liberum arbitrium

リベルム アルビトリウム

ブランドのはじまり

2012S/Sシーズンに展開をスタート。

リベルム アルビトリウムについて

リベルム アルビトリウム(liberum arbitrium)は日本のファッションブランド。

ブランド名の由来はラテン語の「自由意志」。何者にも縛られない姿勢をイメージ。

デザイナーは光岡慎介(Shinsuke Mitsuoka)。2007年より日本国内にてファッションデザインを学ぶ。2009年、イギリスに渡る。ノッティンガム・トレント大学の最終学年に編入。2010年 同校をファッションデザイン科を首席で卒業。卒業コレクションを「London Graduate Fashion Week」に出展。同コレクションが「Roar Talent」に選出される。

2011年、活動拠点をパリに移す。パリコレクションブランドのグスタボリンズにて経験を積む。ヒップホップグループ「ブラック・アイド・ピーズ」のファーギーの衣装デザイン等を手掛ける。

ロンドンのPR会社「Blow PR」のバックアップで、2012S/Sシーズン自身のファーストコレクションをロンドンコレクションにて発表。帰国し、2012-13AWよりメンズブランドとして日本デビュー。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://liberum-arbitrium.com

News - リベルム アルビトリウムのニュース

Shop - 取り扱いショップ・店舗

リベルム アルビトリウム取り扱い店舗

ブランド・デザイナー紹介