Just Cavalli

ジャスト カヴァリ

ブランドのはじまり

2000年、ロベルト・カヴァリが「ジャスト カヴァリ」を設立。

ジャスト カヴァリについて

イタリアのデザイナー、ロベルト・カヴァリは自身のブランド、ロベルト カヴァリ(Roberto Cavalli)のコンテンポラリーラインとして、2000年にジャスト カヴァリ(Just Cavalli)を立ち上げる。

現在、ジャスト カヴァリのブティックは、世界中の主要都市に42店舗展開。また、2011年1月より、ウェアおよびアクセサリーは、ブランドのオンラインでの購入も可能となった。この新しいオンラインストアは、グローバルパートナー、YOOXグループによって運営されている。

さまざまな要素を含んだクリエイティビティー溢れるスタイルで、常に斬新な素材やパターンの使用に重点を置きながらも、メゾンの“伝統”を継承した、個性が光るコレクションとしての地位を築く。

ジャスト カヴァリは、2003年秋冬コレクションに初登場し、ファッションシーンにおいて世界的に高い評価を受け、ブランドのスタイルを確立。その後も、個性的でオリジナリティー溢れる男性・女性をターゲットに、コレクションを展開し続けている。

2011年、ロベルト カヴァリグループと、今日のファッション業界で最も創造性溢れるデザイナーやブランドとライセンス契約を締結することで知られるオンリー・ザ・ブレイブ・グループ傘下のスタッフ インターナショナル社は、ジャスト カヴァリのコレクションのデザイン、企画開発、製造、世界的独占流通を行うためのライセンス契約締結を発表した。

世界規模な拡大戦略は、イタリアをはじめとするヨーロッパ、東ヨーロッパ、中東など本来のジャスト カヴァリ市場だけでなく、北米、中国、日本をはじめとするアジアなどの主要各国で行われている。そして、このブランド再生プロジェクトでは、既存店のメンテナンスおよびリスタイリングに加え、ブランドのブティックを徐々に増やしていくことを視野に入れている。

2011年9月からは、ミラノでウィメンズ・ファッションショーをスタート。また2012年9月にはミラノの第1号旗艦店がオープンし、レンツォ・ロッソやシャロン・ストーンをはじめとしたVIPが駆けつけた。2013年10月にはニューヨーク旗艦店がオープンし、ミランダ・カーをはじめ、女優のヘザー・グラハムやケイトリン・フィッツジェラルド、デザイナーのアナ・スイ、NYをベースに世界的に活躍するブロガー、ブライアン・ボーイなど多くのゲストと共に盛大なオープニングパーティーも行った。

【デザイナープロフィール】
ロベルト・カヴァリ(Roberto Cavalli)は1940年イタリアのフィレンツェに生まれる。幼少の頃からアートに触れて育つ。フィレンツェ・アート・アカデミーで学び、プリント技術を専攻。

1970年、フィレンツェにて自身のブランド「ロベルト カヴァリ(roberto cavalli)」を設立。コレクションデビューを果たす。70年代、革にプリントするという革命的な技術の特許を取得し、この技術がのちにテキスタイル業界で幅広く活用されることとなる。ロベルト・カヴァリの技術はイタリアだけではなく欧州にまで知れ渡り、エルメスピエール カルダンから依頼を受けることとなる。

ロベルト カヴァリの豪華でセクシーなスタイルは90年代に入り、実用主義とミニマリズムが主流になっても、衰えることはなく、ロックスターや映画の女優たちを惹きつけてトップブランドに成長。現代に至るまで、シグネチャーと呼ばれるアニマルプリントや刺繍を施したアイテムが人気を誇る。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.justcavalli.com/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ジャスト カヴァリ取り扱い店舗

ブランド・デザイナー紹介