menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   映画   >   トピック

映画『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』藤原竜也&伊藤英明W主演、美しき殺人犯の手記めぐるサスペンス

藤原竜也と伊藤英明の2人がW主演を務める映画『22年目の告白―私が殺人犯です―』が、2017年6月10日(土)に全国で公開される。

本作は、2012年に韓国で制作・公開され270万人を動員した映画『私が殺人犯です』を原作にしたサスペンスミステリー。今回の映画化にあたり、日本の社会性や時代性を考慮した脚色が加えられている。

阪神大震災や地下鉄サリン事件、混沌とした1995年に起きた5件の連続殺人事件。22年後のある日、未解決のまま時効を迎えてしまったこの事件の犯人が書き綴った殺人手記が出版される。その出版記念会見に現れたのは、美しき殺人犯・曾根崎雅人。日本中を巻き込むことになる彼の「告白」が、新たな事件のはじまりだった。

告白本を出版する美しき殺人犯、曾根崎雅人役を務めるのは、日本が誇る演技派俳優、藤原竜也。もう一人の主人公で、事件発生直後から曾根崎を追い続けてきた刑事の牧村航役を、熱い漢から猟奇殺人犯まで幅広い役をこなす伊藤英明が演じる。

センセーショナルな登場を果たした殺人犯の行動は、犯行から22年後の被害者遺族・そして事件関係者達の感情を最悪な形で逆なでしていく。そんな“絶対に捕まえられない”美しき殺人犯、曾根崎。

連続殺人事件の裏側にもう一つの知られざる事件が起きていた。それは牧村の妹で看護師の里(石橋杏奈)、里香の恋人・拓巳(野村周平)の物語。牧村が曾根崎による5件の連続殺人事件の捜査で忙しい日々を送っていた。里香は震災の影響で不安定だが、拓巳はそんな里香をサポートすると決めプロポーズ。2人で新しい道を歩もうとしていた矢先に行方不明となってしまった。必死に里香の行方を探す拓巳だが「里香にあげた指輪、ここで見つけたんです。里香だけが見つからん…」と悲しむ。最愛の恋人を亡くし絶望の淵に立たされた拓巳。曾根崎の連続殺人事件と里香の失踪には一体どんな関わりがあるのだろうか。

その他、重要人物を演じる豪華キャスト陣は、夏帆、竜星涼、早乙女太一、平田満、岩松了、岩城滉一、仲村トオルらが名を連ねる。

監督は日本映画界期待の新鋭、入江悠。『SR サイタマノラッパー』シリーズで一躍注目を集め、その後も『ジョーカー・ゲーム』などの話題作を手掛けてきた監督が、同世代の俳優2人とタッグを組んで、衝撃のクライムサスペンスに挑む。

また、主題歌を歌うのは、インディーズながら唯一無二の存在感を放つ大阪発のバンド「感覚ピエロ」。書き下ろしの楽曲「疑問疑答」で映画初の主題歌を務める。

さらに、この映画のはじまりであり、劇中で曾根崎が出版する告白本『私が殺人犯です』と同じ装丁の小説『22年目の告白-私が殺人犯です-』が、2017年4月14日(金)より講談社から発売される。小説は、告白本の編集者目線で描かれるストーリー。彼女がいかにして曾根崎の告白本を出版するに至ったのか、世論の過熱、そして小説ならではのエンディングが待つ、もう一つの“告白本”となっているので、映画と合わせて手に取ってみればさらに楽しめそうだ。

【作品情報】
映画『22年目の告白―私が殺人犯です―』
公開時期:2017年6月10日(土)
主演:藤原竜也、伊藤英明、夏帆、野村周平、石橋杏奈、竜星涼、早乙女太一、平田満、岩松了、岩城滉一、仲村トオル
監督:入江悠
脚本:平田研也、入江悠
原作:映画『私が殺人犯です』
(C)2017 映画「22年目の告白―私が殺人犯です―」製作委員会

【ストーリー】
阪神大震災、地下鉄サリン事件...混沌とした1995年に起きた5件の連続殺人事件。被害者に近しい者に殺人の瞬間を見せつけること、背後から縄で首を絞めあげること、そして目撃者をあえて殺さずに犯行をメディアに証言させること―その3つをルールとした残忍な犯行は、世間の注目を浴びた。事件を担当する刑事の牧村は、あと一歩のところまで犯人を追い詰めるものの、狡猾な犯人の罠によって敬愛する上司が殺されてしまう。そして、犯人は姿をくらまし、事件は未解決のまま時効を迎えてしまうのだった。
そして22年後のある日。一冊の本が日本中を震撼させる。その本のタイトルは、「私が殺人犯です」それは、95年のあの事件の犯人と名乗る男が書き綴った殺人手記。出版記念会見に現れたのは、曾根崎と名乗る妖艶な男だった。反感の情を押さえきれない世間。過熱するマスコミ報道、SNSにより一躍曾根崎は時の人になっていく。日本中を巻き込むその告白は、新たな事件の始まりに過ぎなかった...

