Cora Groppo

コラ・グロッポ

ブランドのはじまり

1996年アルゼンチンでブランドスタート。

コラ・グロッポについて

デザイナーのコラ・グロッポ(Cora Groppo)はブエノスアイレス大学卒業後、アルゼンチンの様々なブランドでデザイナーとして活動。1996年に自身のブランド、コラ・グロッポ(Cora Groppo)を立ち上げる。

人のシルエットを研究しながら、デザインに落とし込む独創的なスタイルで革新的な服を発表し、アルゼンチンを代表するデザイナーに。洋服を表現できる3D構造を重視するため、2Dのスケッチをあまり使わず、立体裁断を採用、そのためボリュームのある構築的な服が特徴である。またニュートラルな色使いも彼女の特徴で、同じ色でも肌触りやテキスタイルの持つ輝かしさなどから多くの色のバリエーションを生み出す。持ち合わせた自然体の美を尊重し、考え方が新しく、調和を大切にする女性を表現している。

2009年にローマに1店舗オープンし、ヨーロッパ進出も進行中のインターナショナルに成長を続けるブランドだ。

[ 続きを読む ]

Data - コラ・グロッポの関連データ

用語: テキスタイル 立体裁断

ブランド・デザイナー紹介