ホーム > ニュース > アート > 「京都国際写真祭 2017」京都各所で開催 - 荒木経惟、ロバート・メイプルソープらの作品集結

「京都国際写真祭 2017」京都各所で開催 - 荒木経惟、ロバート・メイプルソープらの作品集結


アーノルド・ニューマン「イゴール・ストラヴィンスキー、作曲家・指揮者」ニューヨーク、1946 年
© 1946 Arnold Newman / Getty Images

写真フェスティバル「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2017」が、2017年4月15日(土)から5月14日(日)までの期間、京都各所で開催される。

世界屈指の文化都市・京都を舞台に開催される、日本でも数少ない国際的な写真祭「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭」。国内外の重要作家の貴重な写真作品や写真コレクションを、趣きのある歴史的建造物やモダンな近現代建築の空間に展示する本写真祭も今回で5回目を迎える。


荒木経惟「机上の愛」2016 年
© Nobuyoshi Araki, Courtesy of Taka Ishii Gallery

2017年のテーマは「LOVE」。20世紀後半にもっとも影響力のあったアーティストの一人であるロバート・メイプルソープ、最新作「机上の愛」を日本で初めて公開する荒木経惟、約3万6千年前の人類最古の壁画が残ると言われるフランスの世界遺産・ショーヴェ洞窟の作品を発表するラファエル・ダラポルタ、名だたる著名人をシャッターに収め、「ポートレートの巨匠」として知られるアーノルド・ニューマンら、国内外の気鋭のアーティストの新作や貴重なコレクションが、作家ごとに二条城 二の丸御殿台所、両足院(建仁寺内)など京都の各所に展示される。

また、虎屋京都ギャラリーではフランス国立ギメ東洋美術館の古写真コレクションを展示。「Theater of Love」をテーマに日本の婚礼や芸妓を映した作品や手彩色を施した作品が公開される。

また会期中は、数カ所の展覧会を廻る週末ガイドツアーやトークイベント、体験型ワークショップなど来場者向けのイベントはもちろん、インターナショナル・ポートフォリオレビューや、展示作家から写真制作を多角的に学ぶマスタークラスなど、学生・アマチュア・プロに向けた写真にまつわるあらゆるプログラムも用意されている。


agnés b 写真コレクションより オリビア・ビー「Pre-Kiss」2010 年
© of the artist and Collection agnés b.

本写真祭のゴールデンウィーク特別協同企画として、アニエスベー(agnès b.)が所有するアートコレクションの中からアニエスベー本人がセレクトした写真作品73点のフォトコレクション、「amour, amours..」の展示も決定。日本でのアニエスベーのプライベートコレクションのまとめての公開は今回が初となる。

アーティストTシャツとして販売してきた作品のオリジナルや、未公開の作品まで、有名無名のフォトグラファーの写真が多数登場。出展作品には、アンリ・カルティエ=ブレッソン、オリヴィア・ビー、デニス・ホッパー、ナン・ゴールディンマーティン・パーライアン・マッギンレーなど錚々たるフォトグラファーの作品がラインナップする。


アニエスベー『わたしの名前は...』

本展にちなんで京都の立誠小学校内にある立誠シネマにて、アニエスベーがセレクトした映画を上映するアニエスベーセレクトシネマウィークが開催。4月24日(月)には、アニエスベー本人のトークショー、京都シネマではアニエスベー初監督長編作品『わたしの名前は...』の上映が行われる。

 
Tシャツ 各10,000円+税、トートバッグ 7,000円+税

開催に合わせてアニエスベーからの特別商品も発売される。オリヴィア・ビーとマリック・シディベの作品を転写したアーティストTシャツとトートバッグ、アニエスベーのメッセージ付きTシャツが本展特別商品として販売される予定だ。

【開催概要】
「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2017」
会期:2017年4月15日(土)〜5月14日(日)
※休館日 4月24日(月)
メインプログラム会場:
・アーノルド・ニューマン - 二条城 二の丸御殿台所
・ラファエル・ダラポルタ - 京都文化博物館 別館
・荒木経惟 - 両足院(建仁寺内)
・ロバート・メイプルソープ - 誉田屋源兵衛 黒蔵
・フランス国立ギメ東洋美術館古写真コレクション - 虎屋京都ギャラリー
※虎屋京都ギャラリーのみ5月15日(月)まで開催。
※上記以外の会場は、2016年12月26日(月)現在未定。
■アニエスベー フォトコレクション「amour, amours..」
会期:4月26日(水)~5月14日(日)
場所:美術館「えき」KYOTO
■アニエスベーセレクトシネマウィーク
会期:4月24日(月)&4月29日(土)~5月5日(金)
場所:立誠シネマ
■アニエスベー トークショー
日時:4月24日(月)
場所:立誠シネマ
■『わたしの名前は...』特別上映
日時:5月6日(土)~5月8日(月)
場所:京都シネマ

【問い合わせ先】
アニエスベー
TEL:03-6229-5800

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

「京都国際写真祭 2017」京都各所で開催 - 荒木経惟、ロバート・メイプルソープらの作品集結 画像1
「京都国際写真祭 2017」京都各所で開催 - 荒木経惟、ロバート・メイプルソープらの作品集結 画像2
「京都国際写真祭 2017」京都各所で開催 - 荒木経惟、ロバート・メイプルソープらの作品集結 画像3
「京都国際写真祭 2017」京都各所で開催 - 荒木経惟、ロバート・メイプルソープらの作品集結 画像4
「京都国際写真祭 2017」京都各所で開催 - 荒木経惟、ロバート・メイプルソープらの作品集結 画像5
「京都国際写真祭 2017」京都各所で開催 - 荒木経惟、ロバート・メイプルソープらの作品集結 画像6
「京都国際写真祭 2017」京都各所で開催 - 荒木経惟、ロバート・メイプルソープらの作品集結 画像7
「京都国際写真祭 2017」京都各所で開催 - 荒木経惟、ロバート・メイプルソープらの作品集結 画像8
「京都国際写真祭 2017」京都各所で開催 - 荒木経惟、ロバート・メイプルソープらの作品集結 画像9
「京都国際写真祭 2017」京都各所で開催 - 荒木経惟、ロバート・メイプルソープらの作品集結 画像10
「京都国際写真祭 2017」京都各所で開催 - 荒木経惟、ロバート・メイプルソープらの作品集結 画像11
「京都国際写真祭 2017」京都各所で開催 - 荒木経惟、ロバート・メイプルソープらの作品集結 画像12
「京都国際写真祭 2017」京都各所で開催 - 荒木経惟、ロバート・メイプルソープらの作品集結 画像13
「京都国際写真祭 2017」京都各所で開催 - 荒木経惟、ロバート・メイプルソープらの作品集結 画像14
「京都国際写真祭 2017」京都各所で開催 - 荒木経惟、ロバート・メイプルソープらの作品集結 画像15
「京都国際写真祭 2017」京都各所で開催 - 荒木経惟、ロバート・メイプルソープらの作品集結 画像16
「京都国際写真祭 2017」京都各所で開催 - 荒木経惟、ロバート・メイプルソープらの作品集結 画像17
「京都国際写真祭 2017」京都各所で開催 - 荒木経惟、ロバート・メイプルソープらの作品集結 画像18
「京都国際写真祭 2017」京都各所で開催 - 荒木経惟、ロバート・メイプルソープらの作品集結 画像19

ニュースデータ

日時:2017-04-13 16:40