【告白本詳細】
『22年目の告白-私が殺人犯です-』
発売日:2017年4月14日(金)
価格:単行本 1,850円+税、文庫本 660円+税
著者:浜口倫太郎

Photos(9枚)

映画『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』藤原竜也&伊藤英明W主演、美しき殺人犯の手記めぐるサスペンス 画像1 映画『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』藤原竜也&伊藤英明W主演、美しき殺人犯の手記めぐるサスペンス 画像2 映画『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』藤原竜也&伊藤英明W主演、美しき殺人犯の手記めぐるサスペンス 画像3 映画『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』藤原竜也&伊藤英明W主演、美しき殺人犯の手記めぐるサスペンス 画像4 映画『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』藤原竜也&伊藤英明W主演、美しき殺人犯の手記めぐるサスペンス 画像5 映画『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』藤原竜也&伊藤英明W主演、美しき殺人犯の手記めぐるサスペンス 画像6 映画『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』藤原竜也&伊藤英明W主演、美しき殺人犯の手記めぐるサスペンス 画像7 映画『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』藤原竜也&伊藤英明W主演、美しき殺人犯の手記めぐるサスペンス 画像8 映画『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』藤原竜也&伊藤英明W主演、美しき殺人犯の手記めぐるサスペンス 画像9

Photos(9枚)

関連ニュース

キーワードから探す

ピックアップ

【映画】2018年公開の話題作<洋画編>ファンタビ続編、実写版くまのプーさんほか
【映画】2018年公開の話題作<洋画編>ファンタビ続編、実写版くまのプーさんほか
映画『雪の華』登坂広臣×中条あやみ、中島美嘉の名曲を映画化 - フィンランドが舞台のラブストーリー
2019年2月1日(金)公開
映画『雪の華』登坂広臣×中条あやみ、中島美嘉の名曲を映画化 - フィンランドが舞台のラブストーリー
【映画】2019年の話題作<洋画編>スパイダーマンやスター・ウォーズの新作が登場
【映画】2019年の話題作<洋画編>スパイダーマンやスター・ウォーズの新作が登場
【東京 最新グルメ】ランチ&食べ歩きにおすすめ、日本初レストランやカフェ特集
【東京 最新グルメ】ランチ&食べ歩きにおすすめ、日本初レストランやカフェ特集
【映画】2019年 邦画作品を一挙紹介 - 人気コミックや小説の実写化作など注目作が満載
【映画】2019年 邦画作品を一挙紹介 - 人気コミックや小説の実写化作など注目作が満載

スケジュール

MOVIXあまがさきで「爆音映画祭」ラ・ラ・ランド、名探偵コナン ゼロの執行人など爆音上映
11月22日(木)~11月25日(日)開催
MOVIXあまがさきで「爆音映画祭」ラ・ラ・ランド、名探偵コナン ゼロの執行人など爆音上映
映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』グリンデルバルド役にジョニー・デップ
11月23日(金)公開
映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』グリンデルバルド役にジョニー・デップ
映画『ハード・コア』山田孝之×佐藤健×荒川良々で実写化、苦役列車の山下敦弘が監督
11月23日(金)公開
映画『ハード・コア』山田孝之×佐藤健×荒川良々で実写化、苦役列車の山下敦弘が監督
映画『ギャングース』コミック実写化、裏社会で生きる男の友情を高杉真宙・加藤諒・渡辺大知が熱演
11月23日(金)公開
映画『ギャングース』コミック実写化、裏社会で生きる男の友情を高杉真宙・加藤諒・渡辺大知が熱演
映画『家族のはなし』岡田将生主演で鉄拳の心温まるパラパラ漫画を映画化
11月23日(金)公開
映画『家族のはなし』岡田将生主演で鉄拳の心温まるパラパラ漫画を映画化
 スケジュール一覧