menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   アート   >   イベント

「エミール・ガレ 自然の蒐集」箱根・ポーラ美術館で、海の生物などをモチーフにしたガラス作品約130点

「エミール・ガレ 自然の蒐集」が箱根・ポーラ美術館で開催。会期は、2018年3月17日(土)から7月16日(月・祝)まで。

《水差「ギアナの森」》1903年頃 個人蔵
《水差「ギアナの森」》1903年頃 個人蔵

「森」と「海」をキーワードにエミール・ガレの作品を辿る

"エミール・ガレ"は、植物学や生物学、鉱物学など博物学的な知識を駆使して作品を製作した、フランスのガラス工芸家。「エミール・ガレ 自然の蒐集」では、"エミール・ガレ"の芸術を初期から晩年まで辿りながら、「森」と「海」というふたつのキーワードを通して、彼の作品を展示する。

《花瓶「海馬」》1901-1903年 北澤美術館蔵
《花瓶「海馬」》1901-1903年 北澤美術館蔵

会場では、日本全国の美術館から集めた約70点と、ポーラ美術館収蔵のコレクションから厳選した60点を合わせた約130点の作品を展示。さらにモネの《睡蓮》などの絵画も併せて展示し、分野を超えた芸術や時代背景も紹介する。中には、クラゲやヒトデ、タツノオトシゴなど、美術作品ではあまり目にすることのない海の生き物をモチーフにした作品も。

また、博物学の視点から作品を見る、"エミール・ガレ"ならではの楽しみ方ができる展示やイベントも用意。東京大学総合研究博物館所蔵の標本資料の展示や、"さかなクン"らのトークイベントが実施され、普段の美術館とは一味違った体験をすることができる。

限定メニューも

森と海のマリアージュ 2,980円(税込)
森と海のマリアージュ 2,980円(税込)

レストラン「アレイ」では、「エミール・ガレ 自然の蒐集」展に連動して、「森」と「海」をイメージした限定メニュー「森と海のマリアージュ」を提供。「マスのスモーク サラダ仕立て」や「豚肩ロースのポワレ 赤キャベツのブレゼを添えて」など、自然の食材を生かした料理が登場する他、ガレの故郷であるロレーヌ地方の焼き菓子を、花モチーフのデザートとともに楽しめる。

詳細

「エミール・ガレ 自然の蒐集」
会期:2018年3月17日(土)~7月16日(月・祝)
会場:ポーラ美術館
住所:神奈川県足柄下群箱根町仙石原小塚山1285
入場料:大人 1,800(1,500)円、シニア(65歳以上) 1,600(1,500)円、大学・高校生 1,300(1,100)円、中・小学生 700(500)円
※料金は全て税込。
※()内は団体料金。
※土曜日は中・小学生の入館無料。
■限定メニュー
「森と海のマリアージュ」 2,980円(税込)
内容:マスのスモーク サラダ仕立て(オードブル)、豚肩ロースのポワレ 赤キャベツのブレゼを添えて(メインディッシュ)、ラム酒風味のババ(デザート)

【問い合わせ先】
ポーラ美術館
TEL:0460-84-2111

Photos(13枚)

「エミール・ガレ 自然の蒐集」箱根・ポーラ美術館で、海の生物などをモチーフにしたガラス作品約130点 画像1 「エミール・ガレ 自然の蒐集」箱根・ポーラ美術館で、海の生物などをモチーフにしたガラス作品約130点 画像2 「エミール・ガレ 自然の蒐集」箱根・ポーラ美術館で、海の生物などをモチーフにしたガラス作品約130点 画像3 「エミール・ガレ 自然の蒐集」箱根・ポーラ美術館で、海の生物などをモチーフにしたガラス作品約130点 画像4 「エミール・ガレ 自然の蒐集」箱根・ポーラ美術館で、海の生物などをモチーフにしたガラス作品約130点 画像5 「エミール・ガレ 自然の蒐集」箱根・ポーラ美術館で、海の生物などをモチーフにしたガラス作品約130点 画像6 「エミール・ガレ 自然の蒐集」箱根・ポーラ美術館で、海の生物などをモチーフにしたガラス作品約130点 画像7 「エミール・ガレ 自然の蒐集」箱根・ポーラ美術館で、海の生物などをモチーフにしたガラス作品約130点 画像8 「エミール・ガレ 自然の蒐集」箱根・ポーラ美術館で、海の生物などをモチーフにしたガラス作品約130点 画像9 「エミール・ガレ 自然の蒐集」箱根・ポーラ美術館で、海の生物などをモチーフにしたガラス作品約130点 画像10 「エミール・ガレ 自然の蒐集」箱根・ポーラ美術館で、海の生物などをモチーフにしたガラス作品約130点 画像11 「エミール・ガレ 自然の蒐集」箱根・ポーラ美術館で、海の生物などをモチーフにしたガラス作品約130点 画像12 「エミール・ガレ 自然の蒐集」箱根・ポーラ美術館で、海の生物などをモチーフにしたガラス作品約130点 画像13

