c.neeon

ツェーネオン

ブランドのはじまり

2004年ブランドデビュー。

ツェーネオンについて

「ツェーネオン(c.neeon)」はドイツ・ベルリンを拠点とするファッションブランド。クララ・クラーシュ(Clara Kraetsch)とドレーン・シュルツ(Doreen Schulz)の2人がブランドを設立する。

ヴァイセンゼー美術大学でクララ・クラーシュはテキスタイルデザインを学び、ドレーン・シュルツはファッションデザインを学ぶ。2004年の卒業コレクション「daydreamnation」はベルリンファッションウィークで発表された。

2005年、過去にヴィクター&ロルフも受賞したことがある、南フランスのイェール国際フェスティバルでグランプリを受賞。これにより、その後ロンドンファッションウィークでランウェイショーデビュー(トップショップが支援した)。その際にブランド名を「c.neeon」としたが、これは2人の幼少時のニックネームを組み合わせたものに由来している。

ツェーネオンのコレクションは、モンドリアンルックにヒントを得た強いグラフィックプリントと、ボリュームのあるシルエット、アシンメトリーなシェイプなどが特徴。これは2人が出会った大学時代からそうであった。

2005年、ベルリンにアトリエを構える。そこは古い小学校で、フォトグラファーや画家、グラフィックデザイナーや作家など他のアーティストとシェアをし、プロジェクトを協業で進める。

2007年、第1回マンゴ・ファッション・アワードのファイナリスト10人に選出。2009年にはバルチック・ファッション・アワードのウィメンズプレタポルテ部門で優勝。

現在、パリ、東京、ベルリン、ニューヨークでコレクションを発表している。また世界の高感度なセレクトショップで取扱いがある。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.cneeon.com/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ツェーネオン取り扱い店舗

ブランド・デザイナー紹介