menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. グルメ   /  
  4. トピック

丸山珈琲×ミニマル「食べるコーヒー」新作、複雑な酸味を楽しむ“カフェチョコ”やクランチ

丸山珈琲(MARUYAMA COFFEE)と、日本発のチョコレート専門店・ミニマル(Minimal)のコラボレーションチョコレートが登場。2022年11月15日(火)より丸山珈琲各店などで発売される。

“食べるコーヒー”テーマのコラボチョコ新作

ミニマル(チョコレート)(Minimal), 丸山珈琲(MARUYAMA COFFEE) 食べるコーヒー|写真1

“食べるコーヒー”をテーマに、毎年コラボレーションを展開してきた丸山珈琲とミニマル2021年に続く今回は、2種類のスイーツを用意する。

複雑な酸味×フルーツの風味を楽しめる「カフェチョコ」

カフェチョコ ビシャン・ディモ ナチュラルアナエロビック 999円
カフェチョコ ビシャン・ディモ ナチュラルアナエロビック 999円

注目は、コーヒーの風味がうつろう儚さを、ホワイトチョコレートをベースに表現した「カフェチョコ」の新作。丸山珈琲を手掛ける丸山健太郎が「本当においしい」と思うコーヒーを使用した、こだわりのチョコレートだ。

カフェチョコ ビシャン・ディモ ナチュラルアナエロビック 999円
カフェチョコ ビシャン・ディモ ナチュラルアナエロビック 999円

使用するのは、コーヒーの栽培に適したエチオピア・ビシャン・ディモ産のコーヒー。アナエロビック(嫌気性発酵)プロセスにより、複雑な酸味とジューシーなフルーツの風味、リッチなフローラル感を纏わせている。ミルキーなホワイトチョコレートと絶妙に絡み合う、エレガントな味わいに仕上げている。

軽い食感のチョコクランチも

コーヒークランチチョコレート 1,166円
コーヒークランチチョコレート 1,166円

また、軽い食感で気軽に楽しめるコーヒークランチチョコレートも用意。苦味と華やかな香りを併せ持つモカブレンドを使用しつつ、食感の良いコーンフレークとカカオニブを組み合わせた。噛むたびに香りが広がる、心地よいコーヒーの風味を楽しんでみて。

【詳細】
丸山珈琲×ミニマル「食べるコーヒーシリーズ2022年新作」
発売日:2022年11月15日(火)
販売店舗:丸山珈琲(西麻布ショールームエキュートエディション渋谷店軽井沢本店小諸店ハルニレテラス店)、ミニマル各店、オンラインストア
価格:
・カフェチョコ ビシャン・ディモ ナチュラルアナエロビック 999円
※ミニマルではサイズ違いを販売予定。
・コーヒークランチチョコレート 1,166円

Photos(9枚)

ミニマル(チョコレート)(Minimal), 丸山珈琲(MARUYAMA COFFEE) 食べるコーヒー|写真1 ミニマル(チョコレート)(Minimal), 丸山珈琲(MARUYAMA COFFEE) 食べるコーヒー|写真2 ミニマル(チョコレート)(Minimal), 丸山珈琲(MARUYAMA COFFEE) 食べるコーヒー|写真3 ミニマル(チョコレート)(Minimal), 丸山珈琲(MARUYAMA COFFEE) 食べるコーヒー|写真4 ミニマル(チョコレート)(Minimal), 丸山珈琲(MARUYAMA COFFEE) 食べるコーヒー|写真5 ミニマル(チョコレート)(Minimal), 丸山珈琲(MARUYAMA COFFEE) 食べるコーヒー|写真6 ミニマル(チョコレート)(Minimal), 丸山珈琲(MARUYAMA COFFEE) 食べるコーヒー|写真7 ミニマル(チョコレート)(Minimal), 丸山珈琲(MARUYAMA COFFEE) 食べるコーヒー|写真8 ミニマル(チョコレート)(Minimal), 丸山珈琲(MARUYAMA COFFEE) 食べるコーヒー|写真9

Photos(9枚)

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

関連店舗・取り扱い

商業施設・エリア

ブランドプロフィール

関連用語