Photos(13枚)

「エミール・ガレ 自然の蒐集」箱根・ポーラ美術館で、海の生物などをモチーフにしたガラス作品約130点 画像1 「エミール・ガレ 自然の蒐集」箱根・ポーラ美術館で、海の生物などをモチーフにしたガラス作品約130点 画像2 「エミール・ガレ 自然の蒐集」箱根・ポーラ美術館で、海の生物などをモチーフにしたガラス作品約130点 画像3 「エミール・ガレ 自然の蒐集」箱根・ポーラ美術館で、海の生物などをモチーフにしたガラス作品約130点 画像4 「エミール・ガレ 自然の蒐集」箱根・ポーラ美術館で、海の生物などをモチーフにしたガラス作品約130点 画像5 「エミール・ガレ 自然の蒐集」箱根・ポーラ美術館で、海の生物などをモチーフにしたガラス作品約130点 画像6 「エミール・ガレ 自然の蒐集」箱根・ポーラ美術館で、海の生物などをモチーフにしたガラス作品約130点 画像7 「エミール・ガレ 自然の蒐集」箱根・ポーラ美術館で、海の生物などをモチーフにしたガラス作品約130点 画像8 「エミール・ガレ 自然の蒐集」箱根・ポーラ美術館で、海の生物などをモチーフにしたガラス作品約130点 画像9 「エミール・ガレ 自然の蒐集」箱根・ポーラ美術館で、海の生物などをモチーフにしたガラス作品約130点 画像10 「エミール・ガレ 自然の蒐集」箱根・ポーラ美術館で、海の生物などをモチーフにしたガラス作品約130点 画像11 「エミール・ガレ 自然の蒐集」箱根・ポーラ美術館で、海の生物などをモチーフにしたガラス作品約130点 画像12 「エミール・ガレ 自然の蒐集」箱根・ポーラ美術館で、海の生物などをモチーフにしたガラス作品約130点 画像13

関連ニュース

キーワード

関連用語

ピックアップ

コンバース「オールスター」ハイカットからローカットまで歴代人気モデルやコラボを一挙紹介
コンバース「オールスター」ハイカットからローカットまで歴代人気モデルやコラボを一挙紹介
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
全国のビアガーデン2018 - 飲み放題のビールを豊富なロケーション&フードと共に
全国のビアガーデン2018 - 飲み放題のビールを豊富なロケーション&フードと共に
日本の夏祭り2018 <関東&東北エリア>オススメおでかけスポット、都内で楽しめる阿波踊りや夜店も
日本の夏祭り2018 <関東&東北エリア>オススメおでかけスポット、都内で楽しめる阿波踊りや夜店も
東京會舘新本舘が丸の内に - 和とフレンチを融合した鉄板焼店など新レストラン誕生
2019年1月8日(火)オープン
東京會舘新本舘が丸の内に - 和とフレンチを融合した鉄板焼店など新レストラン誕生

スケジュール

「ますむらひろしの北斎展」漫画『アタゴオル』×「冨嶽三十六景」がコラボ、すみだ北斎美術館で
6月26日(火)~8月26日(日)開催
「ますむらひろしの北斎展」漫画『アタゴオル』×「冨嶽三十六景」がコラボ、すみだ北斎美術館で
「AUDIO ARCHITECTURE展」東京ミッドタウンで、音楽・映像・会場が一体化
6月29日(金)~10月14日(日)開催
「AUDIO ARCHITECTURE展」東京ミッドタウンで、音楽・映像・会場が一体化
「魔法の美術館 光と遊ぶ、真夏のワンダーランド」山梨県立美術館で、音や光を操る体験型アート展
6月30日(土)~8月26日(日)開催
「魔法の美術館 光と遊ぶ、真夏のワンダーランド」山梨県立美術館で、音や光を操る体験型アート展
「浮世絵最強列伝―江戸の名品勢ぞろい―」展を京都・相国寺承天閣美術館で開催、江戸初期から幕末まで
7月3日(火)~9月30日(日)開催
「浮世絵最強列伝―江戸の名品勢ぞろい―」展を京都・相国寺承天閣美術館で開催、江戸初期から幕末まで
「ヴィンテージ香水瓶と現代のタピスリー さまざまなデザイン」展、資生堂アートハウスで開催
7月3日(火)~9月2日(日)開催
「ヴィンテージ香水瓶と現代のタピスリー さまざまなデザイン」展、資生堂アートハウスで開催
 スケジュール一覧