menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

特別展「体感!日本の伝統芸能」東京国立博物館で - 歌舞伎・文楽・能楽・組踊を紹介、舞台空間の体験も

ユネスコ無形文化遺産 特別展「体感!日本の伝統芸能─歌舞伎・文楽・能楽・雅楽・組踊の世界─」が、東京国立博物館 表慶館にて、2022年1月7日(金)から3月13日(日)まで開催される。なお、本展は2020年に開催が予定されていた特別展を、内容を一部リニューアルしての開催となる。

“体感する”日本の伝統芸能

能『岩船』天探女
※写真は展示のイメージ
能『岩船』天探女
※写真は展示のイメージ

特別展「体感!日本の伝統芸能─歌舞伎・文楽・能楽・雅楽・組踊の世界─」は、ユネスコ無形文化遺産に登録された日本の伝統芸能、歌舞伎・文楽・能楽・雅楽・組踊を紹介する展覧会だ。実際の公演で使用される衣裳や小道具、楽器などを展示するほか、舞台空間を体験できる再現舞台も設置する。

舞台空間を再現

歌舞伎『金門五山桐』南禅寺山門の場 石川五右衛門(中村芝翫〔当時橋之助〕)
※写真は展示のイメージ
歌舞伎『金門五山桐』南禅寺山門の場 石川五右衛門(中村芝翫〔当時橋之助〕)
※写真は展示のイメージ

本展では展示室内に、歌舞伎・文楽・能楽・雅楽・組踊の舞台を原寸大に近い大きさで再現。実際に舞台の上に上がり、実演家の視点から舞台空間を体感することができる。

衣裳や小道具、楽器を展示

紅型衣裳 水色地牡丹鳳凰菖蒲文様 国立劇場おきなわ蔵
紅型衣裳 水色地牡丹鳳凰菖蒲文様 国立劇場おきなわ蔵

また、実際に舞台で使用される衣裳や小道具、楽器も展示。間近で見ることができるため、細部のこだわり、四季や花鳥風月などの自然との関わりにもふれることができそうだ。

貴重な映像資料も

さらに、伝統芸能にまつわる貴重な映像資料も公開。九代目市川團十郎と五代目尾上菊五郎の至芸を記録した日本最古の映画『紅葉狩』や、国立劇場で上演された宮内庁式部職楽部出演の雅楽公演の映像などを目にすることができる。

展覧会概要

ユネスコ無形文化遺産 特別展「体感!日本の伝統芸能─歌舞伎・文楽・能楽・雅楽・組踊の世界─」
会期:2022年1月7日(金)〜3月13日(日)
会場:東京国立博物館 表慶館
住所:東京都台東区上野公園13-9
開館時間:9:30〜17:00(当日券の販売および入館は閉館30分前まで)
休館日:月曜日(1月10日(月・祝)は開館)、1月11日(火)
観覧料:一般 1,500円、大学生 1,000円、高校生 600円
※事前予約(日時指定券)を推奨(詳細は展覧会公式サイトを確認のこと)

【問い合わせ先】
TEL:050-5541-8600 (ハローダイヤル)

Photos(10枚)

特別展「体感!日本の伝統芸能」東京国立博物館で - 歌舞伎・文楽・能楽・組踊を紹介、舞台空間の体験も|写真1 特別展「体感!日本の伝統芸能」東京国立博物館で - 歌舞伎・文楽・能楽・組踊を紹介、舞台空間の体験も|写真2 特別展「体感!日本の伝統芸能」東京国立博物館で - 歌舞伎・文楽・能楽・組踊を紹介、舞台空間の体験も|写真3 特別展「体感!日本の伝統芸能」東京国立博物館で - 歌舞伎・文楽・能楽・組踊を紹介、舞台空間の体験も|写真4 特別展「体感!日本の伝統芸能」東京国立博物館で - 歌舞伎・文楽・能楽・組踊を紹介、舞台空間の体験も|写真5 特別展「体感!日本の伝統芸能」東京国立博物館で - 歌舞伎・文楽・能楽・組踊を紹介、舞台空間の体験も|写真6 特別展「体感!日本の伝統芸能」東京国立博物館で - 歌舞伎・文楽・能楽・組踊を紹介、舞台空間の体験も|写真7 特別展「体感!日本の伝統芸能」東京国立博物館で - 歌舞伎・文楽・能楽・組踊を紹介、舞台空間の体験も|写真8 特別展「体感!日本の伝統芸能」東京国立博物館で - 歌舞伎・文楽・能楽・組踊を紹介、舞台空間の体験も|写真9 特別展「体感!日本の伝統芸能」東京国立博物館で - 歌舞伎・文楽・能楽・組踊を紹介、舞台空間の体験も|写真10

Photos(10枚)

