menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. ホーム   /  
  2. ニュース   /  
  3. 浮世絵に関するまとめ

News浮世絵の関連ニュース

展覧会「映えるNIPPON」府中市美術館で - “名所”を描いた、江戸〜昭和の絵画・版画などを紹介
…昭和の広重”川瀬巴水ら、江戸時代から続く浮世絵木版画の伝統の上で、名所を描いた画家を紹介するとと…
山種美術館、珠玉の浮世絵・江戸絵画を紹介する所蔵品展 - 北斎・広重らの浮世絵や琳派作品など
…開館55周年記念特別展「山種美術館所蔵 浮世絵・江戸絵画名品選─写楽・北斎から琳派まで─」を、…
展覧会「しりあがりサン北斎サン」すみだ北斎美術館で - 北斎のパロディ作品を浮世絵などと紹介
…「東海道五十三次」や「諸国瀧廻り」などの浮世絵から、『椿説弓張月』といった版本まで、北斎の画業を…
展覧会「ミネアポリス美術館 日本絵画の名品」東京ほかで - 北斎や若冲などから辿る、日本絵画の変遷
…本絵画のコレクションは、約2,500点の浮世絵を筆頭に、質・量ともに高く評価されている。「ミネア…
葛飾北斎・歌川広重の展覧会が江戸東京博物館で、「冨嶽三十六景」全46図や北斎・広重の代表作を一挙公開
…の挑戦 北斎と広重」は、江戸東京博物館の浮世絵コレクションから、葛飾北斎と歌川広重の作品を紹介す…
「京都便利堂の世界」奈良・蔦屋書店で、“鳥獣戯画”のコロタイプ絵葉書&浮世絵グッズなど
…HOKUSAI』の公開を記念した「北斎や浮世絵」グッズなどが店頭に並ぶ予定だ。【詳細】「京都便利…
ピーチ・ジョン「巨匠のブラ」に葛飾北斎の名画ランジェリー、左右対称の富士&波打つレース
…作「ホクサイブルー」は、世界的にも著名な浮世絵師・葛飾北斎の<富嶽三十六景神奈川沖浪裏>にイン…
「UKIYO-E KURASHIKI/国芳館」“世界初”歌川国芳のミュージアムが岡山・倉敷に
…開館。歌川国芳は、江戸時代末期を代表する浮世絵師の一人。江戸日本橋の染物屋の家に生まれ、15歳の…
ユニクロ「UT」×「佐藤可士和展」Tシャツ、国立新美術館限定で - ポケモンやディズニーなど27種
…プリントを施したアートなTシャツも用意。浮世絵師・歌川広重デザインのTシャツは、味のあるグラデー…
「原美術館ARC」初の展覧会、奈良美智・宮島達男らの現代美術~狩野派の日本画など古美術
…陶磁の真髄を伝える国宝「青磁下蕪花瓶」、浮世絵美人図の先駆けとなる重要文化財「縄暖簾図屏風」をは…
熱海・MOA美術館で「粋と艶」展 - 北斎らの浮世絵にみる、役者や遊女など“江戸のトップスター”
…賑わうなか、喜多川歌麿や葛飾北斎といった浮世絵師は、人びとの注目を集めた歌舞伎役者の姿や演目内容…
「白い恋人」のチョコをアレンジ、葛飾北斎デザインの石屋製菓『恋するチョコレート」
…の塩でアクセントを効かせている。今回は、浮世絵師・葛飾北斎と「恋するチョコレート」がコラボレーシ…
すみだ北斎美術館「筆魂 線の引力・色の魔力」展 - 浮世絵の源流“肉筆画”に着目、北斎ほか約125点
…(火)から4月4日(日)まで開催される。浮世絵というと錦絵といった版画が連想されるが、絵師が絵筆…
展覧会「河鍋暁斎の底力」東京ステーションギャラリーで - 下絵・画稿・席画から見る“生の筆遣い”
…形態把握能力でもって独特の作風の日本画や浮世絵を手掛けた。展覧会「河鍋暁斎の底力」では、完成度が…
サントリー美術館のリニューアル記念展第三弾、異国交流で花開いた美術 - 歌川広重やガレらの作品が集結
…いった作品を展示する。第5章では、江戸の浮世絵、幕末維新期の横浜浮世絵・開化絵、明治前期の小林清…
展覧会「江戸のエナジー」静嘉堂文庫美術館で、北斎や歌麿など浮世絵にみる江戸の風俗
…展覧会「江戸のエナジー 風俗画と浮世絵」が、東京・世田谷の静嘉堂文庫美術館にて、2021年2月7…
「電線絵画展」練馬区立美術館で - 絵画や現代美術などから探る、電線・電柱へのまなざしの変遷
…うになるのは1869年のこと。その様子は浮世絵や油彩画のなかに、文明開化の象徴として晴れやかな姿…
歌川国芳の“浮世絵”雑貨「モダン江戸職人づくし」銀座 蔦屋書店で、十二支クッキー型やマスキングテープ
…職人づくし」シリーズは、日本が世界に誇る浮世絵の巨匠、歌川国芳の「十二支見立職人づくし」を現代風…
イシヤ×葛飾北斎、冨嶽三十六景&北斎漫画デザインの「恋するチョコレート」
…ショップ「イシヤ(ISHIYA)」から、浮世絵師・葛飾北斎の作品とコラボレーションした新作チョコ…
すみだ北斎美術館「GIGA・MANGA」展、北斎・暁斎らの浮世絵版画&近代漫画でたどる“漫画的表現”
…時代の諷刺表現である“戯画”を出発点に、浮世絵版画、明治・大正時代の風刺漫画雑誌、そして昭和中期…