ホーム > ニュース > 映画 > 映画『ビジランテ』監督入江悠、大森南朋・鈴木浩介・桐谷健太主演で地方都市に生きる男の人生を描く

映画『ビジランテ』監督入江悠、大森南朋・鈴木浩介・桐谷健太主演で地方都市に生きる男の人生を描く

映画『ビジランテ』が、2017年12月9日(土)テアトル新宿ほか全国公開。監督は入江悠、主演は、大森南朋、鈴木浩介、桐谷健太のトリプル主演となる。

鬼才・入江悠が監督

メガホンをとったのは、映画『SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』の入江悠監督。映画『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』で全国映画動員ランキング3週連続で首位に導くなど、ヒット・メーカーとして評価を集めた入江悠監督が、脚本から携わり久しぶりにオリジナル作品を手掛ける。

大森南朋、鈴木浩介、桐谷健太のトリプル主演

『ビジランテ』には、実力派俳優として唯一無二の存在感を放ち続ける大森南朋、シリアスな役からコミカルな役まで幅広く演じるカメレオン俳優・鈴木浩介、そして、ピース・又吉の芥川賞作品を実写化した映画『火花』で主演を務めた俳優・桐谷健太の3名が主演。

別々の道を進む三兄弟が父の死を機に再会

大森南朋、鈴木浩介、桐谷健太の3名が演じるのは、父親の死をきっかけに30年ぶりに再会を遂げる三兄弟。大森演じる長男・一郎は高校時代に失踪し行方知れずに、鈴木演じる二男・二郎は、市議会議員として町のために働き、桐谷演じる三男・三郎は、デリヘルの雇われ店長としてそれぞれ三者三様の生き方をしてきた。

しかし、彼らには共通する秘密があった。町の立役者であった父・武雄との関わりだ。埼玉県のとある田舎町で市議会議員として活躍する父・武雄は、家庭で横暴ぶりを発揮。三兄弟は母親の死後、父に苦しめられ続け、ある日殺そうと決意する。しかし、幼き少年たちの企みは失敗。この事件以降、一郎は姿を消しそれぞれ別々の道を生きることになった。

そんな彼らが30年ぶりに再会。久しぶりに顔を合わせた三名の前にふりかかるのは、父が所有していた土地の相続問題だった…。

俳優・大森南朋にインタビュー

映画『ビジランテ』では長男・一郎役を担当。高校時代の失踪から30年、突然現れ弟たちから強引に土地を奪う横暴な役どころだが、作中では一郎の正体については明かされていない。人物背景が明らかになっていない役にどのように向き合っていったのか。劇場公開前に、大森南朋に話を聞くことが出来た。

演じられた一郎にように、人物背景が明らかになっていない役を演じる際はどうやって現場に臨むのでしょうか。

身一つでいくしかないです。監督が脚本を書いてイメージングしてくれているところに、僕というキャラクター、雰囲気を踏まえてキャスティングしていただいているので、あとは受け入れです。

作品に呼んでいただけるなら、身体を使って何かを表現できれば…という気持ちではあるので、余計なことを作っていかないでいくのが作戦です。

ちょっと訳ありの長男・一郎ですが、どんな人物だと捉えていましたか。

一郎のバックグラウンドや空白の時間については描かれていないのですが、借金して、見知らぬ女性を地元に連れて帰ってきて、薬物中毒で。ここまで揃ったらだいたい人物像は想像つきます(笑)。

撮影現場で「こんなことがあったんでしょうかね」と、軽く監督と話したことはありましたが、改めて一郎の過去について話し合う機会はありませんでした。それでも地元に帰ってくることがどれだけ無様であるかを無自覚ではない、きっとそういう人物だろうなと一郎を見ていました。

逆に、一郎のいいところはどんなところだと思いましたか?

人としての心は持っているんだなと思います。「土地を渡したくない」という彼なりの道理があって。作品で描かれていないので、なぜ土地にこだわるのか、その思いは何だろうなというのはあるのですが(笑)。

兄弟に対しても想いがあるびで喧嘩もするのでしょうし、殴るという行為でコミュニケーションをとっているというか。根本的に腐っているんですけど、薄っすらと人間らしい心はあるんじゃないかな?と思います。

一郎への理解は演じていく中で深まっていったのでしょうか。

はい、撮影現場で見えてきたものが多かったです。一郎の抱えている都合なり、悲しみなり、少しだけ持っている自分の意志がより明確に見えてきたのは撮影現場。もちろん台本を読んでも感じていたのですが、現場へいってもう一歩深まりました。

三兄弟の関係性をどのように捉えていましたか。

僕にも映画監督をしている兄がいるのでわかるのですが、兄弟というのは同じ血が流れていて、一緒に育ってきてしまったから自然と分かり合うところがある。その辺が面白いなと思うんです。

僕たち兄弟はすごい仲が悪かった時代もあって、兄に対しては憎悪しかない時もありました。おそらく兄もそれくらいの気持ちだったと思うんですけど。それでも二人とも大人になって、ある時から二人でごはんを食べたりできるようになる。特に好きかって言われると、ベタベタするのも気持ち悪い。どちらかが死んだら葬式に行くんだろうなという切っても切れない関係だと捉えています。

