menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

金沢21世紀美術館、宗教・祈り・内省に着目したコレクション展 - リヒターや向井山朋子ら12人を紹介

金沢21世紀美術館では、「コレクション展1 Inner Cosmology」を、2021年11月3日(水・祝)まで開催する。なお、7月31日(土)から9月30日(木)までのあいだは休止となる。

宗教・祈り・内省をテーマにコレクション作品を紹介

向井山朋子+レニエ・ファン・ブルムレン《雅歌 (GAKA)》2020
フィルム 24分5秒
© Tomoko Mukaiyama + Reinier van Brummelen
向井山朋子+レニエ・ファン・ブルムレン《雅歌 (GAKA)》2020
フィルム 24分5秒
© Tomoko Mukaiyama + Reinier van Brummelen

「コレクション展1 Inner Cosmology」は、「宗教」「祈り」「内省」をテーマに、金沢21世紀美術館のコレクション作品を中心に紹介する展覧会だ。

草間彌生《I’ m Here, but Nothing》2000-
ミクスト・メディア・インスタレーション サイズ可変 金沢21世紀美術館蔵
© Yayoi Kusama photo: NAKAMICHI Atsushi / Nacása & Partners
草間彌生《I’ m Here, but Nothing》2000-
ミクスト・メディア・インスタレーション サイズ可変 金沢21世紀美術館蔵
© Yayoi Kusama photo: NAKAMICHI Atsushi / Nacása & Partners

日々の暮らしのなかで、自分たちではなすすべのないものごとに直面したとき、人びとは神仏にすがり、祈りを捧げ、あるいは自らの心に問いかけることで、超越的な力にふれて日々の幸福を願ってきた。

ピピロッティ・リスト《あなたは自分を再生する》2004 金沢21世紀美術館蔵
© Pipilotti RIST courtesy the artist and Hauser & Wirth photo: SAIKI Taku
ピピロッティ・リスト《あなたは自分を再生する》2004 金沢21世紀美術館蔵
© Pipilotti RIST courtesy the artist and Hauser & Wirth photo: SAIKI Taku

芸術のひとつの源泉も、こうした営為のそばにあった。見ることのできない世界を現前させる芸術は、人びとが自分だけでは到達しえない領域へと誘う媒体としての役割を担っていたのだ。そうした機能は、人びとが日々の安寧を願って暮らすかぎり、かたちを変えて現代美術にも表れていよう。

12人の現代作家を紹介

ゲルハルト・リヒター《8枚のグレイ》2001
エナメル塗料を施したガラス、鋼鉄製部品 各H320×W200×D30cm(8点組) 金沢21世紀美術館蔵
© Gerhard RICHTER photo: SAIKI Taku
ゲルハルト・リヒター《8枚のグレイ》2001
エナメル塗料を施したガラス、鋼鉄製部品 各H320×W200×D30cm(8点組) 金沢21世紀美術館蔵
© Gerhard RICHTER photo: SAIKI Taku

本展では、現代作家12人の作品を紹介。表現の媒体も多彩であり、加藤泉の人物絵画、向井山朋子+レニエ・ファン・ブルムレンによる映像作品《雅歌 (GAKA)》、無数のドットが発光する草間彌生の空間インスタレーション、巨大なガラスにグレイの色を施したゲルハルト・リヒターの《8枚のグレイ》、あるいはトイレに設置されたピピロッティ・リストの恒久展示作品など、多岐にわたる表現を目にすることができる。

文化的・宗教的多様性への理解

ジャナン・ダグデレン《アット・ホーム・ドット》2004
磁器、ワイヤー H200×W200×D200cm 金沢21世紀美術館蔵
© Canan DAGDELEN photo: SAIKI Taku
ジャナン・ダグデレン《アット・ホーム・ドット》2004
磁器、ワイヤー H200×W200×D200cm 金沢21世紀美術館蔵
© Canan DAGDELEN photo: SAIKI Taku

また、本展には、東欧や西欧、中東、アジアなど、異なる文化的背景のもとで活動してきた作家が出品している。たとえばジャナン・ダグデレンは、イスタンブールに生まれて20歳でウィーンに移り、故郷や家をテーマに作品を手がけている。一方、キューバ生まれのアナ・メンディエータは、社会主義体制への移行に伴い12歳でアメリカに移住。故郷の代替地であったメキシコ滞在を契機に、民族的なアイデンティティ、古代文明や伝統を意識した作品に取り組むようになった。

