menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   アート   >   イベント

東京都現代美術館「リニューアル・オープン記念展」2つの展覧会で大規模に収蔵コレクションを紹介

東京都現代美術館が2019年3月下旬にリニューアル・オープン。それに伴い、「リニューアル・オープン記念展」を2019年3月29日(金)から6月16日(日)まで開催する。

横尾忠則《腰巻お仙》(劇団状況劇場)1966
※企画展「百年の編み手たち  - 流動する日本の近現代美術 -」
横尾忠則《腰巻お仙》(劇団状況劇場)1966
※企画展「百年の編み手たち - 流動する日本の近現代美術 -」

1995年開館の東京都現代美術館は、設備の改修と利便性向上のため、約3年にわたる休館を経てリニューアル・オープン。「リニューアル・オープン記念展」では、3フロアにも及ぶ「企画展」と2フロアで行われる「コレクション展」2つの展覧会を企画し、東京都現代美術館収蔵のコレクションを大規模に紹介する。

鶴岡政男《重い手》1949
※企画展「百年の編み手たち  - 流動する日本の近現代美術 -」
鶴岡政男《重い手》1949
※企画展「百年の編み手たち - 流動する日本の近現代美術 -」

収蔵されたコレクションは、上野の東京都美術館から移管された作品およそ3000点と、現在に至るまでに収集された2200点あまりの作品計約5200点で構成されている。今回の2つの展覧会では異なる切り口でコレクションを紹介する。企画展では大正時代から現在までの"日本近現代作品"にフォーカスし、コレクション展では特に近年の収集作品を中心としたものを紹介する。

企画展「百年の編み手たち -流動する日本の近現代美術-」

岸田劉生《椿君に贈る自画像》1914
※企画展「百年の編み手たち  - 流動する日本の近現代美術 -」
岸田劉生《椿君に贈る自画像》1914
※企画展「百年の編み手たち - 流動する日本の近現代美術 -」

企画展「百年の編み手たち -流動する日本の近現代美術-」では、これまでの展覧会や調査活動を通して収集された作品の中から、日本近現代美術史において重要な岸田劉生、横尾忠則といった作家の作品を3フロアの展示室全体を使って紹介。1910年代から現在までの100年にわたる日本の美術史を総体的に見ることができる。

また、日本の近現代美術史を創造してきた"編み手"である作家たちの活動にも着目。様々な課題と向き合い、独自の創作を展開した作家たちの"制作の在り方"を、収蔵コレクションをもとに再考していく。

コレクション展「MOTコレクション ただいま/はじめまして」

中園孔二《無題》2012
※コレクション展「MOTコレクション ただいま/はじめまして」
中園孔二《無題》2012
※コレクション展「MOTコレクション ただいま/はじめまして」

一方コレクション展「MOTコレクション ただいま/はじめまして」では、特に近年の収集作品に焦点を当て、3年弱の休館中に新たに加わった作品を中心に紹介。中園孔二や棚田康司の作品といった、主に2010年代に制作された作品群に焦点を当てながら、修復作品の展示も行う。

リニューアルの見どころ

リニューアルでは、全面的に内装が更新され、バリアフリー、子育て支援設備など利用者サービスの整備が行われた。その中でも、注目の施設を紹介する。

100本のスプーン
100本のスプーン

レストランやカフェ&ラウンジの新店舗が登場

レストラン「100本のスプーン」では、子どもから大人までアートを感じられる、様々な仕掛けを用意。食事をしながらアートに触れたり、料理を待つ間に作品を描いたり、時には自分自身が作品に。食事を通して、美術館での新しい楽しみ方を提供する。

また、カフェ&ラウンジ「二階のサンドイッチ」では、手軽につまめるサンドイッチやデザート、ドリンクといった軽食を楽しめる。ここで一息つきながら作品の余韻に浸ったり、みんなで体験や印象を交換するのもいいだろう。

ミュージアムショップも再オープン

ミュージアムショップ「ナディッフ コンテンポラリィ(NADiff contemporary)」は、現代アート関連書籍をはじめ、多様なアーティスト、クリエイターの魅力的なプロダクトを取り揃える。その他、展覧会図録やMOTオリジナルグッズ、期間限定のリニューアル・オープン記念トートバッグも販売される。現代アートのスピリットが詰まった「ここでしか出会えないモノ・コト」を、探してみては。

【詳細】

東京都現代美術館「リニューアル・オープン記念展」
会期:2019年3月29日(金)~6月16日(日)
休館日:月曜日(ただし4月29日、5月6日は開館)、5月7日(火)
開館時間:10:00~18:00(3月29日(金)は20:00まで)※展示室入場は閉館30分前まで。
住所:東京都江東区三好4-1-1

■企画展「百年の編み手たち - 流動する日本の近現代美術 - 」
会期:2019年3月29日(金)~6月16日(日)
会場:企画展示室 3F/1F/地下2F
料金:一般 1,300円(1,040円)/大学生・専門学校生・65歳以上 900円(720円)/中高生 600円(480円)/小学生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金。
※3月29日(金)は入場無料。
※企画展のチケットでコレクション展も観覧可能。

