VAMP

ヴァンプ

ブランドのはじまり

デザイナー松尾健成(Kensei Matsuo)が、2010年春シーズンよりブランドをスタート。

ヴァンプについて

ヴァンプ(VAMP)はプレタポルテをはじめビスポークまで、スタート時から一貫してスーツスタイルの提案を続けている日本のブランド。

「ハッピークローズ」をコンセプトに掲げ、女性を楽しませることができる、という女性ありきのメンズウェアを念頭に制作。ビジネスシーンのみならず、休日のディナーを楽しむ時にも着られるスーツスタイルを展開している。

アイテムには「ユニフォームとしてではなく、ファッションとしてスーツを着て欲しい」という、デザイナーの思いが込められている。

綺麗で洗練されたデザインを得意とし、特に色を生かしてのコーディネートはデザイナーが一番大切にしている部分でもある。

現在はビスポークを一旦休止し、洗練されたカジュアルラインも含めたプレタポルテを中心に展開。2014-15年秋シーズンからはブランドにデザイナー自身の名を冠した、Womenʼs Collection「Kensei Matsuo」もスタート。

[ 続きを読む ]

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ヴァンプ取り扱い店舗

Data - ヴァンプの関連データ

用語: ビスポーク

ブランド・デザイナー紹介