LAULA

ラウラ

ブランドのはじまり

2001A/Wシーズン、中島世都子が「ラウラ(LAULA)」を設立。

ラウラについて

2001A/Wシーズン、中島世都子が「ラウラ(LAULA)」をスタート。ブランド名のラウラは架空の女性の名前からきている。

「チャーミングで洗練された女性のためのクローゼット」をブランドのテーマとして掲げている。基本的には自分が着たいと思うデザインを提案し続けており、シーズンごとに特に固有のテーマを決めることをなく、デザインを考えていく。

デザインはベーシックで洗練されており、エレガントだと表現されることもある。しかしポイントやディテールにフェミニンな要素を加えているコレクションが多く、ベーシックとフェミニンの絶妙なバランス感覚の中にコレクションがある。

レースやシフォンを使用した、柔らかいイメージを作り出すコレクションが多い。袖にスタッズが入ったワンピース、裾にフリルの入ったワンピースなどが人気。

ラウラのブランド設立以前、アパレル関連の企業で働いていたが、その時の同僚にカオンの米山がいる。

2010年、ユナイテッドアローズグリーンレーベルリラクシングが、実力派デザイナーとのプロジェクト「ディアーゲストプロジェクト・バイ・グリーンレーベルリラクシング」を発表。その第2弾ゲストデザイナーにラウラのデザイナー中島世都子を迎えてコレクションを発表した。

[ 続きを読む ]

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ラウラ取り扱い店舗

ブランド・デザイナー紹介