Stephane Rolland

ステファン ローラン

ブランドのはじまり

2007年、ステファン ローランが自身のオートクチュールメゾンをパリに開く。

ステファン ローランについて

ステファン・ローランはアルゼンチン、パラグアイ、仏領西インド諸島で育った。パリのクチュール組合学校でファッションを学び、20歳の時、バレンシアガのメンズウェアのデザイナーとして雇われた。
1997年、ジャンルイ シェレル(Jean Louis Scherrer)のオートクチュール、プレタポルテ、アクセサリーラインのデザイナーに就任し、10年間に渡って務めた。

2007年、自身のオートクチュールメゾンをパリに開いた。
以後、オートクチュール組合のオフィシャル会員の中でも最も重要なモダンクチュリエの一人に数えられている。

彼作品の特徴はモダンでオリジナルなクチュールの解釈。建築、彫刻、写真への情熱が、彼のクリエイティビティに深く影響している。 

彼のドレスはビヨンセ、シェリル・コール、ジョアン・コリンズ、ヨルダンのラニア王妃、リアーナら多くのセレブに愛用されている。

2011年にプレタポルテを発表予定。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.stephanerolland.com/

Data - ステファン ローランの関連データ

用語: オートクチュール クチュリエ メゾン クチュール ブランド: ジャンルイ シェレル バレンシアガ

ブランド・デザイナー紹介