menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. 特集

関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報

2021年に関東で開催されるおすすめ展覧会を特集。東京や神奈川、千葉などの美術館・博物館で予定されている開催スケジュールを一挙紹介する。会期や会場などの開催情報に加え、展示されるアート作品も確認できるので、気になる展覧会をチェックしておこう。

※最新の開館情報については、各美術館・博物館のホームページなどを確認のこと。

関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川ほか〉

  1. 東京の展覧会
  2. 神奈川の展覧会
  3. 埼玉の展覧会
  4. 茨城の展覧会
  5. 群馬の展覧会
  6. 栃木の展覧会

東京の展覧会

「ゴッホ展──響きあう魂 ヘレーネとフィンセント」東京都美術館

フィンセント・ファン・ゴッホ《夜のプロヴァンスの田舎道》1890年5月12-15日頃 油彩、カンヴァス 90.6×72cm
クレラー゠ミュラー美術館蔵
フィンセント・ファン・ゴッホ《夜のプロヴァンスの田舎道》1890年5月12-15日頃 油彩、カンヴァス 90.6×72cm
クレラー゠ミュラー美術館蔵
©Kröller-Müller Museum, Otterlo, the Netherlands

東京都美術館の展覧会「ゴッホ展──響きあう魂 ヘレーネとフィンセント」では、20世紀初頭にファン・ゴッホに魅了され、その世界最大の個人収集家となったヘレーネ・クレラー゠ミュラーにフォーカス。「糸杉」シリーズの傑作《夜のプロヴァンスの田舎道》をはじめ、ファン・ゴッホの絵画32点と素描20点を一挙公開するとともに、ルノワールといった近代絵画も展示する。

会期:2021年9月18日(土)〜12月12日(日)
会場:東京都美術館 (東京都台東区上野公園8-36)

「GENKYO 横尾忠則 原郷から幻境へ、そして現況は?」東京都現代美術館

横尾忠則《薔薇の蕾と薔薇の関係》1988年 馬の博物館
横尾忠則《薔薇の蕾と薔薇の関係》1988年 馬の博物館

横尾忠則の最大規模の個展となる「GENKYO 横尾忠則 原郷から幻境へ、そして現況は?」が東京都現代美術館にて開催。横尾自身の総監修のもと、絵画を中心に、初期グラフィック作品などを加えて500点以上を展示。1960年代のグラフィック作品から、2000年代の代表作「Y字路」シリーズ、近作の《原郷》に至るまで、横尾の創作活動の全貌を辿る内容となっている。

会期:2021年7月17日(土)〜2021年10月17日(日)
会場:東京都現代美術館(東京都江東区三好4-1-1 木場公園内)

「隈研吾展 新しい公共性をつくるためのネコの5原則」東京国立近代美術館

オドゥンパザル近代美術館(トルコ) 2019
オドゥンパザル近代美術館(トルコ) 2019
©Erieta Attali

2020年東京五輪のメイン会場《国立競技場》などの設計を手掛け、現代日本を代表する建築家として国際的に活躍する隈研吾。東京国立近代美術館にて開催される企画展「隈研吾展 新しい公共性をつくるためのネコの5原則」では、“公共性”に着目して隈建築を紹介。建築模型や写真に加えて、瀧本幹也らによる映像作品など、建築の特徴を実感できる展示を展開する。

会期:2021年6月18日(金)〜9月26日(日)
会場:東京国立近代美術館 (東京都千代田区北の丸公園3-1)

「ピーター・シスの闇と夢」練馬区立美術館

《『飛行士と星の王子さま: サン=テグジュペリの生涯』原画》 2014年
《『飛行士と星の王子さま: サン=テグジュペリの生涯』原画》 2014年

練馬区立美術館では、絵本作家のピーター・シスを紹介する日本初の展覧会「ピーター・シスの闇と夢」を開催。日本でも多くの作品が翻訳され親しまれてきた数々の絵本の原画や、創作活動の原点である貴重な初期アニメーション作品を中心に、オブジェや創作の手がかりとなる構想メモ、スケッチ、日記など様々な作品や資料約150点が集結する。

会期:2021年9月23日(木)〜11月14日(日)
会場:練馬区立美術館(東京都練馬区貫井1-36-16)

そのほか、東京都内のおすすめ展覧会はこちらから。

神奈川の展覧会

「森に棲む服/forest closet ひびのこづえ展」そごう美術館

「Piece to Peace」九州国立博物館 個展「太ンス宰府ク(ダンスザイフク)」2019年
「Piece to Peace」九州国立博物館 個展「太ンス宰府ク(ダンスザイフク)」2019年

野田秀樹演出の舞台衣装、NHK Eテレ「にほんごであそぼ」の衣装やセットデザインなどの仕事で知られるコスチューム・アーティスト、ひびのこづえ。横浜・そごう美術館の展覧会「森に棲む服/forest closet ひびのこづえ展」では、代表的な衣装や新作を展示するほか、ダンサーらによるパフォーマンスも展開する。

