LONGCHAMP

ロンシャン

ブランドのはじまり

1948年、ジャン・キャスグランが創業。

ロンシャンについて

ロンシャン(LONGCHAMP)はフランスのバッグ・アクセサリーなど中心に取り扱う高級ブランド。

1948年、フランスにてジャン・キャスグランが「ロンシャン(LONGCHAMP)」を創業。最初はパイプなど喫煙具のメーカーとしてスタート。その後、バッグ、革小物の製造販売開を始めた。75年、ハンドバッグのシリーズ「Veau Foulonne」を発表。

99年、日本で初めての路面店「ロンシャン銀座本店」を出店。2002年、東京、青山に「ロンシャン表参道」をオープン。

2005年、ジェレミー スコットとコラボレーションでバッグのシリーズを発表(2008年にも第二弾のコラボレーションをおこなう)。2009年、シャルル アナスタスとジェレミー スコット、BLESSがロンシャンのバッグ「Le Pliage」限定版をデザイン。

2010年、ケイト・モスとのコラボレーションで、バッグコレクションである「ケイト・モス・フォー・ロンシャン(Kate Moss for LONGCHAMP)」を発表。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.longchamp.com/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ロンシャン取り扱い店舗

Data - ロンシャンの関連データ

ブランド: BLESS シャルル アナスタス ジェレミー スコット

ブランド・デザイナー紹介