それを愛と呼ぶなら愛かもしれないのですが、『ビジランテ』の三兄弟も、本当はそんなに仲悪くないですし、互いにわかっているっていう空気感を出せばいいなという気持ちを持っていました。

堕ちきった男たちの生き様を、地元・埼玉で入江監督がどう捉える

入江監督にとって久しぶりのオリジナル作品となる、映画『ビジランテ』は、彼の原点ともいえる映画『SR サイタマノラッパ』同様に地元・埼玉深谷市で撮影。底冷えする極寒の冬季にあえて夜間に絞った撮影を行い、俳優陣の極限の姿をカメラに抑えた。えぐられた醜い人間性、救いのない世界、逃れられない悪循環。それらの問題に加え、地方都市が抱える移民問題、画一化までも組み込んだ作品は、混迷を極める現代の事象ともシンクロする。

トリプル主演となる大森南朋、鈴木浩介、桐谷健太の脇をかためる俳優陣も豪華だ。独特の個性と魅力にファッション界などでも注目を集める吉村界人、「第26回 日本映画プロフェッショナル大賞」にて新進女優賞を受賞した間宮夕貴、「第59回ブルーリボン賞」にて新人賞を獲得した岡村いずみ、そして元AKB48の篠田麻里子が参戦。閉鎖的で救いようのない地方都市の現実を浮き彫りにする。

【作品詳細】

映画『ビジランテ』
公開日:2017年12月9日(土)テアトル新宿ほか全国ロードショー
出演:大森南朋、鈴木浩介、桐谷健太、篠田麻里子、嶋田久作、間宮夕貴、吉村界人、岡村いずみ、菅田俊
脚本・監督:入江悠
R15+
©2017「ビジランテ」製作委員会

■ストーリー
高校時代に失踪した長男・一郎(大森)。市議会議員の次男・二郎(鈴木)。デリヘル業雇われ店長の三男・三郎(桐谷)。別々の道、世界を生きてきた三兄弟。父親の死をきっかけに、失踪していた一郎が、30年振りに突然帰ってくる。そしてその後、再会した三兄弟の運命は再び交錯し、欲望、野心、プライドがぶつかり合い、事態は凄惨な方向へ向かっていく。

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

映画『ビジランテ』監督入江悠、大森南朋・鈴木浩介・桐谷健太主演で地方都市に生きる男の人生を描く 画像1
映画『ビジランテ』監督入江悠、大森南朋・鈴木浩介・桐谷健太主演で地方都市に生きる男の人生を描く 画像2
映画『ビジランテ』監督入江悠、大森南朋・鈴木浩介・桐谷健太主演で地方都市に生きる男の人生を描く 画像3
映画『ビジランテ』監督入江悠、大森南朋・鈴木浩介・桐谷健太主演で地方都市に生きる男の人生を描く 画像4
映画『ビジランテ』監督入江悠、大森南朋・鈴木浩介・桐谷健太主演で地方都市に生きる男の人生を描く 画像5
映画『ビジランテ』監督入江悠、大森南朋・鈴木浩介・桐谷健太主演で地方都市に生きる男の人生を描く 画像6
映画『ビジランテ』監督入江悠、大森南朋・鈴木浩介・桐谷健太主演で地方都市に生きる男の人生を描く 画像7
映画『ビジランテ』監督入江悠、大森南朋・鈴木浩介・桐谷健太主演で地方都市に生きる男の人生を描く 画像8
映画『ビジランテ』監督入江悠、大森南朋・鈴木浩介・桐谷健太主演で地方都市に生きる男の人生を描く 画像9
映画『ビジランテ』監督入江悠、大森南朋・鈴木浩介・桐谷健太主演で地方都市に生きる男の人生を描く 画像10
映画『ビジランテ』監督入江悠、大森南朋・鈴木浩介・桐谷健太主演で地方都市に生きる男の人生を描く 画像11
映画『ビジランテ』監督入江悠、大森南朋・鈴木浩介・桐谷健太主演で地方都市に生きる男の人生を描く 画像12
映画『ビジランテ』監督入江悠、大森南朋・鈴木浩介・桐谷健太主演で地方都市に生きる男の人生を描く 画像13
映画『ビジランテ』監督入江悠、大森南朋・鈴木浩介・桐谷健太主演で地方都市に生きる男の人生を描く 画像14
映画『ビジランテ』監督入江悠、大森南朋・鈴木浩介・桐谷健太主演で地方都市に生きる男の人生を描く 画像15
映画『ビジランテ』監督入江悠、大森南朋・鈴木浩介・桐谷健太主演で地方都市に生きる男の人生を描く 画像16
映画『ビジランテ』監督入江悠、大森南朋・鈴木浩介・桐谷健太主演で地方都市に生きる男の人生を描く 画像17
映画『ビジランテ』監督入江悠、大森南朋・鈴木浩介・桐谷健太主演で地方都市に生きる男の人生を描く 画像18
映画『ビジランテ』監督入江悠、大森南朋・鈴木浩介・桐谷健太主演で地方都市に生きる男の人生を描く 画像19
映画『ビジランテ』監督入江悠、大森南朋・鈴木浩介・桐谷健太主演で地方都市に生きる男の人生を描く 画像20
映画『ビジランテ』監督入江悠、大森南朋・鈴木浩介・桐谷健太主演で地方都市に生きる男の人生を描く 画像21

ニュースデータ

日時:2017-12-08 12:55