会期:2021年9月10日(金)〜10月10日(日) 会期中無休
会場:そごう美術館 (神奈川県横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜店 6階)

「フジタ ─ 色彩への旅」ポーラ美術館

マドレーヌ・ルクー《フジタの肖像》1931年 メゾン゠アトリエ・フジタ
マドレーヌ・ルクー《フジタの肖像》1931年 メゾン゠アトリエ・フジタ

「乳白色の肌」でよく知られる画家レオナール・フジタ(藤田嗣治)は、1930年頃から世界中を旅し、色彩豊かな作品を数多く手がけた。神奈川・箱根のポーラ美術館で開催される企画展「フジタ ─ 色彩への旅」では、フジタの旅とそれに伴う色彩の変遷に着目し、約220点の作品から画業の展開を紹介する。

会期:2021年4月17日(土)〜9月5日(日) 会期中に展示替えあり
会場:ポーラ美術館 (神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山1285)

「ロニ・ホーン」(仮称) ポーラ美術館

《Well and Truly》2009-2010年 10点組、鋳造ガラス 個人蔵
展示風景:「Well and Truly」ブレゲンツ美術館(オーストリア) 2010年 Photo: Stefan Altenburger © Roni Horn
《Well and Truly》2009-2010年 10点組、鋳造ガラス 個人蔵
展示風景:「Well and Truly」ブレゲンツ美術館(オーストリア) 2010年 Photo: Stefan Altenburger © Roni Horn

アメリカの現代美術を代表する女性アーティスト、ロニ・ホーンは、写真や彫刻をはじめ多岐にわたる表現媒体で、自然と結びつきながらもシンプルで削ぎ落とされた形式に基づく作品を手がけてきた。箱根のポーラ美術館では、国内の美術館におけるホーンの初個展を開催。1980年代から今日にまで至る、約40年間にわたるホーンの活動を紹介する。

会期:2021年9月18日(土)~2022年3月30日(水)
会場:ポーラ美術館 (神奈川県⾜柄下郡箱根町仙⽯原⼩塚⼭1285)

「ルネ・ラリックの水のかたち」箱根ラリック美術館

蓋物《二人のシレーヌ》1921年
蓋物《二人のシレーヌ》1921年

ルネ・ラリックは、魚や水鳥などを精緻なガラス工芸で表現するのみならず、かたちを持たない水をも精霊の姿で造形化した。神奈川・箱根ラリック美術館の企画展「ルネ・ラリックの水のかたち」では、ラリックが手がけたジュエリー・ガラス工芸から、そのように“水”にまつわる作品を紹介する。

会期:2021年4月24日(土)〜11月28日(日)
会場:箱根ラリック美術館 (神奈川県足柄下郡箱根町仙石原186番1)

「東西の日本画 ─大観・春草・松園など─」岡田美術館

上村松園「汐くみ」(部分) 昭和16年(1941) 岡田美術館蔵
上村松園「汐くみ」(部分) 昭和16年(1941) 岡田美術館蔵

神奈川・箱根の岡田美術館にて開催される特別展「東西の日本画 ─大観・春草・松園など─」は、明治から昭和にかけて東京と京都を中心に活躍した画家の日本画約45件を展示する展覧会。代表作「汐くみ」を含む村上松園の作品全4件、横山大観や“虎の翠石”とも呼ばれた大橋翠石の作品に加えて、菱田春草の作品全7件も一挙公開する。

会期:2021年4月3日(土)〜9月26日(日)
会場:岡田美術館 (神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷493-1)

「human nature Dai Fujiwara 人の中にしかない自然 藤原大」茅ヶ崎市美術館

藤原大《ゴミが糸になる/草原のセーター、都会のセーター》2017-
藤原大《ゴミが糸になる/草原のセーター、都会のセーター》2017-

自然界に存在するものを起点に、先端技術を駆使した創作活動を展開してきたデザイナー、藤原大。国内美術館での初個展となる、茅ヶ崎市美術館の企画展「human nature Dai Fujiwara 人の中にしかない自然 藤原大」では、未発表を含む新たなアート作品を展観し、藤原の新たな側面に光をあてる。

会期:2021年7月17日(土)〜9月5日(日)
会場:茅ヶ崎市美術館 (神奈川県茅ヶ崎市東海岸北1-4-45)

千葉の展覧会

「黄雀文庫所蔵 鯰絵のイマジネーション」国立歴史民俗博物館

傾城あだなの焚 安政2年(1855) 黄雀文庫蔵
傾城あだなの焚 安政2年(1855) 黄雀文庫蔵

千葉・佐倉の国立歴史民俗博物館で開催される特集展示「黄雀文庫所蔵 鯰絵のイマジネーション」では、江戸時代の版画「鯰絵(なまずえ)」に着目。大きな地震が相次いで発生した江戸時代に、地震への怖れや震災後の世相に対する風刺、世直しへの願望などを表現する手段として描かれた「鯰絵」。作品を通して、大地震の被害を受けながらもユーモアで乗り越えようとした江戸の人々の想像力に思いを馳せる。

