menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

コシノヒロコ展が兵庫県立美術館で - 洋服の代表作約250点や絵画作品など、“オノマトペ”と探る全貌

デザイナー・コシノヒロコの展覧会「コシノヒロコ展 ─HIROKO KOSHINO EX・VISION TO THE FUTURE 未来へ─」が、兵庫県立美術館にて、2021年6月20日(日)まで開催される。なお、4月25日(日)から5月11日(火)までは臨時休館。5月12日(水)より再開する。

デザイナー・コシノヒロコの全貌に迫る

コシノヒロコ《2011年春夏コレクション》2011年
コシノヒロコ《2011年春夏コレクション》2011年

コシノヒロコは、「ファッション」や「デザイン」という言葉が定着する以前から服作りに携わってきたデザイナーだ。人間を、年齢や性別、国籍や民族、社会的地位によってではなく、個として捉える姿勢に基づき、既存の枠組みに囚われない制作を展開してきた。

コシノヒロコ《WORK#1615》2016年
コシノヒロコ《WORK#1615》2016年

特別展「コシノヒロコ展 ─HIROKO KOSHINO EX・VISION TO THE FUTURE 未来へ─」は、今なお旺盛な制作活動を続けるコシノヒロコの全貌に迫る大規模展。歴代コレクションで発表された洋服に加えて、自ら手がけてきた絵画、そして若手アーティストとのコラボレーションなどを一挙公開する。

代表作約250点を一挙展示

コシノヒロコ《2002年秋冬コレクション》2002年
コシノヒロコ《2002年秋冬コレクション》2002年

本展では、歴代コレクションから代表作約250点を選りすぐり、コシノヒロコ自身のコーディネートで展示。未来がもつ可能性を絶えず見つめ歩んできたコシノの、“過去”の制作物を“現在”に引きつけたスタイルの数々を楽しめそうだ。

“オノマトペ”から探る活動の軌跡

また、会場では、擬声語や擬態語といった“オノマトペ”を使用してコシノヒロコの活動の軌跡を紹介。全14のセクションそれぞれのイメージもオノマトペとなっており、たとえば「きらきら」の章では、折り紙をモチーフとしたペーパードレスと光によって織りなされるインスタレーションを展開する。

絵画作品も

コシノヒロコ《WORK#1078》2013年
コシノヒロコ《WORK#1078》2013年

中高生時代には画家を志していたコシノヒロコにとって、絵画制作は自らの根幹に関わるものであった。本展では、ファッションデザインの源泉ともなってきた絵画約200点を展示。さらに、質・形・色という絵画の造形要素から洋服を再解釈するなど、アートとファッションの両方の視点から、コシノの活動を捉える。

展覧会概要

特別展「コシノヒロコ展 ─HIROKO KOSHINO EX・VISION TO THE FUTURE 未来へ─」〈予約優先制〉
会期:2021年4月8日(木)〜6月20日(日)
※4月25日(日)〜5月11日(火)は臨時休館(臨時休館期間中の予約・購入済チケットの取り扱いについては美術館ホームページを参照)
会場:兵庫県立美術館
住所:兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1(HAT神戸内)
開館時間:10:00〜18:00(5月31日(月)までの金・土曜日は19:00まで)
※入場は閉館30分前まで
休館日:月曜日、臨時休館期間
観覧料:一般 1,800円、大学生 1,400円、高校生以下 無料、70歳以上 900円、障がい者 450円(一般) / 350円(大学生)
※一般以外の料金での利用者は、当日に証明書を提示
※障がい者1名につき、介護者1名は無料
※コレクション展は別途観覧料が必要(本展とあわせて観覧する場合は割引あり)
※団体鑑賞を希望する場合は事前に連絡
※そのほかの詳細については、決まり次第ウェブサイトにて告知

■事前予約について
・チケットは、3月25日(木)10:00から予約申込・販売開始(詳細は3月16日(火)に展覧会公式サイトにて発表)
・予約についての問い合わせ先はTEL:078-262-1011(3月16日(火)開始)

【問い合わせ先】
兵庫県立美術館
TEL:078-262-0901 (代)

Photos(5枚)

