fashionpress[ファッションプレス]

fashionpress x fashionpress instagram 検索
menu

fashionpress[ファッションプレス]

share_icon
  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. 映画   /  
  4. 特集

映画『悪は存在しない』(2024年)

悪は存在しない
©2023 NEOPA / Fictive

公開日:2024年4月26日(金)

濱口竜介が監督を務める映画『悪は存在しない』は、映画『ドライブ・マイ・カー』で初顔合わせした石橋英子との共同プロジェクトにより実現した作品。自然に囲まれた長野県水挽町(みずびきちょう)を舞台に、穏やかに暮らしていた家族の生活がグランピング場建設の計画によって揺るがされる様を映し出す。

映画『52ヘルツのクジラたち』(2024年)

52ヘルツのクジラたち
©2024「52ヘルツのクジラたち」製作委員会

公開日:2024年3月1日(金)

2021年の本屋大賞を受賞し、75万部を売り上げた町田そのこによるベストセラー小説『52ヘルツのクジラたち』が実写映画化。主演に杉咲花、監督に成島出を迎え、愛を求め、誰にも届かない声で泣く孤独な魂たちの出会いと切なる愛の物語を描き出す。

映画『ブルーピリオド』(2024年)

ブルーピリオド
©山口つばさ/講談社 ©2024 映画「ブルーピリオド」製作委員会

公開日:2024年8月9日(金)

映画『ブルーピリオド』は、山口つばさの同名漫画を実写映画化した作品。1枚の絵をきっかけに美術の世界へ挑む高校生が、国内最難関の美術大学を目指して奮闘する物語を描く。美術に目覚める主人公の高校生を演じるのは眞栄田郷敦。高橋文哉、板垣李光人、桜田ひよりが共演を果たす。

映画『ミッシング』(2024年)

ミッシング
©︎2024「missing」Film Partners

公開日:2024年5月17日(金)

映画『ミッシング』は、娘の失踪事件をきっかけに、情報の荒波に巻き込まれ翻弄されていく母の姿を描いた物語。監督は吉田恵輔。主演は石原さとみが務める。

恋愛映画

映画『四月になれば彼女は』(2024年)

四月になれば彼女は
©2024「四月になれば彼女は」製作委員会

公開日:2024年3月22日(金)

『四月になれば彼女は』は、10年の歳月を経て初恋の相手から届いた手紙と、突然失踪した婚約者をめぐる切なくも壮大な愛の物語を描いた川村元気の恋愛小説。佐藤健、長澤まさみ、森七菜が初共演し、実写映画化する。

映画『サイレントラブ』(2024年)

サイレントラブ
©2024「サイレントラブ」製作委員会

公開日:2024年1月26日(金)

映画『サイレントラブ』は、主人公の青年・蒼と、目が不自由になり夢が途絶えかけている音大生の少女・美夏が織りなす切ないラブストーリー。主人公はラブストーリー映画初主演作となるHey! Say! JUMPの山田涼介、ヒロインは浜辺美波が演じる。

映画『青春18×2 君へと続く道』(2024年)

青春18×2 君へと続く道

公開日:2024年5月3日(金)

台湾で話題を呼んだ紀行エッセイ『青春18×2 日本慢車流浪記』にインスパイアされた恋愛映画『青春18×2 君へと続く道』。監督・藤井道人が手掛ける初の国際プロジェクトとなる作品で、台湾の俳優 グレッグ・ハン(許光漢)と清原果耶が出演する。

映画『パスト ライブス/再会』(2024年)

パスト ライブス/再会
Copyright 2022 © Twenty Years Rights LLC. All Rights Reserved

公開日:2024年4月5日(金)

映画『パスト ライブス/再会』は、移住によって離れ離れになった幼なじみの2人が、時を経て36歳の夏にニューヨークで再会する7日間を描く大人のラブストーリー。人生の選択と繊細な感情、忘れられない恋の記憶を描いていく。

映画『わたくしどもは。』(2024年)

わたくしどもは。
©️TETSUYA to MINA film

公開日:2024年5月31日(金)

映画『わたくしどもは。』は、佐渡島の金山跡地の片隅にひっそりと佇む墓地、“無宿人の墓”に着想を得た作品。富名哲也が監督・脚本を務める。松田龍平と小松菜奈のW主演で叶わぬ恋をした悲運の男女のその後を描く。

