menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   アート   >   イベント

日本最古の巡礼路「西国三十三所」の観音像などが一堂に、特別展「聖地をたずねて」京都国立博物館で

特別展「聖地をたずねて─西国三十三所の信仰と至宝─」が、京都国立博物館にて、2020年4月11日(土)から5月31日(日)まで開催される。

日本最古の巡礼路“西国三十三所”の至宝

秘仏「如意輪観音坐像」 京都・頂法寺(六角堂)
秘仏「如意輪観音坐像」 京都・頂法寺(六角堂)

1300年の歴史を持つ日本最古の巡礼路・西国三十三所。和歌山、京都、滋賀など近畿を囲むように伸びる巡礼路は、8世紀前半、奈良・長谷寺の創設者である徳道上人が、 閻魔大王から「人びとを救うために、観音菩薩の慈悲の心を説くように」というお告げとともに、起請文と33の宝印を授かったことに始まるとされる。

「徳道上人像」(部分) 江戸時代 万延元年(1860) 奈良・法起院
「徳道上人像」(部分) 江戸時代 万延元年(1860) 奈良・法起院

特別展「聖地をたずねて─西国三十三所の信仰と至宝─」は、歩いて巡拝するには数ヶ月を要する西国三十三所が有する観音像をはじめ、国宝、重要文化財などが一堂に会する展覧会だ。至宝の数々から、多くの人びとの心を捉えた観音信仰や巡礼の札所寺院の魅力を紹介する。

七観音が集結

重要文化財「千手観音立像」平安時代(10世紀) 京都・醍醐寺(5/12~31展示)
重要文化財「千手観音立像」平安時代(10世紀) 京都・醍醐寺(5/12~31展示)

見どころは、西国三十三所の札所寺院が本尊とする7種の観音像だ。「千手観音立像」や寺外への出陳が初となる頂法寺(六角堂)の“秘仏”「如意輪観音坐像」などの彫刻、松尾寺の重要文化財「如意輪観音像 一山一寧賛」 といった絵画を展示し、真摯な祈りを捧げた多彩な観音の姿を目にすることができる。

西国三十三所の起こりを紹介

国宝「餓鬼草紙」(部分) 平安~鎌倉時代(12世紀) 京都国立博物館
国宝「餓鬼草紙」(部分) 平安~鎌倉時代(12世紀) 京都国立博物館

西国三十三所を起こしたとされる徳道上人が閻魔大王からお告げを受けたのは、仮死状態のなか、“地獄”においてであったという。会場では「餓鬼草紙」や「六道絵」といった地獄のイメージを表現した絵画を展示するとともに、本尊・千手観音像の霊験を描いた「粉河寺縁起絵巻」などを通して、各寺院の起こりや歴史をひもとく。

人びとの巡礼の姿

「西国三十三所巡礼札」室町時代(16世紀) 滋賀・石山寺
「西国三十三所巡礼札」室町時代(16世紀) 滋賀・石山寺

はじめは修行僧や修験者を中心に行われた西国三十三所巡礼は、次第に階層の広がりをみせ、地域的な広がりを持つようになった。本展では、「施福寺参詣曼荼羅」など各寺院の歴史や功徳を図説した曼荼羅や勧進状のほか、巡礼者が参詣の証として納めた札「西国三十三所巡礼札」などを展示し、人びとの巡礼の姿に迫る。

展覧会概要

西国三十三所 草創1300年記念 特別展「聖地をたずねて─西国三十三所の信仰と至宝─」
会期:2020年4月11日(土)~5月31日(日) ※会期中、一部作品の展示替えあり
会場:京都国立博物館 平成知新館
住所:京都市東山区茶屋町527
開館時間:9:30~18:00(金・土曜日は20:00まで) ※入館は閉館の30分前まで
休館日:月曜日(ただし、5月4日(月・祝)は開館)
観覧料:一般 1,600円(1,400円)、大学生 1,200円(1,000円)、高校生 700円(500円)、中学生以下 無料
※( )内は前売りおよび20名以上の団体料金
※前売り券販売期間:2020年2月7日(金)~4月10日(金)
※障害者手帳などの提示者とその介護者1名は、観覧料が無料

【問い合わせ先】
京都国立博物館
TEL:075-525-2473(テレホンサービス)

Photos(9枚)

