LE GLAZIK

ル グラジック

ブランドのはじまり

ル グラジック(LE GLAZIK)は、1928年にフラン・ ブルターニュ地方のカンペールに誕生。

ル グラジックについて

ル グラジック(LE GLAZIK)は、フランスのマリンファッションブランド。

ル グラジックというブランド名はコルヌアイユ(Cornouaille)の南に位置するグラジック(Glazik)という場所で、特徴的なブルーのベストが着られていたことと、グラジックがブルトン語で「little blue」の意味をもつことに由来する。

1928年、テキスタイルセールスマンのM. Guichardと、テイラーのM. Le Papeが共に、コルヌアイユとフィニステレ南部の船員のためにワークウェアーを作り始めたのが始まり。カンペール(Quimper)に工場の拠点をおき、Pontigouストリートにおいて、彼らは初めてクオリティの高い既製服を住民に提供した起業家となった。

[ 続きを読む ]

Data - ル グラジックの関連データ

用語: テキスタイル 既製服 ブランド: カンペール

ブランド・デザイナー紹介