menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

展覧会「tupera tuperaのかおてん.」福岡市美術館で、“かお”を楽しむ体験型展示

展覧会「tupera tuperaのかおてん.」が、福岡市美術館にて2022年7月1日(金)から8月21日(日)まで開催される。

“かお”がテーマの展覧会が福岡に

展覧会「tupera tuperaのかおてん.」福岡市美術館で、“かお”を楽しむ体験型展示|写真1

tupera tupera(ツペラ ツペラ)は、絵本、雑貨、アニメーションや舞台美術など様々な分野で活躍する、亀山達矢と中川敦子によるクリエイティヴ・ユニット。紙を切って様々な色と形で彩る「貼り絵」や「コラージュ」を駆使した、思わずクスッと笑ってしまうような仕掛けにあふれた作品を次々に発表している。

福岡で開催される展覧会のテーマは、“顔”。本展では、『かおノート』や『こわめっこしましょ』など「顔」をテーマにした絵本の原画をはじめ、映像作品「かおつくリズム」、2メートルの巨大な顔がずらりと並ぶ「かお10」などユーモア溢れる作品を数多く展示する。

また、さまざまな仕掛けを発見して楽しむインスタレーション「かおカオス」や、来た人が自分のカラダを使って顔を完成させる「床田愉男(ゆかだゆかお)」など、体験・参加型の作品も。子どもも大人も、見て、感じて、体験して、“顔だらけ”の世界を楽しむことができる。

前売り券にはキュートな「かおシール」付き

「かおシール」
「かおシール」

なお、前売り券には「かおシール」の特典も。キュートな全8種のデザインの中から、1枚がランダムで付属する。

【詳細】
「tupera tuperaのかおてん.」
会期:2022年7月1日(金)~8月21日(日)
会場:福岡市美術館
住所:福岡県福岡市中央区大濠公園1-6
開館時間:9:30~17:30(毎週金・土曜日は20:00まで開館)※入館は閉館の30分前まで
休館日:月曜日
※7月18日(月・祝)は開館。翌7月19日(火)は休館。
観覧料:一般 1,600円(1,600円)、高大生 1,100円(1,100円)、小中生 700円(700円)
※()内は前売金額。
前売り券発売期間:5月16日(月)~6月30日(木)
※前売り券には特典として「かおシール」が付属。
※夜間割引:毎週金・土曜日の17:30以降に入場の場合は、一般のみ500円引き。他の割引と併用不可。
チケット販売場所:福岡市美術館、ARTNEチケットオンライン、ローソンチケット(Lコード83843)、チケットぴあ(Pコード686-101)ほか。

【問い合わせ先】
・福岡市美術館(展覧会に関して)
TEL:092-714-6051
・西日本新聞イベントサービス(チケットに関して)
TEL:092-711-5491(平日 9:30~17:30)

Photos(3枚)

展覧会「tupera tuperaのかおてん.」福岡市美術館で、“かお”を楽しむ体験型展示|写真1 展覧会「tupera tuperaのかおてん.」福岡市美術館で、“かお”を楽しむ体験型展示|写真2 展覧会「tupera tuperaのかおてん.」福岡市美術館で、“かお”を楽しむ体験型展示|写真3

Photos(3枚)

展覧会「tupera tuperaのかおてん.」福岡市美術館で、“かお”を楽しむ体験型展示|写真1 展覧会「tupera tuperaのかおてん.」福岡市美術館で、“かお”を楽しむ体験型展示|写真2 展覧会「tupera tuperaのかおてん.」福岡市美術館で、“かお”を楽しむ体験型展示|写真3

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

関連用語