日本最古の巡礼路「西国三十三所」の観音像などが一堂に、特別展「聖地をたずねて」京都国立博物館で 画像1 日本最古の巡礼路「西国三十三所」の観音像などが一堂に、特別展「聖地をたずねて」京都国立博物館で 画像2 日本最古の巡礼路「西国三十三所」の観音像などが一堂に、特別展「聖地をたずねて」京都国立博物館で 画像3 日本最古の巡礼路「西国三十三所」の観音像などが一堂に、特別展「聖地をたずねて」京都国立博物館で 画像4 日本最古の巡礼路「西国三十三所」の観音像などが一堂に、特別展「聖地をたずねて」京都国立博物館で 画像5 日本最古の巡礼路「西国三十三所」の観音像などが一堂に、特別展「聖地をたずねて」京都国立博物館で 画像6 日本最古の巡礼路「西国三十三所」の観音像などが一堂に、特別展「聖地をたずねて」京都国立博物館で 画像7 日本最古の巡礼路「西国三十三所」の観音像などが一堂に、特別展「聖地をたずねて」京都国立博物館で 画像8 日本最古の巡礼路「西国三十三所」の観音像などが一堂に、特別展「聖地をたずねて」京都国立博物館で 画像9

Photos(9枚)

日本最古の巡礼路「西国三十三所」の観音像などが一堂に、特別展「聖地をたずねて」京都国立博物館で 画像1 日本最古の巡礼路「西国三十三所」の観音像などが一堂に、特別展「聖地をたずねて」京都国立博物館で 画像2 日本最古の巡礼路「西国三十三所」の観音像などが一堂に、特別展「聖地をたずねて」京都国立博物館で 画像3 日本最古の巡礼路「西国三十三所」の観音像などが一堂に、特別展「聖地をたずねて」京都国立博物館で 画像4 日本最古の巡礼路「西国三十三所」の観音像などが一堂に、特別展「聖地をたずねて」京都国立博物館で 画像5 日本最古の巡礼路「西国三十三所」の観音像などが一堂に、特別展「聖地をたずねて」京都国立博物館で 画像6 日本最古の巡礼路「西国三十三所」の観音像などが一堂に、特別展「聖地をたずねて」京都国立博物館で 画像7 日本最古の巡礼路「西国三十三所」の観音像などが一堂に、特別展「聖地をたずねて」京都国立博物館で 画像8 日本最古の巡礼路「西国三十三所」の観音像などが一堂に、特別展「聖地をたずねて」京都国立博物館で 画像9

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

ピックアップ

東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
〈大阪・京都・兵庫〉関西の美術館&博物館情報 - おすすめ展覧会の開催スケジュール
〈大阪・京都・兵庫〉関西の美術館&博物館情報 - おすすめ展覧会の開催スケジュール
人気の新作コンビニスイーツ&ドリンクを一挙に紹介
人気の新作コンビニスイーツ&ドリンクを一挙に紹介
京都観光におすすめ“絶景”神社&お寺特集 - 清水寺や平等院など世界遺産も
京都観光におすすめ“絶景”神社&お寺特集 - 清水寺や平等院など世界遺産も
【映画】2020年 邦画作品を一挙紹介 - 人気漫画の実写化からオリジナルまで注目作が満載
【映画】2020年 邦画作品を一挙紹介 - 人気漫画の実写化からオリジナルまで注目作が満載

スケジュール

ハナエモリ創設者・森英恵の展覧会が水戸で、“蝶”飛び交うオートクチュールや舞台衣装など展示
2月22日(土)~5月6日(水)開催
ハナエモリ創設者・森英恵の展覧会が水戸で、“蝶”飛び交うオートクチュールや舞台衣装など展示
レゴブロックで作った世界遺産の企画展「PIECE OF PEACE」第4弾が渋谷・池袋パルコで
2月22日(土)~3月15日(日)開催
レゴブロックで作った世界遺産の企画展「PIECE OF PEACE」第4弾が渋谷・池袋パルコで
「リサ・ラーソン展 創作と出会いをめぐる旅」松屋銀座で開催 - 約220点の作品で創作の旅路を辿る
2月23日(日)~3月4日(水)開催
「リサ・ラーソン展 創作と出会いをめぐる旅」松屋銀座で開催 - 約220点の作品で創作の旅路を辿る
「ピーター・ドイグ展」東京国立近代美術館で、イギリスの“画家の中の画家"日本初個展
2月26日(水)~6月14日(日)開催
「ピーター・ドイグ展」東京国立近代美術館で、イギリスの“画家の中の画家"日本初個展
“イタリア現代陶芸の巨匠”ニーノ・カルーソ没後初の大回顧展が京都・岐阜で、作品92点が集結
2月27日(木)~4月12日(日)開催
“イタリア現代陶芸の巨匠”ニーノ・カルーソ没後初の大回顧展が京都・岐阜で、作品92点が集結
 スケジュール一覧