menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ブランド

AIPLエイプル

ブランドのはじまり

エイプル(AIPL)は、2018年にスタートしたレーベル。

エイプルについて

エイプル(AIPL)は、「Ansewer In Past Life(答えは過去にある)」というワードをテーマにスタートしたレーベル。様々な感性を持ち注目を得ているデザインチームが、現⾏のファッションと共にビンテージを掘ることに乗じてそのテーマを掲げた。

メインロゴは、The Roots, Kris Kross, Ruff House Records等のグラフィックデザイン・その他多くの広告デザインを手掛けてきたニューヨーク出身アーティストのARIが手掛ける。

2018年、ロサンゼルスにて行われた「COMPLEXCON」では、マインドシーカー(mindseeker)とのコラボレーションを発表。

2018年11月、日本では表参道ヒルズのセレクトショップ「アイテア バイ ソスウ(idea by Sosu)」にて1週間のポップアップを開催。ファーストシーズンのルックには、ARIとロックバンド「オカモトズ(OKAMOTO'S)」のオカモトレイジが起用された。

公式サイト

https://aipl-official.com/

Collections - エイプルのコレクション

関連用語

関連ブランド

 その他のブランドを見る