ホーム > ニュース > 映画 > 映画『スター・ウォーズ/エピソード9(仮題)』J.J.エイブラムスが再び監督&脚本、19年12月公開

映画『スター・ウォーズ/エピソード9(仮題)』J.J.エイブラムスが再び監督&脚本、19年12月公開

映画『スター・ウォーズ/エピソード9(仮題)』が、2019年12月20日(金)に日米同時公開される事が決定した。

新3部作完結編、J.J.エイブラムスが再び監督&脚本に

映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』ジャパンプレミアに出演したJ.J.エイブラムス
映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』ジャパンプレミアに出演したJ.J.エイブラムス

脚本・監督を務めるのは、新3部作の序章となった映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を発表し、伝説的なシリーズを再始動させたJ.J.エイブラムス。「フォースの覚醒」のその後を描く『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』では製作総指揮に回ったエイブラムスが、新3部作のフィナーレを飾るために再び監督・脚本にカムバックする。

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』より
映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』より

TVドラマ「ブレイキング・バッド」などで知られるライアン・ジョンソンが監督を務める『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』では、伝説のジェダイであるルーク・スカイウォーカーとめぐり逢ったレイが知る驚くべき真実や、カイロ・レンがなぜダース・ベイダーを受け継ごうとするのかなど、キャスト陣も驚くような誰にも予想がつかない展開が描かれるという。

衝撃的な事実を突きつけられる事になりそうな「最後のジェダイ」の公開を目前に控える中発表された今回のニュース。気になるストーリーは未だベールに包まれたままだが、シリーズ最終章への期待は膨らむばかりだ。

作品情報

映画『スター・ウォーズ/エピソード9(仮題)』
公開日:2019年12月20日(金) 日全米同時公開
監督・脚本:J.J.エイブラムス

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

映画『スター・ウォーズ/エピソード9(仮題)』J.J.エイブラムスが再び監督&脚本、19年12月公開 画像1
映画『スター・ウォーズ/エピソード9(仮題)』J.J.エイブラムスが再び監督&脚本、19年12月公開 画像2
映画『スター・ウォーズ/エピソード9(仮題)』J.J.エイブラムスが再び監督&脚本、19年12月公開 画像3
映画『スター・ウォーズ/エピソード9(仮題)』J.J.エイブラムスが再び監督&脚本、19年12月公開 画像4
映画『スター・ウォーズ/エピソード9(仮題)』J.J.エイブラムスが再び監督&脚本、19年12月公開 画像5

ニュースデータ

日時:2017-09-14 11:15