歴史作品・時代劇

映画『ジャンヌ・デュ・バリー 国王最期の愛人』(2024年)

ジャンヌ・デュ・バリー 国王最期の愛人
©StéphanieBranchu-WhyNotProductions

公開日:2024年2月2日(金)

映画『ジャンヌ・デュ・バリー 国王最期の愛人』は、18世紀のフランス・ヴェルサイユ宮殿を舞台に、59年間にわたりフランス国王に在位したルイ15世の最後の愛人となったデュ・バリー婦人ことジャンヌ・デュ・バリーの波乱に満ちた生涯を描いた歴史エンタテインメント作品。

映画『八犬伝』(2024年)

八犬伝

公開月:2024年10月

映画『八犬伝』は、山田風太郎の小説『八犬伝 上・下』を原作にした実写映画。『南総里見八犬伝』の作者である作家・滝沢馬琴の実話を描いた《実》パートと、八犬士の戦いをダイナミックに描いた《虚》パートの2つが交差する構成となっており、物語と現実世界がシンクロ。主演は役所広司が務める。

映画『身代わり忠臣蔵』(2024年)

身代わり忠臣蔵

公開日:2024年2月9日(金)

映画『身代わり忠臣蔵』は時代劇ヒットメーカー・土橋章宏の同名小説を実写映画化するもの。主演ムロツヨシが吉良孝証とその兄・吉良上野介の2役、永山瑛太が大石内蔵助を演じ、“痛快時代劇エンターテインメント”を届ける。

アニメ映画

映画『映画ドラえもん のび太の地球交響楽』(2024年)

映画ドラえもん のび太の地球交響楽

公開日:2024年3月1日(金)

『映画ドラえもん』シリーズ43作目となる『映画ドラえもん のび太の地球交響楽』。“音楽”をテーマに、ドラえもんたちが奏でるシンフォニーで地球の危機を救う大冒険を描く。

映画『ふれる。』(2024年)

ふれる。
©2024 FURERU PROJECT

公開年:2024年

映画『ふれる。』は、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の監督・長井龍雪、脚本・岡田麿里、キャラクターデザイン・田中将賀の3人が贈るオリジナル長編アニメーション。言葉で上手くコミュニケーションできない少年が、“不思議な力”を持つハリネズミのような生き物と出会い、それによって繋がった幼馴染の青年3人組を描く。

映画『きみの色』(2024年)

きみの色
©2024「きみの色」製作委員会

公開日:2024年8月30日(金)

『映画 聲の形』山田尚子監督の最新作となるオリジナルアニメーション映画『きみの色』が公開へ。人の感情が「色」として見える高校生の少女・トツ子と、彼女が古書店で出会った美少女、音楽好きの少年がバンドを組むことから始まる青春物語を届ける。

映画『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション 前章』(2024年)

デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション 前章
©浅野いにお/小学館/DeDeDeDe Committee

公開日:2024年3月22日(金)

突如上空に巨大な宇宙船の通称“母艦”が襲来した東京を舞台にした、浅野いにおによる漫画『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』。ディストピアと青春ストーリーを掛け合わせ、友情、初恋、そして終末を描き出した物語を、前後編でアニメ映画化する。

映画『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ユアネクスト』(2024年)

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ユアネクスト
© 2024 「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 © 堀越耕平/集英社

公開日:2024年8月2日(金)

人気漫画『僕のヒーローアカデミア』の劇場版アニメーション『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE』第4弾が公開へ。原作者・堀越耕平が総監修とキャラクター原案を担当し、崩壊した社会を舞台にした完全オリジナルストーリーを展開する。

Photos(4枚)

2024年公開予定の“注目”映画一覧 - 洋画・邦画・アニメ・実写化・マーベル最新作|写真1 2024年公開予定の“注目”映画一覧 - 洋画・邦画・アニメ・実写化・マーベル最新作|写真2 2024年公開予定の“注目”映画一覧 - 洋画・邦画・アニメ・実写化・マーベル最新作|写真3 2024年公開予定の“注目”映画一覧 - 洋画・邦画・アニメ・実写化・マーベル最新作|写真4

Photos(4枚)

キーワードから探す