menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド

HARUNOBUMURATAハルノブ ムラタ

ブランドのはじまり

2012年秋冬ミラノコレクションにてデビュー。

ハルノブ ムラタについて

ハルノブムラタ(Harunobu Murata)は日本のファッションブランド。

コンセプトは”ラグジュアリーオブサイレンス(Luxury of Silence)”。クリーンでシンプルなカットに上質な素材、ニュートラルな色彩を特徴としている。

ハルノブ ムラタの沿革・歴史

デザイナーの村田晴信(Harunobu Murata)は、1988年、東京生まれ。エスモード東京校出身。在学中より数々のコンテストで受賞、Vogueに掲載されるなど注目を集め最終学年時に神戸ファッションコンテストで特選を受賞しイタリア留学資格を獲る。同時にルイ・ヴィトンのWebムービーの衣装デザインを担当するなどの活動を始め、同校卒業後はPRエージェント、ステディスタディでアシスタントを務める。

2010年にイタリアに渡り、ミラノ、マランゴーニ学院のファッションデザイン部門マスターコースに入学。同校在学中にフランスのディナール国際モードフェスティバルでミニコレクションを発表しパリ市長賞を受賞。パリ、パレロワイヤル(Palais Royal)のギャラリー、ジョイス(Gallery Joyce)にてインスタレーションを行い欧州を中心に注目を集める。

2012年にミラノコレクションを運営するイタリアファッション協会(Camera Nazionale della Moda Italiana)が主催するコンペティションネクストジェネレーションにて日本人として初めて勝利し、2012年秋冬ミラノファションウィークにて若干23歳の若さでデビュー。「ハルノブ ムラタ(Harunobu Murata)」としてコレクションを発表した。

その後、ジョンリッチモンドでデザイナーとして活躍。2015年よりジル・サンダーのウィメンズ部門デザインチームに所属。クリエイティブディレクターであるルーシー&ルーク・メイヤー夫妻のもとで2018年春夏コレクションまでデザインを手がける。

2018年8月に帰国し、「ハルノブムラタ(HARUNOBUMURATA)」をスタート。

公式サイト

http://harunobumurata.com/

Collections - ハルノブ ムラタのコレクション

News - ハルノブ ムラタのニュース

関連用語

関連ブランド

スケジュール

「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」長崎・金沢に巡回、2020年に
1月25日(土)~3月29日(日)開催
「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」長崎・金沢に巡回、2020年に
ネイバーフッド×パムのコラボアイテム、Wネーム入りグラフィックの総柄ジャケットやパンツなど
1月25日(土)発売
ネイバーフッド×パムのコラボアイテム、Wネーム入りグラフィックの総柄ジャケットやパンツなど
「中華まん博覧会 2020」越谷イオンレイクタウンで、三大和牛やご当地グルメを使用した100種以上
1月25日(土)~2月3日(月)開催
「中華まん博覧会 2020」越谷イオンレイクタウンで、三大和牛やご当地グルメを使用した100種以上
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る