menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. 映画   /  
  4. トピック

SF漫画『ぼくらのよあけ』アニメ映画化、宇宙からきた“未知なる存在”少年が極秘ミッションに挑む

アニメ映画『ぼくらのよあけ』が、2022年10月21日(金)に公開される。

SFジュブナイル漫画『ぼくらのよあけ』アニメ映画化

『ぼくらのよあけ』場面カット|写真3

講談社の『アフタヌーン』で連載され、星雲賞候補にもなったSFジュブナイル漫画『ぼくらのよあけ』が、劇場アニメ化。物語の舞台となるのは、現在の27年後にあたる近未来、2049年。宇宙とロボットが大好きな主人公の少年は、まもなく地球に大接近するという彗星に夢中になっていた。そんなある日、彼が出会ったのは、宇宙からきたという“未知なる存在”だった。

団地の少年が極秘ミッションに挑む!映画『ぼくらのよあけ』あらすじ

「頼みがある。私が宇宙に帰るのを⼿伝ってもらえないだろうか︖」

⻄暦2049年、夏。阿佐ヶ⾕団地に住んでいる⼩学4年⽣の沢渡悠真は、間もなく地球に⼤接近するという“SHⅢ・アールヴィル彗星”に夢中になっていた。そんな時、沢渡家の⼈⼯知能搭載型家庭⽤オートボット・ナナコが未知の存在にハッキングされた。「⼆⽉の黎明号」と名乗る宇宙から来たその存在は、2022年に地球に降下した際、⼤気圏突⼊時のトラブルで故障、悠真たちが住む団地の1棟に擬態して休眠していたという。その夏、⼦どもたちの極秘ミッションが始まった―。

主⼈公・悠真に杉咲花

『ぼくらのよあけ』場面カット|写真10

主⼈公・沢渡悠真役を演じるのは俳優の杉咲花。映画『湯を沸かすほどの熱い愛』など話題作に数多く出演し、『思い出のマーニー』(14)、『メアリと魔⼥の花』(17)、『サイダーのように⾔葉が湧き上がる』(21)にて声優としても活躍する杉咲花が、前代未聞の極秘ミッションに挑む少年を演じる。

『ぼくらのよあけ』場面カット|写真5

■主人公・沢渡悠真…杉咲花
宇宙とロボットが⼤好きな、阿佐ヶ谷団地に住む小学4年生。極秘ミッションに挑む。

『ぼくらのよあけ』場面カット|写真7

また、沢渡家の⼈⼯知能搭載家庭⽤ロボット、ナナコは、アニメ「魔法少⼥まどか☆マギカ」⿅⽬まどか役、アニメ「ポケットモンスター ベストウイッシュ」アイリス役、『君の名は。』名取早耶⾹役などを演じ活躍を見せる声優・悠⽊碧が演じる。

『ぼくらのよあけ』場面カット|写真2

■ナナコ…悠⽊碧
沢渡家の⼈⼯知能搭載家庭⽤ロボット。空中を浮遊し悠真の世話を焼く。

『ぼくらのよあけ』場面カット|写真11

■岸真悟…藤原夏海
沢渡悠真の遊び仲間で、悠真と同じ学校に通う⼩学4年⽣。

■⽥所銀之介…岡本信彦
悠真の遊び仲間で⼩学6年⽣。

■河合花⾹…⽔瀬いのり
ひょんなことがきっかけで悠真たちと極秘ミッションに挑むことになった⼩学5年⽣。

■岸わこ…⼾松遥
真悟の姉。

■⼆⽉の黎明号…朴璐美
人⼯知能搭載家庭⽤ロボットのナナコの体を使って悠真たちに語りかけてきた、1万2000年の歳⽉をかけて地球にたどり着いた“未知なる存在”。

主題歌は三浦大知の新曲「いつしか」

『ぼくらのよあけ』場面カット|写真21

Photos(22枚)

『ぼくらのよあけ』場面カット|写真1 『ぼくらのよあけ』場面カット|写真2 『ぼくらのよあけ』場面カット|写真3 『ぼくらのよあけ』場面カット|写真4 『ぼくらのよあけ』場面カット|写真5 『ぼくらのよあけ』場面カット|写真6 『ぼくらのよあけ』場面カット|写真7 『ぼくらのよあけ』場面カット|写真8 『ぼくらのよあけ』場面カット|写真9 『ぼくらのよあけ』場面カット|写真10 『ぼくらのよあけ』場面カット|写真11 『ぼくらのよあけ』場面カット|写真12 『ぼくらのよあけ』場面カット|写真13 『ぼくらのよあけ』場面カット|写真14 『ぼくらのよあけ』場面カット|写真15 『ぼくらのよあけ』場面カット|写真16 『ぼくらのよあけ』場面カット|写真17 『ぼくらのよあけ』場面カット|写真18 『ぼくらのよあけ』場面カット|写真19 『ぼくらのよあけ』場面カット|写真20 『ぼくらのよあけ』場面カット|写真21 『ぼくらのよあけ』場面カット|写真22

キーワードから探す