menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド

VICTORINOXビクトリノックス

ブランドのはじまり

1884年、ビクトリノックス創業。

ビクトリノックスについて

ビクトリノックス(VICTORINOX)は、スイスのナイフメーカー。

ブランド名の「ビクトリノックス(VICTORINOX)」は、カール・エルズナーの母のクリスチャンネーム「ビクトリア(VICTORIA)」と、1921年に発明されたステンレススチールの国際的な名称である「イノックス(INOX)」を組み合わせたものに由来している。

ビクトリノックスの沿革・歴史

創業者のカール・エルズナーが1884年にスイス・イーバッハでアーミーナイフのワークショップを開くことが始まり。

1891年、ソルジャーナイフを開発し、これがスイス陸軍に納入されたのがきっかけで、ビクトリノックスは有名になる。

現在のビクトリノックスの原型となる、ポケットツールがついたオフィサーナイフを開発。すぐに人気を得、1897年にはオフィサーナイフの特許を取得する。

1909年にはコピー商品と区別するために、赤いハンドルにスイスメイドの証であるスイスの国章を刻印することになる。

1921年、会社名をビクトリノックスに変更。

1984年、創業100周年を迎える。

1999年、トラベルや時計も手掛けるなど事業を拡大。

2001年にはアパレル事業にも参入する。ダウンジャケットやコートなど機能的なアウトドア、スポーツウェアを発売。

2005年、ビクトリノックスと同じくスイス陸軍にアーミーナイフを納入していたウェンガー(Wenger)を買収。ウェンガーは経営不振に陥っていたため。ウェンガーブランドはビクトリノックスから1ブランドとして現在も引き続き発売されている。

2008年、ロンドンのニューボンドストリートにヨーロッパ初の旗艦店をオープンする。

2009年、フレグランスを発売。2017年、「ビクトリノックス」がアパレル終了を発表。

公式サイト

https://www.victorinox.com/jp/ja

News - ビクトリノックスのニュース

Shop - ビクトリノックス 店舗・取り扱いコーナー

関東

ビクトリノックス 佐野プレミアム・アウトレット
栃木県佐野市越名町2058
スポーツ&アウトドア
ビクトリノックス 酒々井プレミアム・アウトレット
千葉県印旛郡酒々井町飯積2-4-1
グッズ
ビクトリノックス 池袋東武
東京都豊島区西池袋1-1-25
グッズ
ビクトリノックス 新宿小田急
東京都新宿区西新宿1-1-3
グッズ
ビクトリノックス 伊勢丹立川
東京都立川市曙町2-5-1
スポーツ&アウトドア
ビクトリノックス 横浜ランドマークプラザ
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
グッズ
ビクトリノックス 横浜元町
神奈川県横浜市中区元町2-84
アクセサリ

北陸甲信越

ビクトリノックス 新潟伊勢丹
新潟県新潟市中央区八千代1-6-1
グッズメンズ

東海

ビクトリノックス 星ヶ丘三越
愛知県名古屋市千種区星が丘元町14-14
メンズ

近畿

ビクトリノックス グランフロント大阪
大阪府大阪市北区大深町3-1

中国

ビクトリノックス 広島三越
広島県広島市中区胡町5-1
グッズメンズ
ビクトリノックス 天満屋広島アルパーク
広島県広島市西区井口明神1-16-1
グッズメンズ

四国

エイチ キュー バイ ハラダ イオンモール徳島
徳島県徳島市南末広町4-1
アクセサリ腕時計

九州

ビクトリノックス ボンベルタ橘
宮崎県宮崎市橘通西3-10-32
メンズウィメンズ

Shop Search - ビクトリノックス 店舗・取り扱いコーナー検索

ビクトリノックス取り扱い店舗・コーナー

関連用語

スケジュール

ハート型の雪見だいふく「雪見だいふく ハートのいちご」ピンクのおもち×いちごアイス
12月9日(月)発売
ハート型の雪見だいふく「雪見だいふく ハートのいちご」ピンクのおもち×いちごアイス
レブロンの雲みたいに軽い“ふわふわマット リップ”にピンクの新色
12月9日(月)発売
レブロンの雲みたいに軽い“ふわふわマット リップ”にピンクの新色
最果タヒの詩を散りばめた“言葉の宿泊体験”「詩のホテル。」ホテルシー京都にて
12月9日(月)~2020年3月8日(日)開催
最果タヒの詩を散りばめた“言葉の宿泊体験”「詩のホテル。」ホテルシー京都にて
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る