Michael Van Der Ham

マイケル ヴァン デル ハム

ブランドのはじまり

2009年、マイケル・ヴァン・デル・ハムが自身のブランド「マイケル ヴァン デル ハム」をスタート設立。

マイケル ヴァン デル ハムについて

マイケル・ヴァン・デル・ハム(Michael Van Der Ham)は1985年オランダ生まれ。

2009年、セントマーチンズ(Central Saint Martins College of Art and Design)のMAファッションコースを卒業。卒業ショーで異なる時代のドレスを解体し、それぞれのパーツを再構築したドレスで高い評価を得た。
在学中よりアズ フォー(As Four)、アレキサンダー・マックイーン(Alexander McQueen)やソフィア ココサラキ(Sophia Kokosalaki)の元で経験を積んだ。

2009年秋冬コレクションにて「マイケル ヴァン デル ハム(Michael Van Der Ham)」のブランドでロンドン・ファッション・ウィークにデビュー。2シーズに渡ってロンドンの若手ファッションデザイナーの支援団体ファッション・イースト(Fashion East)によるサポートを受けた。

2011年春夏コレクションでは、トップショップ(TOPSHOP)がスポンサーを努める新人デザイナー育成プログラム NEWGENのデザイナーとして、初の単独ショーを行った。
また、TOPSHOPから2010年秋にスタートした新しいコラボレーションライン「Topshop Collective」の第一弾デザイナーに選ばれた。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.michaelvanderham.com

Data - マイケル ヴァン デル ハムの関連データ

ブランド: アレキサンダー・マックイーン ソフィア ココサラキ トップショップ ランダ

ブランド・デザイナー紹介