menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド   >   ウェアボブソン

WHEIR Bobsonウェアボブソン

ウェアボブソンについて

ウェアボブソン(WHEIR Bobson)は、日本のファッションブランド。デニムを中心に展開。デニムブランド「ボブソン」がリニューアルし、2016年年秋冬シーズンからスタート。

ブランド名のウェアボブソンとは、WESTERN (西洋)とHEIR (後継者)からなる造語で、その新時代の担い手になりたいという想いが込められている。 デザイン性とボブソンの技術や品質を組み合わせて展開。「ファブリック(FABRIC)・フィット(FIT)・フィニッシュ(FINISH) × “イマドキ”の空気」デニムの可能性を追求し続ける。

ファーストシーズンはデザイナーに「シセ(SISE)」の松井征心を迎えて発表。2017年春夏コレクションからは、チノ(CINOH)の茅野誉之がウィメンズデザイナーに就任。

メンズはシーズンごとにゲストデザイナーを迎えている。2017年年秋冬コレクションではゲストデザイナーにダブレット(doublet)を手掛ける井野将之を迎えて発表。2018春夏シーズンはベッドフォード(BED j.w. FORD)の山岸慎平を起用。デニム特有の男らしさをクリーンなデザインで表現した。

Collections - ウェアボブソンのコレクション

News - ウェアボブソンのニュース

Shop - ウェアボブソン 店舗・取り扱いコーナー

ジャッカロープ
富山県射水市かもめ台20
トランク
富山県富山市西町6-3
メンズウィメンズ
アーストライブ
福井県坂井市春江町江留上緑29
メンズウィメンズ
クラーク
福井県福井市下馬町3-430
プルーフオブパワー
福岡県福岡市中央区大名1-2-49
イディオム
熊本県熊本市中央区上通町10-13
メンズ
フラットプラス
青森県青森市新町1-14-18 B1F

Shop Search - ウェアボブソン 店舗・取り扱いコーナー検索

ウェアボブソン取り扱い店舗・コーナー

関連用語

関連ブランド

スケジュール

「春・さくら、咲クヤat百段階段」古典歌舞伎の衣装や江戸のかんざし、工芸品など桜がテーマの作品集結
3月28日(木)~4月21日(日)開催
「春・さくら、咲クヤat百段階段」古典歌舞伎の衣装や江戸のかんざし、工芸品など桜がテーマの作品集結
現代水墨画家・山岸千穂の個展「前へ」銀座で、勇ましい獅子を描いた大型屏風作品など
3月28日(木)~4月27日(土)開催
現代水墨画家・山岸千穂の個展「前へ」銀座で、勇ましい獅子を描いた大型屏風作品など
銀座メゾンエルメス フォーラム「うつろひ、たゆたひといとなみ」湊 茉莉展、文明の痕跡を浮き彫りに
3月28日(木)~6月23日(日)開催
銀座メゾンエルメス フォーラム「うつろひ、たゆたひといとなみ」湊 茉莉展、文明の痕跡を浮き彫りに
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る