menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

展覧会「河鍋暁斎の底力」東京ステーションギャラリーで - 下絵・画稿・席画から見る“生の筆遣い”

展覧会「河鍋暁斎の底力」が、東京ステーションギャラリーにて、2021年2月7日(日)まで開催される。

下絵や画稿から見る、暁斎の“生の筆遣い”

河鍋暁斎《日本武尊の熊襲退治 下絵》1879年 河鍋暁斎記念美術館蔵
河鍋暁斎《日本武尊の熊襲退治 下絵》1879年 河鍋暁斎記念美術館蔵

幕末から明治にかけて活躍した絵師・河鍋暁斎は、狩野派に親しみつつも、稀有な形態把握能力でもって独特の作風の日本画や浮世絵を手掛けた。展覧会「河鍋暁斎の底力」では、完成度が高い一方で弟子の手が入ることもあった完成作品“本画”ではなく、下絵や画稿などから、暁斎の卓越した“生の筆遣い”を紹介する。

筆の勢いに富んだ画面

河鍋暁斎《河竹黙阿弥作『漂流奇譚西洋劇』米国砂漠原野の場 下絵》1879年 河鍋暁斎記念美術館蔵
河鍋暁斎《河竹黙阿弥作『漂流奇譚西洋劇』米国砂漠原野の場 下絵》1879年 河鍋暁斎記念美術館蔵

暁斎の下絵や画稿は、本画にはない独自の魅力を湛えている。その1つは“筆の勢い”だ。《日本武尊の熊襲退治 下絵》 や《河竹黙阿弥作『漂流奇譚西洋劇』米国砂漠原野の場 下絵》などに見るように、絵筆を執った暁斎の頭の中に溢れるさまざまなイメージが一気にぶつけられたかのような画面は、アイディアを的確に形にしてゆく暁斎の手の素早い動きをいきいきと伝えるようである。

迫力ある無数の線描

河鍋暁斎《女人群像 下絵》制作年不詳 河鍋暁斎記念美術館蔵
河鍋暁斎《女人群像 下絵》制作年不詳 河鍋暁斎記念美術館蔵

一方、画面を埋め尽くすように描きこまれた“無数の線描”も、画稿類に独自の迫力を与えている。例えば《女人群像 下絵》では、女性の髪の毛や身体のしわ、身にまとう衣服のひだといった、力の集中する細部が執拗に描かれる。こうした細部は、本画では「綺麗に」整えられてしまうだろうが、下絵では生々しく残され、迫力やダイナミックな動きを表現するのだ。

即興のパフォーマンス

河鍋暁斎《松上一烏之図》1885年6月27日 河鍋暁斎記念美術館蔵
河鍋暁斎《松上一烏之図》1885年6月27日 河鍋暁斎記念美術館蔵

また、宴の席などで客を前にして描かれる“席画”も紹介。客が注文する多種多様な画題を、下描きもなしに短時間で描かなければならない席画は、絵師の実力を如実に表すものだ。《松上一烏之図》をはじめとする席画の数々からは、暁斎がこなした多岐にわたる画題と見事な表現力を垣間見られそうだ。

《鳥獣戯画 猫又と狸》の新発見ピースも

河鍋暁斎《鳥獣戯画 猫又と狸》制作年不詳 河鍋暁斎記念美術館蔵
河鍋暁斎《鳥獣戯画 猫又と狸》制作年不詳 河鍋暁斎記念美術館蔵

暁斎の画稿のなかでも《鳥獣戯画 猫又と狸》は、二股の尻尾をもつ猫の妖怪を描いたユニークな画題とユーモアあふれる描写でよく知られる。本展では、従来知られていた《猫又と狸》の画面の上に続く、新発見のピースを公開。緊張感の漂う描写から作品制作のプロセスを窺うことができるのも、下絵や画稿を見る魅力の1つである。

展覧会概要

展覧会「河鍋暁斎の底力」
会期:2020年11月28日(土)〜2021年2月7日(日) ※会期中に一部展示替えあり
[前期 2020年11月28日(土)〜12月27日(日) / 後期 2021年1月2日(土)〜2月7日(日)]
会場:東京ステーションギャラリー
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1
休館日:月曜日(1月11日(月)、2月1日(月)は開館)、12月28日(月)〜1月1日(金)、1月12日(火)
開館時間:10:00〜18:00
※2021年1月15日(金)・22日(金)・29日(金)、2月5日(金)の夜間開館は中止(1月8日までの金曜日は20:00まで開館)
※入館は閉館30分前まで
入館料:一般 1,200円、高校・大学生 1,000円、中学生以下 無料
※障がい者手帳等の持参者は100円引き(介添者1名は無料)
※チケット購入方法の詳細に関しては、決まり次第は美術館サイトにて告知
※予定は変更となる場合あり

【問い合わせ先】
TEL:03-3212-2485

Photos(11枚)

