menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   アート   >   イベント

「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2020」二条城などを舞台にした国内外写真家の作品展

「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2020」が、2020年4月18日(土)から5月17日(日)まで、京都市内各所で開催される。

「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭」とは

ウィン・シャ《In the mood for love》2000年
ウィン・シャ《In the mood for love》2000年
©Wing Shya.

日本が誇る世界有数の文化都市・京都を舞台に開催される「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭」。市内各所に点在する歴史的建造物やモダンな近現代建築に、国内外で活躍する作家の貴重な作品を展示する日本有数の国際写真祭だ。これまでの2019年の第7回までで、約73万人の来場者数を記録している。

歴史的建造物を彩る「VISION」をテーマにした十数名の作品

片山真理《bystarnder #016》2016年
片山真理《bystarnder #016》2016年
©Mari Katayama Courtesay of rin art association

第8回となる2020年は「VISION」をテーマに、二条城をはじめ、出町桝形商店街や京都文化博物館 別館など、京都市内十数か所にて作品が展開される。

© Omar Victor Diop, Courtesy of Magnin-A Gallery.

セネガル出身のオマー・ヴィクター・ディオプは、アフリカ出身の偉人らに扮したセルフポートレートのシリーズ「Diaspora」に加え、出町桝形商店街で働く店主を収めたポートレートを大きくプリントし、同商店街のアーケードに展示。フランスの写真家マリー・リエスは、視覚障害者にも向けられたエンボス写真作品に挑戦する。

©Atsushi Fukushima

その他にも、毎年「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭」と同時開催される公募型アートフェスティバル「KG+ Select」において、2019年度のグランプリに輝いた福島あつしや、世界各国の名だたるファッション誌やルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)、メゾン マルジェラ(Maison Margiela)などのブランドのヴィジュアルも手がけるウィン・シャ(Wing Shya)など、十数名のアーティストが参加する。

常設プロジェクトスペース「DELTA」が2020年春オープン

また、ギャラリーやカフェ、宿泊施設などを併設する「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭」初の常設プロジェクトスペース「DELTA」が2020年4月18日(土)、出町桝形商店街に誕生。「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭」期間中のオープン時には、オマー・ヴィクター・ディオプの作品を展示する予定となっている。

【詳細】
KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2020
開催期間:2020年4月18日(土)~5月17日(日)
場所:京都市内十数会場
参加アーティスト:オマー・ヴィクター・ディオプ、マリー・リエス、ピエール=エリィ・ド・ピブラック、福島あつし、マイムーナ・ゲレシ、甲斐 扶佐義、片桐功敦、小原一真、片山真理、ウィン・シャ、マリアン・ティーウェン、植田正治 ほか

Photos(13枚)

「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2020」二条城などを舞台にした国内外写真家の作品展 画像1 「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2020」二条城などを舞台にした国内外写真家の作品展 画像2 「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2020」二条城などを舞台にした国内外写真家の作品展 画像3 「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2020」二条城などを舞台にした国内外写真家の作品展 画像4 「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2020」二条城などを舞台にした国内外写真家の作品展 画像5 「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2020」二条城などを舞台にした国内外写真家の作品展 画像6 「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2020」二条城などを舞台にした国内外写真家の作品展 画像7 「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2020」二条城などを舞台にした国内外写真家の作品展 画像8 「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2020」二条城などを舞台にした国内外写真家の作品展 画像9 「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2020」二条城などを舞台にした国内外写真家の作品展 画像10 「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2020」二条城などを舞台にした国内外写真家の作品展 画像11 「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2020」二条城などを舞台にした国内外写真家の作品展 画像12 「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2020」二条城などを舞台にした国内外写真家の作品展 画像13

Photos(13枚)

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

関連用語

ピックアップ

東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
〈大阪・京都・兵庫〉関西の美術館&博物館情報 - おすすめ展覧会の開催スケジュール
〈大阪・京都・兵庫〉関西の美術館&博物館情報 - おすすめ展覧会の開催スケジュール
<2020年>全国の苺ビュッフェ特集、東京や大阪のホテルでいちごスイーツ食べ放題
<2020年>全国の苺ビュッフェ特集、東京や大阪のホテルでいちごスイーツ食べ放題
<2020年>東京の苺ビュッフェ特集 - 人気ホテルやレストランのいちごスイーツ食べ放題、都内近郊も
<2020年>東京の苺ビュッフェ特集 - 人気ホテルやレストランのいちごスイーツ食べ放題、都内近郊も
<2020年>関西の苺ビュッフェ特集、大阪や京都のホテルで楽しむいちごスイーツ食べ放題
<2020年>関西の苺ビュッフェ特集、大阪や京都のホテルで楽しむいちごスイーツ食べ放題

スケジュール

「特別展 りぼん」京都・長野・佐賀で、さくらももこや矢沢あい、一条ゆかりなどの原画やふろく
1月23日(木)~2月12日(水)開催
「特別展 りぼん」京都・長野・佐賀で、さくらももこや矢沢あい、一条ゆかりなどの原画やふろく
企画展「柳宗理デザイン 美との対話」島根県立美術館で、戦後の代表的デザイナーの作品600点以上
1月24日(金)~3月23日(月)開催
企画展「柳宗理デザイン 美との対話」島根県立美術館で、戦後の代表的デザイナーの作品600点以上
「ラウル・デュフィ展」パナソニック汐留美術館で、ポール・ポワレに提供した絹織物や絵画など152点
1月25日(土)~3月29日(日)開催
「ラウル・デュフィ展」パナソニック汐留美術館で、ポール・ポワレに提供した絹織物や絵画など152点
「ゴッホ展」東京&兵庫で開催 - ゴッホ独自の作風に導いたハーグ派&印象派との出会い
1月25日(土)~3月29日(日)開催
「ゴッホ展」東京&兵庫で開催 - ゴッホ独自の作風に導いたハーグ派&印象派との出会い
森村泰昌「さまよえる私とは?」問う展覧会、原美術館で - マネの絵画や著名人に扮する映像&写真
1月25日(土)~4月12日(日)開催
森村泰昌「さまよえる私とは?」問う展覧会、原美術館で - マネの絵画や著名人に扮する映像&写真
 スケジュール一覧