特別展「体感!日本の伝統芸能」東京国立博物館で - 歌舞伎・文楽・能楽・組踊を紹介、舞台空間の体験も|写真1 特別展「体感!日本の伝統芸能」東京国立博物館で - 歌舞伎・文楽・能楽・組踊を紹介、舞台空間の体験も|写真2 特別展「体感!日本の伝統芸能」東京国立博物館で - 歌舞伎・文楽・能楽・組踊を紹介、舞台空間の体験も|写真3 特別展「体感!日本の伝統芸能」東京国立博物館で - 歌舞伎・文楽・能楽・組踊を紹介、舞台空間の体験も|写真4 特別展「体感!日本の伝統芸能」東京国立博物館で - 歌舞伎・文楽・能楽・組踊を紹介、舞台空間の体験も|写真5 特別展「体感!日本の伝統芸能」東京国立博物館で - 歌舞伎・文楽・能楽・組踊を紹介、舞台空間の体験も|写真6 特別展「体感!日本の伝統芸能」東京国立博物館で - 歌舞伎・文楽・能楽・組踊を紹介、舞台空間の体験も|写真7 特別展「体感!日本の伝統芸能」東京国立博物館で - 歌舞伎・文楽・能楽・組踊を紹介、舞台空間の体験も|写真8 特別展「体感!日本の伝統芸能」東京国立博物館で - 歌舞伎・文楽・能楽・組踊を紹介、舞台空間の体験も|写真9 特別展「体感!日本の伝統芸能」東京国立博物館で - 歌舞伎・文楽・能楽・組踊を紹介、舞台空間の体験も|写真10

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

ピックアップ

新版画の版画家・川瀬巴水、風景木版画の代表作とともにたどる創作の軌跡 - 東京の展覧会情報も
2021.10.2(土)~2021.12.26(日)
新版画の版画家・川瀬巴水、風景木版画の代表作とともにたどる創作の軌跡 - 東京の展覧会情報も
「黒執事展 -Rich Black-」大阪・福岡・兵庫など全国で、枢やな自筆イラストや名場面の生原稿
2021.10.30(土)~2021.11.28(日)
「黒執事展 -Rich Black-」大阪・福岡・兵庫など全国で、枢やな自筆イラストや名場面の生原稿
展覧会「牧野良三──舞台美術における伝達と表現」武蔵野美術大学 美術館・図書館で、舞台美術の役割を再考
2021.11.29(月)~2021.12.21(火)
展覧会「牧野良三──舞台美術における伝達と表現」武蔵野美術大学 美術館・図書館で、舞台美術の役割を再考
菅木志雄の展覧会、岩手県立美術館で -「もの」と「場」の関係性を探るインスタレーションなど約120点
2021.12.18(土)~2022.2.20(日) 開催予定
菅木志雄の展覧会、岩手県立美術館で -「もの」と「場」の関係性を探るインスタレーションなど約120点
特別展「限らない世界 / 村上三郎」芦屋市立美術博物館で -「具体」にとどまらない活動を多角的に紹介
2021.12.4(土)~2022.2.6(日)
特別展「限らない世界 / 村上三郎」芦屋市立美術博物館で -「具体」にとどまらない活動を多角的に紹介

スケジュール

展覧会「牧野良三──舞台美術における伝達と表現」武蔵野美術大学 美術館・図書館で、舞台美術の役割を再考
2021.11.29(月)~2021.12.21(火)
展覧会「牧野良三──舞台美術における伝達と表現」武蔵野美術大学 美術館・図書館で、舞台美術の役割を再考
箱根ラリック美術館のイベント「星に願いを」“灯り”をテーマにルネ・ラリックの作品を展示
2021.11.29(月)~2022.3.18(金)
箱根ラリック美術館のイベント「星に願いを」“灯り”をテーマにルネ・ラリックの作品を展示
国立歴史民俗博物館「冬の華・サザンカ」日本の園芸文化を象徴する伝統植物“サザンカ”約140品種
2021.11.30(火)~2022.1.30(日)
国立歴史民俗博物館「冬の華・サザンカ」日本の園芸文化を象徴する伝統植物“サザンカ”約140品種
「ディズニー キャッツ&ドッグス展」松屋銀座で、“犬&猫”の名作アニメーション原画など300点以上
2021.12.1(水)~2021.12.25(土)
「ディズニー キャッツ&ドッグス展」松屋銀座で、“犬&猫”の名作アニメーション原画など300点以上
東海最大規模の万華鏡展「ザ万華鏡」名古屋栄三越で、LEDライトを使った万華鏡など作品400点以上
2021.12.1(水)~2021.12.6(月)
東海最大規模の万華鏡展「ザ万華鏡」名古屋栄三越で、LEDライトを使った万華鏡など作品400点以上
 スケジュール一覧