menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド   >   ギ ラロッシュ

Guy Larocheギ ラロッシュ

ブランドのはじまり

ギ ラロッシュが自身の名を関したブランド「ギ ラロッシュ」を設立。

ギ ラロッシュについて

ギ ラロッシュ(Guy Laroche)は1921年、フランス生まれ。

49年からジャンデッセのメゾンで働き、その後クリスチャン ディオールで働く。当時、ピエールカルダン、イヴ・サンローランもディオールのメゾンに在籍していた。在籍していたこの3名で「3プリンス」と呼ばれた。

1955年、アメリカ、ニューヨークに渡る。フリーの活動をして57年に帰国。帰国後すぐにオートクチュールのメゾンを立ち上げる。

57年、自身の名を関したブランド「ギ ラロッシュ」でコレクションを発表。

バレンシアガの影響、またニューヨークで活動した経験もあり、シンプルなデザインが中心スポーティなテイストにテーラードを持ち込み、エレガントなスタイルが人気となった。

61年にプレタポルテコレクションをスタート、66年にメンズウェアラインをスタート。85年、自身最後のコレクションとなる89年に二度に渡ってデ・ドール賞を受賞。イッセイ ミヤケアズディン アライアヴァレンティノなどがデビュー前にギ ラロッシュの元で経験を積み後に大活躍した。

89年に死去。

ギ ラロッシュの後、アンジェロ・タルッチ、アルベール エルバスミッシェル クラン、ジャマイカ人のダミアン・イー(Damien Yee)などがデザインを担当している。2008-2009A/Wからマルセル・マロンジュがアーティスティック・ディレクターを務める。

現在は香水が人気で、ドラッガー(Drakkar,72)、ジオゼ(J'ai Oise,77)、ドラッガーノアール(Drakkar Noir,82)、ホライゾン(Horizon,93)などが人気。※()内の年度はシリーズが発表された年度。

その他、ライセンス関連の売上が高く、バッグ、財布、時計、傘などのアクセサリーの人気も高い。

公式サイト

http://www.guylaroche.com/

Collections - ギ ラロッシュのコレクション

Shop - ギ ラロッシュの取り扱いショップ・店舗

Shop Search - ギ ラロッシュの取り扱いショップ・店舗検索

ギ ラロッシュ取り扱い店舗

関連用語

関連ブランド

スケジュール

「お台場ーゲン」ヴィーナスフォートなどお台場4大商業施設の合同セール、約215店で最大80%オフ
6月22日(金)開催
「お台場ーゲン」ヴィーナスフォートなどお台場4大商業施設の合同セール、約215店で最大80%オフ
映画『焼肉ドラゴン』真木よう子、大泉洋らが伝説の舞台を映画化 - 時代に翻弄された一家描く
6月22日(金)公開
映画『焼肉ドラゴン』真木よう子、大泉洋らが伝説の舞台を映画化 - 時代に翻弄された一家描く
映画『オンリー・ザ・ブレイブ』アリゾナの巨大山火事に立ち向かった消防士を描く感動の実話
6月22日(金)公開
映画『オンリー・ザ・ブレイブ』アリゾナの巨大山火事に立ち向かった消防士を描く感動の実話
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る