会期:2021年7月13日(火)~9月5日(日)
会場:国立歴史民俗博物館 企画展示室A(千葉県佐倉市城内町117)

「伝統の朝顔」国立歴史民俗博物館

水盤展示
水盤展示

千葉・佐倉の国立歴史民俗博物館の特別企画 季節の伝統植物「伝統の朝顔」では、江戸時代以降に作り出されてきた、朝顔とは思えない変わった花形や葉形の朝顔“変化朝顔”の展示を行う。細かく切れた花弁を持つ品種や、桔梗のようなフォルムの変化朝顔など、意外性のある花を咲かせる朝顔が勢揃い。個性的な特徴を持つ約100系統、約700鉢の変化朝顔を一度に見られるチャンスとなっている。

開催期間:2021年8月3日(火) 〜 2021年9月5日(日)
会場:国立歴史民俗博物館 くらしの植物苑(千葉県佐倉市城内町117)

埼玉の展覧会

「ボイス+パレルモ」埼玉県立近代美術館

埼玉県立近代美術館の企画展「ボイス+パレルモ」は、第二次世界大戦以降もっとも重要な芸術家のひとりであるヨーゼフ・ボイスと、その教え子のひとりであり、静謐な絵画作品を残したブリンキー・パレルモの二人展。主に1960-70年代に手がけられた両者の作品から、社会と芸術の関係性を再考する。

会期:2021年7月10日(土)〜9月5日(日)〈予定〉
会場:埼玉県立近代美術館 (埼玉県さいたま市浦和区常盤9-30-1)

Photos(17枚)

関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真1 関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真2 関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真3 関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真4 関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真5 関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真6 関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真7 関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真8 関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真9 関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真10 関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真11 関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真12 関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真13 関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真14 関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真15 関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真16 関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真17

Photos(17枚)

関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真1 関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真2 関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真3 関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真4 関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真5 関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真6 関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真7 関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真8 関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真9 関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真10 関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真11 関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真12 関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真13 関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真14 関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真15 関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真16 関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報|写真17

関連ニュース

キーワードから探す

ピックアップ

東京都内人気アフタヌーンティー&スイーツビュッフェ[高級ホテル編]おすすめイベント情報カレンダー
東京都内人気アフタヌーンティー&スイーツビュッフェ[高級ホテル編]おすすめイベント情報カレンダー
東京駅でお土産探しなら「東京ギフトパレット」へ、人気店から新ブランドまでおすすめスイーツ紹介
東京駅でお土産探しなら「東京ギフトパレット」へ、人気店から新ブランドまでおすすめスイーツ紹介
おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報
おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報
洋画の展覧会2021〈東京ほか全国〉美術館での開催情報&岸田劉生など展示作品も
洋画の展覧会2021〈東京ほか全国〉美術館での開催情報&岸田劉生など展示作品も
金沢のおすすめ美術館・博物館情報 - 観光と一緒に楽しみたいアートスポット、展覧会スケジュールも
金沢のおすすめ美術館・博物館情報 - 観光と一緒に楽しみたいアートスポット、展覧会スケジュールも

スケジュール

戦後長崎の洋画家・池野清の回顧展、長崎県美術館で - 詩情豊かな油彩などから画業の一端を紹介
2021.8.6(金)~2021.11.7(日)
戦後長崎の洋画家・池野清の回顧展、長崎県美術館で - 詩情豊かな油彩などから画業の一端を紹介
日本画家・小早川秋聲、初の大回顧展が京都文化博物館で - 異色の戦争画《國之楯》など約110点を展示
2021.8.7(土)~2021.9.26(日)
日本画家・小早川秋聲、初の大回顧展が京都文化博物館で - 異色の戦争画《國之楯》など約110点を展示
展覧会「下絵と素描に見る上村松園」奈良・松伯美術館で 、初期〜絶筆《初夏の夕》の大下絵などを紹介
2021.8.7(土)~2021.10.24(日)
展覧会「下絵と素描に見る上村松園」奈良・松伯美術館で 、初期〜絶筆《初夏の夕》の大下絵などを紹介
ピピロッティ・リスト展が水戸芸術館で - 身体・女性・自然をテーマとしたヴィデオ・インスタレーション
2021.8.7(土)~2021.10.17(日)
ピピロッティ・リスト展が水戸芸術館で - 身体・女性・自然をテーマとしたヴィデオ・インスタレーション
昭和水墨画の鬼才・篁牛人の展覧会が富山県水墨美術館で - 大胆さ・繊細さをあわせ持つ“渇筆”作品など
2021.8.11(水)~2021.9.26(日)
昭和水墨画の鬼才・篁牛人の展覧会が富山県水墨美術館で - 大胆さ・繊細さをあわせ持つ“渇筆”作品など
 スケジュール一覧