Mikako Nakamura

ミカコ ナカムラ

ミカコ ナカムラについて

ミカコ ナカムラ(Mikako Nakamura)は日本のウィメンズブランド。

一人一人の顧客のために作られる贅沢な一点物をセミオーダーをメインに作っている。“デザインしないことが私のデザイン”というコンセプトのもと女性を美しく見せ、着た女性の個性を引き立たせるという点にこだわった、余計なものをそぎ落としたシンプルなデザインで美しいシルエットが特徴的。

また顧客と生涯にわたる付き合いをするために修理やクリーニングなどをいつでも提供し「安心」を届けるなど、大切に使うことで母から子へと受け継 がれる服でありたいという姿勢を貫いている。

デザイナーは中村三加子(Mikako Nakamura)。東京都出身。祖父に日本山岳画家の重鎮、中村清太郎、父に友禅染の絵師、中村浩太郎をもつ。

1993年株式会社オールウェイズを設立。会社設立10周年を機に2004年、自身の生き方を表現したミカコ ナカムラを発表し、目白にサロン開設、販売をスタート。自身のブランドのほか、日本の大手百貨店のブランドデザインにも携わっている。

2008年にはミカコナカムラのコーディネートブランド、エムフィル(M・Fil)を発表する。その後毎年ミカコナカムラのコレクションを発表し、2012年には旗艦店「Miakako Nakamura 南青山サロン」をオープンした。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://mikakonakamura.com/

ブランド・デザイナー紹介