BOUTIQUE TOKYO DRESS

ブティック トウキョウドレス

ブティック トウキョウドレスについて

ブティック トウキョウドレス(BOUTIQUE TOKYO DRESS)は、日本のウィメンズファッションブランド。

ターゲットは、すべてのお洒落を愛する女性。自分らしく生きること、ファッションを心から楽しむことを、エレガントに表現している女性たちが集まる“ブティック”がイメージソース。いつまでもきらめきを失うことなく、宝物のように思えるアイテムとなるように、上品で丁寧なものづくりを大切にしながら、イノベイティブで、チャーミングなワードローブを制作する。

デザイナーは酒枝えみ(Emi Sakaeda)。

2014年、ブランド創設10周年を迎える。この年の2014年秋冬コレクションより、ブランド名をトウキョウドレス(TOKYO DRESS)から、ブティック トウキョウドレス(BOUTIQUE TOKYO DRESS)へ変更。これは、ブランドの核となるラインで、デイリーやドレスアップスタイルの両方を兼ね備えたスタイルを提案している。

同年、セカンドラインであるヴァカンス トウキョウドレス(VACANCES TOKYO DRESS)が誕生。その名の通りバカンスを想像させるような少しカジュアルなラインで、“ブティック”のイメージを持ちながらも、よりデイリーユースに適したラグジュアリーでリラクシングな洋服を提案する。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.tokyodress.co.jp/

Data - ブティック トウキョウドレスの関連データ

用語: セカンドライン ワードローブ ラグジュアリー

ブランド・デザイナー紹介