Peter Som

ピーター ソム

ブランドのはじまり

2001S/Sニューヨークコレクションでピーター ソムがランウェイにデビュー。

ピーター ソムについて

ピーター ソム(Peter Som)は、アメリカサンフランシスコ出身。中国系アメリカ人で、親は建築家。

コネティカットカレッジで美術を学び、その後、パーソンズでファッションを学ぶ。在学中からマイケル・コースカルバン クラインのアシスタントを務める。パーソンズ卒業後は、ビル・ブラスのデザインチームで経験を積む。

97年、ピーターソムの才能が認められて、CFDAから奨学金を得る。その後、CFDAのペリー エリス賞へのノミネートの他、さまざまな賞を受賞。2001S/Sニューヨークコレクションでデビュー。

2007年、ビル・ブラスのレディースコレクションのクリエイティブディレクターに就任し、2008A/Wシーズンからコレクションを手がける。2014年、ブルー・レ コパンのデザイナーにピーター・ソムが就任。

機能性を持ち合わせたシャープなデザインが特徴で、コレクションは全般的にリアルクローズ。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.petersom.com/

ブランド・デザイナー紹介