コシノヒロコ展が兵庫県立美術館で - 洋服の代表作約250点や絵画作品など、“オノマトペ”と探る全貌 画像1 コシノヒロコ展が兵庫県立美術館で - 洋服の代表作約250点や絵画作品など、“オノマトペ”と探る全貌 画像2 コシノヒロコ展が兵庫県立美術館で - 洋服の代表作約250点や絵画作品など、“オノマトペ”と探る全貌 画像3 コシノヒロコ展が兵庫県立美術館で - 洋服の代表作約250点や絵画作品など、“オノマトペ”と探る全貌 画像4 コシノヒロコ展が兵庫県立美術館で - 洋服の代表作約250点や絵画作品など、“オノマトペ”と探る全貌 画像5

Photos(5枚)

コシノヒロコ展が兵庫県立美術館で - 洋服の代表作約250点や絵画作品など、“オノマトペ”と探る全貌 画像1 コシノヒロコ展が兵庫県立美術館で - 洋服の代表作約250点や絵画作品など、“オノマトペ”と探る全貌 画像2 コシノヒロコ展が兵庫県立美術館で - 洋服の代表作約250点や絵画作品など、“オノマトペ”と探る全貌 画像3 コシノヒロコ展が兵庫県立美術館で - 洋服の代表作約250点や絵画作品など、“オノマトペ”と探る全貌 画像4 コシノヒロコ展が兵庫県立美術館で - 洋服の代表作約250点や絵画作品など、“オノマトペ”と探る全貌 画像5

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

ブランドプロフィール

関連用語

ピックアップ

東京都内の美術館・博物館情報 - 展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - 展覧会スケジュールも
匿名の美術家・バンクシーとは? ストリートアートなどの作品を紹介&展覧会の開催情報も
匿名の美術家・バンクシーとは? ストリートアートなどの作品を紹介&展覧会の開催情報も
東海のおすすめ展覧会情報2021〈愛知・静岡ほかの美術館〉会期など開催スケジュール&展示アート作品
東海のおすすめ展覧会情報2021〈愛知・静岡ほかの美術館〉会期など開催スケジュール&展示アート作品
関西のおすすめ展覧会情報2021〈大阪・京都・兵庫ほか〉美術館・博物館での開催スケジュール&展示作品
関西のおすすめ展覧会情報2021〈大阪・京都・兵庫ほか〉美術館・博物館での開催スケジュール&展示作品
東京都内のおすすめ展覧会スケジュール2021〈開始日順〉美術館・博物館での開催情報
東京都内のおすすめ展覧会スケジュール2021〈開始日順〉美術館・博物館での開催情報

スケジュール

特集展示「エビスのせかい」国立歴史民俗博物館で、にぎやかな福の神・エビスの様々な信仰に迫る
2021.7.27(火)~2022.1.10(月)
特集展示「エビスのせかい」国立歴史民俗博物館で、にぎやかな福の神・エビスの様々な信仰に迫る
写真家・本城直季の大規模個展、高知県立美術館で - “ジオラマ世界”のような写真作品を一挙紹介
2021.7.31(土)~2021.9.5(日)
写真家・本城直季の大規模個展、高知県立美術館で - “ジオラマ世界”のような写真作品を一挙紹介
謎解き「ゴッホと文化財」展がそごう美術館で - ゴッホを中心に、高精度複製“クローン文化財”を紹介
2021.7.31(土)~2021.8.31(火)
謎解き「ゴッホと文化財」展がそごう美術館で - ゴッホを中心に、高精度複製“クローン文化財”を紹介
展覧会「若冲と近世絵画」相国寺承天閣美術館で - 寺院空間を彩る、若冲ら京の絵師の作品を紹介
2021.8.1(日)~2021.10.24(日)
展覧会「若冲と近世絵画」相国寺承天閣美術館で - 寺院空間を彩る、若冲ら京の絵師の作品を紹介
「山本二三展」長崎県美術館で、『天空の城ラピュタ』『もののけ姫』『時をかける少女』の背景画など
2021.8.1(日)~2021.9.5(日)
「山本二三展」長崎県美術館で、『天空の城ラピュタ』『もののけ姫』『時をかける少女』の背景画など
 スケジュール一覧