AMERICAN EAGLE OUTFITTERS

アメリカンイーグル アウトフィッターズ

ブランドのはじまり

1977年、アメリカのピッツバーグにて創業。

アメリカンイーグル アウトフィッターズについて

アメリカンイーグル アウトフィッターズ(AMERICAN EAGLE OUTFITTERS)は、アメリカのファッションブランド。1977年にアメリカのペンシルバニア州ピッツバーグで誕生。

「カレッジ・ファッション」に対し憧憬を抱く10代後半から20代半ば層を中心に、年代を問わずアメリカンカジュアルを愛する世界中の多くの人々の支持を集めている。クオリティーやファッション性の高いウエアやアクセサリーをリーズナブルな価格で提供。ローライズなどのジーンズ、Tシャツ、ジャケット、スウェットパーカーなどのウェアからバッグ、シューズ、アクセサリーまで幅広いアイテムで人気。

姉妹ブランドは「エアリー バイ アメリカンイーグル(aerie by American Eagle)」でアンダーウェアやラウンジウェアなどのコレクションを18-25歳の女性に向けて展開している。

2012年4月、明治神宮前に、日本初の店舗「アメリカンイーグル アウトフィッターズ 表参道店」をオープンした。また同年12月21日、国内最大のフラグシップ店アメリカンイーグルアウトフィッターズ 池袋店をオープン。

現在、世界で1000店舗以上で展開、2010年より中東を皮切りに世界各国への出店を計画し、インターナショナルブランドとして拡大している。またEコマースビジネスも積極的に行い、世界中の70カ国以上に発送している。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.ae.com

Data - アメリカンイーグル アウトフィッターズの関連データ

用語: アメリカンカジュアル スウェット

ブランド・デザイナー紹介