アナ・メンディエータ《魂、ファイヤーワークのシルエット、オアハカ、メキシコ》1976
スーパー 8カラーフィルム(無声)よりDVDへ変換 2分22秒 金沢21世紀美術館蔵
© The Estate of Ana Mendieta Collection, LLC courtesy: Galerie Lelong, New York
アナ・メンディエータ《魂、ファイヤーワークのシルエット、オアハカ、メキシコ》1976
スーパー 8カラーフィルム(無声)よりDVDへ変換 2分22秒 金沢21世紀美術館蔵
© The Estate of Ana Mendieta Collection, LLC courtesy: Galerie Lelong, New York

本展は、日々の生活に息づく祈りや宗教、内省的な営みという視点から現代美術を読み解く展覧会であると同時に、そうした多様な文化的・宗教的価値観の理解を促すものでもある。

展覧会概要

コレクション展1 Inner Cosmology
会期:2021年6月15日(火)〜11月3日(水・祝)
※5月29日(土)からの開幕を予定していたが、6月13日(日)まで休館となることに伴い延期
※7月31日(土)〜9月30日(木)は休止(10月1日(金)以降の予定は改めて告知)
※休止対象期間中の日時指定のウェブチケット購入者の払い戻し方法については、購入時にWebketで登録したメールアドレスに後日美術館より連絡
会場:金沢21世紀美術館 展示室1〜6
住所:石川県金沢市広坂1-2-1
休場日:月曜日(11月1日(月)は開場)、休止期間
開場時間:10:00〜18:00(金・土曜日は20:00まで)
※観覧券販売は閉場30分前まで
料金:一般 450円(360円)、大学生 310円(240円)、小中高生 無料、65歳以上 360円
※( )内は20名以上の団体料金
※美術奨励の日(会期中の毎月第2土曜日)および市民美術の日(11月3日(水・祝))は、 金沢市民は本展を無料で観覧可(要証明書の提示)
※前売券の販売はなし

■出品作家
ジャナン・ダグデレン、シリン・ネシャット、ファブリス・イベール、ゲルハルト・リヒター、加藤泉、ピピロッティ・リスト、草間彌生、武田竜真、アナ・メンディエータ、ボグラールカ・エーヴァ・ゼレーイ、向井山朋子+レニエ・ファン・ブルムレン

【問い合わせ先】
金沢21世紀美術館
TEL:076-220-2800

Photos(11枚)

金沢21世紀美術館、宗教・祈り・内省に着目したコレクション展 - リヒターや向井山朋子ら12人を紹介|写真1 金沢21世紀美術館、宗教・祈り・内省に着目したコレクション展 - リヒターや向井山朋子ら12人を紹介|写真2 金沢21世紀美術館、宗教・祈り・内省に着目したコレクション展 - リヒターや向井山朋子ら12人を紹介|写真3 金沢21世紀美術館、宗教・祈り・内省に着目したコレクション展 - リヒターや向井山朋子ら12人を紹介|写真4 金沢21世紀美術館、宗教・祈り・内省に着目したコレクション展 - リヒターや向井山朋子ら12人を紹介|写真5 金沢21世紀美術館、宗教・祈り・内省に着目したコレクション展 - リヒターや向井山朋子ら12人を紹介|写真6 金沢21世紀美術館、宗教・祈り・内省に着目したコレクション展 - リヒターや向井山朋子ら12人を紹介|写真7 金沢21世紀美術館、宗教・祈り・内省に着目したコレクション展 - リヒターや向井山朋子ら12人を紹介|写真8 金沢21世紀美術館、宗教・祈り・内省に着目したコレクション展 - リヒターや向井山朋子ら12人を紹介|写真9 金沢21世紀美術館、宗教・祈り・内省に着目したコレクション展 - リヒターや向井山朋子ら12人を紹介|写真10 金沢21世紀美術館、宗教・祈り・内省に着目したコレクション展 - リヒターや向井山朋子ら12人を紹介|写真11

Photos(11枚)