展覧会「河鍋暁斎の底力」東京ステーションギャラリーで - 下絵・画稿・席画から見る“生の筆遣い” 画像1 展覧会「河鍋暁斎の底力」東京ステーションギャラリーで - 下絵・画稿・席画から見る“生の筆遣い” 画像2 展覧会「河鍋暁斎の底力」東京ステーションギャラリーで - 下絵・画稿・席画から見る“生の筆遣い” 画像3 展覧会「河鍋暁斎の底力」東京ステーションギャラリーで - 下絵・画稿・席画から見る“生の筆遣い” 画像4 展覧会「河鍋暁斎の底力」東京ステーションギャラリーで - 下絵・画稿・席画から見る“生の筆遣い” 画像5 展覧会「河鍋暁斎の底力」東京ステーションギャラリーで - 下絵・画稿・席画から見る“生の筆遣い” 画像6 展覧会「河鍋暁斎の底力」東京ステーションギャラリーで - 下絵・画稿・席画から見る“生の筆遣い” 画像7 展覧会「河鍋暁斎の底力」東京ステーションギャラリーで - 下絵・画稿・席画から見る“生の筆遣い” 画像8 展覧会「河鍋暁斎の底力」東京ステーションギャラリーで - 下絵・画稿・席画から見る“生の筆遣い” 画像9 展覧会「河鍋暁斎の底力」東京ステーションギャラリーで - 下絵・画稿・席画から見る“生の筆遣い” 画像10 展覧会「河鍋暁斎の底力」東京ステーションギャラリーで - 下絵・画稿・席画から見る“生の筆遣い” 画像11

Photos(11枚)

展覧会「河鍋暁斎の底力」東京ステーションギャラリーで - 下絵・画稿・席画から見る“生の筆遣い” 画像1 展覧会「河鍋暁斎の底力」東京ステーションギャラリーで - 下絵・画稿・席画から見る“生の筆遣い” 画像2 展覧会「河鍋暁斎の底力」東京ステーションギャラリーで - 下絵・画稿・席画から見る“生の筆遣い” 画像3 展覧会「河鍋暁斎の底力」東京ステーションギャラリーで - 下絵・画稿・席画から見る“生の筆遣い” 画像4 展覧会「河鍋暁斎の底力」東京ステーションギャラリーで - 下絵・画稿・席画から見る“生の筆遣い” 画像5 展覧会「河鍋暁斎の底力」東京ステーションギャラリーで - 下絵・画稿・席画から見る“生の筆遣い” 画像6 展覧会「河鍋暁斎の底力」東京ステーションギャラリーで - 下絵・画稿・席画から見る“生の筆遣い” 画像7 展覧会「河鍋暁斎の底力」東京ステーションギャラリーで - 下絵・画稿・席画から見る“生の筆遣い” 画像8 展覧会「河鍋暁斎の底力」東京ステーションギャラリーで - 下絵・画稿・席画から見る“生の筆遣い” 画像9 展覧会「河鍋暁斎の底力」東京ステーションギャラリーで - 下絵・画稿・席画から見る“生の筆遣い” 画像10 展覧会「河鍋暁斎の底力」東京ステーションギャラリーで - 下絵・画稿・席画から見る“生の筆遣い” 画像11

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

ピックアップ

関西のおすすめ展覧会2020〈大阪・京都・兵庫の美術館〉開催スケジュール&アート作品を紹介
関西のおすすめ展覧会2020〈大阪・京都・兵庫の美術館〉開催スケジュール&アート作品を紹介
東京都内のおすすめ展覧会特集 - 美術館・博物館で楽しめるアート作品&開催スケジュール
東京都内のおすすめ展覧会特集 - 美術館・博物館で楽しめるアート作品&開催スケジュール
関東のおすすめ展覧会2020〈東京・神奈川ほか〉美術館・博物館での開催情報&アート作品
関東のおすすめ展覧会2020〈東京・神奈川ほか〉美術館・博物館での開催情報&アート作品
東海のおすすめ展覧会情報2021〈愛知・静岡ほかの美術館〉会期など開催スケジュール&展示アート作品
東海のおすすめ展覧会情報2021〈愛知・静岡ほかの美術館〉会期など開催スケジュール&展示アート作品
関西のおすすめ展覧会情報2021〈大阪・京都・兵庫ほか〉美術館・博物館での開催スケジュール&展示作品
関西のおすすめ展覧会情報2021〈大阪・京都・兵庫ほか〉美術館・博物館での開催スケジュール&展示作品

スケジュール

「るろうに剣心展」東京・京都・新潟で、原画含む200点&剣心vs志々雄の描き下ろしイラストも
2021.1.22(金)~2021.3.7(日)
「るろうに剣心展」東京・京都・新潟で、原画含む200点&剣心vs志々雄の描き下ろしイラストも
建築家・隈研吾の大規模個展が東京・長崎・高知で - 模型や映像などから探る隈建築の“公共性”
2021.1.22(金)~2021.3.28(日)
建築家・隈研吾の大規模個展が東京・長崎・高知で - 模型や映像などから探る隈建築の“公共性”
銀座メゾンエルメス フォーラムで「輝板膜タペータム」落合多武展"絵画・彫刻・写真"を組み合わせて展示
2021.1.22(金)~2021.4.11(日)
銀座メゾンエルメス フォーラムで「輝板膜タペータム」落合多武展"絵画・彫刻・写真"を組み合わせて展示
日本の代表的建築家・菊竹清訓の展覧会、島根県立美術館で - “山陰の建築”を中心に紹介
2021.1.22(金)~2021.3.22(月)
日本の代表的建築家・菊竹清訓の展覧会、島根県立美術館で - “山陰の建築”を中心に紹介
H.R.ギーガー×空山基の展覧会が心斎橋パルコで開催、記念書籍や限定ベアブリックも
2021.1.23(土)~2021.2.7(日)
H.R.ギーガー×空山基の展覧会が心斎橋パルコで開催、記念書籍や限定ベアブリックも
 スケジュール一覧