金沢21世紀美術館、宗教・祈り・内省に着目したコレクション展 - リヒターや向井山朋子ら12人を紹介|写真1 金沢21世紀美術館、宗教・祈り・内省に着目したコレクション展 - リヒターや向井山朋子ら12人を紹介|写真2 金沢21世紀美術館、宗教・祈り・内省に着目したコレクション展 - リヒターや向井山朋子ら12人を紹介|写真3 金沢21世紀美術館、宗教・祈り・内省に着目したコレクション展 - リヒターや向井山朋子ら12人を紹介|写真4 金沢21世紀美術館、宗教・祈り・内省に着目したコレクション展 - リヒターや向井山朋子ら12人を紹介|写真5 金沢21世紀美術館、宗教・祈り・内省に着目したコレクション展 - リヒターや向井山朋子ら12人を紹介|写真6 金沢21世紀美術館、宗教・祈り・内省に着目したコレクション展 - リヒターや向井山朋子ら12人を紹介|写真7 金沢21世紀美術館、宗教・祈り・内省に着目したコレクション展 - リヒターや向井山朋子ら12人を紹介|写真8 金沢21世紀美術館、宗教・祈り・内省に着目したコレクション展 - リヒターや向井山朋子ら12人を紹介|写真9 金沢21世紀美術館、宗教・祈り・内省に着目したコレクション展 - リヒターや向井山朋子ら12人を紹介|写真10 金沢21世紀美術館、宗教・祈り・内省に着目したコレクション展 - リヒターや向井山朋子ら12人を紹介|写真11

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

ピックアップ

タイガー立石の大規模個展、香川・埼玉で - ポップ・アート絵画やナンセンス漫画原画など200点超
2021.9.18(土)~2021.11.3(水)
タイガー立石の大規模個展、香川・埼玉で - ポップ・アート絵画やナンセンス漫画原画など200点超
企画展「ホー・ツーニェン 百鬼夜行」豊田市美術館で、日本の“妖怪”に着目したアニメーションなどを展開
2021.10.23(土)~2022.1.23(日)
企画展「ホー・ツーニェン 百鬼夜行」豊田市美術館で、日本の“妖怪”に着目したアニメーションなどを展開
企画展「上田薫とリアルな絵画」茨城県近代美術館で - 上田薫と現代の作家による“リアル”な絵画を紹介
2021.10.26(火)~2021.12.12(日)
企画展「上田薫とリアルな絵画」茨城県近代美術館で - 上田薫と現代の作家による“リアル”な絵画を紹介
日本画家・奥村土牛の展覧会が山種美術館で - 《醍醐》や《鳴門》など、代表作を一挙公開
2021.11.13(土)~2022.1.23(日) 開催予定
日本画家・奥村土牛の展覧会が山種美術館で - 《醍醐》や《鳴門》など、代表作を一挙公開
特別展「鈴木其一・夏秋渓流図屏風」根津美術館で、異色の代表作《夏秋渓流図屏風》誕生の秘密をひもとく
2021.11.3(水)~2021.12.19(日) 開催予定
特別展「鈴木其一・夏秋渓流図屏風」根津美術館で、異色の代表作《夏秋渓流図屏風》誕生の秘密をひもとく

スケジュール

「コレクション展:絶対現在」豊田市美術館で - 河原温の作品を中心に“今ここ”の時間を考察
2021.10.23(土)~2022.1.23(日)
「コレクション展:絶対現在」豊田市美術館で - 河原温の作品を中心に“今ここ”の時間を考察
パリで活躍した画家・荻須高徳の展覧会、美術館「えき」KYOTOで - 街並みを描いた油彩画などを展示
2021.10.23(土)~2021.12.19(日)
パリで活躍した画家・荻須高徳の展覧会、美術館「えき」KYOTOで - 街並みを描いた油彩画などを展示
写真家ロベール・ドアノー“パリの音楽”をテーマとした展覧会、美術館「えき」KYOTOで
2021.10.23(土)~2021.12.22(水)
写真家ロベール・ドアノー“パリの音楽”をテーマとした展覧会、美術館「えき」KYOTOで
戦後日本のデザイン運動の先駆け「デザインコミッティー」の展覧会、川崎市岡本太郎美術館で
2021.10.23(土)~2022.1.16(日)
戦後日本のデザイン運動の先駆け「デザインコミッティー」の展覧会、川崎市岡本太郎美術館で
建築家・白井晟一の展覧会、渋谷区立松濤美術館で - 初期〜晩年の建築や書・デザインの仕事を紹介
2021.10.23(土)~2021.12.12(日)
建築家・白井晟一の展覧会、渋谷区立松濤美術館で - 初期〜晩年の建築や書・デザインの仕事を紹介
 スケジュール一覧