■コレクション展「MOTコレクション ただいま / はじめまして」
会期:2019年3月29日(金)~6月16日(日)
会場:コレクション展示室 1F/3F
料金:一般 500円(400円)/大学生・専門学校生 400円(320円)/高校生・65歳以上 250円(200円)/中学生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金。
※3月29日(金)は入場無料。

<リニューアル施設概要>
・美術図書室
開館時間:10:00~18:00(3月29日は20:00まで)
・ミュージアムショップ「ナディッフ コンテンポラリィ(NADiff contemporary)」
営業時間:10:00~18:00(3月29日は20:00まで)
・レストラン「100本のスプーン」
営業時間:10:00~18:00、L.O. 17:00(3月29日は20:00まで、L.O. 19:00)
・カフェ&ラウンジ「二階のサンドイッチ」
営業時間:10:00~18:00、L.O. 17:30(3月29日は20:00まで、L.O. 19:30)

Photos(17枚)

東京都現代美術館「リニューアル・オープン記念展」2つの展覧会で大規模に収蔵コレクションを紹介 画像1 東京都現代美術館「リニューアル・オープン記念展」2つの展覧会で大規模に収蔵コレクションを紹介 画像2 東京都現代美術館「リニューアル・オープン記念展」2つの展覧会で大規模に収蔵コレクションを紹介 画像3 東京都現代美術館「リニューアル・オープン記念展」2つの展覧会で大規模に収蔵コレクションを紹介 画像4 東京都現代美術館「リニューアル・オープン記念展」2つの展覧会で大規模に収蔵コレクションを紹介 画像5 東京都現代美術館「リニューアル・オープン記念展」2つの展覧会で大規模に収蔵コレクションを紹介 画像6 東京都現代美術館「リニューアル・オープン記念展」2つの展覧会で大規模に収蔵コレクションを紹介 画像7 東京都現代美術館「リニューアル・オープン記念展」2つの展覧会で大規模に収蔵コレクションを紹介 画像8 東京都現代美術館「リニューアル・オープン記念展」2つの展覧会で大規模に収蔵コレクションを紹介 画像9 東京都現代美術館「リニューアル・オープン記念展」2つの展覧会で大規模に収蔵コレクションを紹介 画像10 東京都現代美術館「リニューアル・オープン記念展」2つの展覧会で大規模に収蔵コレクションを紹介 画像11 東京都現代美術館「リニューアル・オープン記念展」2つの展覧会で大規模に収蔵コレクションを紹介 画像12 東京都現代美術館「リニューアル・オープン記念展」2つの展覧会で大規模に収蔵コレクションを紹介 画像13 東京都現代美術館「リニューアル・オープン記念展」2つの展覧会で大規模に収蔵コレクションを紹介 画像14 東京都現代美術館「リニューアル・オープン記念展」2つの展覧会で大規模に収蔵コレクションを紹介 画像15 東京都現代美術館「リニューアル・オープン記念展」2つの展覧会で大規模に収蔵コレクションを紹介 画像16 東京都現代美術館「リニューアル・オープン記念展」2つの展覧会で大規模に収蔵コレクションを紹介 画像17

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

関連用語

ピックアップ

原宿の古着屋ベスト33選-人気店や名店を網羅
原宿の古着屋ベスト33選-人気店や名店を網羅
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
ファッション業界を描いたドキュメンタリー映画特集 - 波乱の人生を歩むデザイナーたち
ファッション業界を描いたドキュメンタリー映画特集 - 波乱の人生を歩むデザイナーたち
ミュシャ特集 - アール・ヌーヴォーのポスター作品から《スラヴ叙事詩》まで、展覧会の情報も
ミュシャ特集 - アール・ヌーヴォーのポスター作品から《スラヴ叙事詩》まで、展覧会の情報も
音楽フェス情報 2019 - フジロックやサマソニをはじめ日本初上陸のクラシックフェスも
音楽フェス情報 2019 - フジロックやサマソニをはじめ日本初上陸のクラシックフェスも

スケジュール

特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」東京国立博物館で、国宝含む史上最多15体の仏像曼荼羅が登場
3月26日(火)~6月2日(日)開催
特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」東京国立博物館で、国宝含む史上最多15体の仏像曼荼羅が登場
現代水墨画家・山岸千穂の個展「前へ」銀座で、勇ましい獅子を描いた大型屏風作品など
3月28日(木)~4月27日(土)開催
現代水墨画家・山岸千穂の個展「前へ」銀座で、勇ましい獅子を描いた大型屏風作品など
銀座メゾンエルメス フォーラム「うつろひ、たゆたひといとなみ」湊 茉莉展、文明の痕跡を浮き彫りに
3月28日(木)~6月23日(日)開催
銀座メゾンエルメス フォーラム「うつろひ、たゆたひといとなみ」湊 茉莉展、文明の痕跡を浮き彫りに
東京都現代美術館「リニューアル・オープン記念展」2つの展覧会で大規模に収蔵コレクションを紹介
3月29日(金)~6月16日(日)開催
東京都現代美術館「リニューアル・オープン記念展」2つの展覧会で大規模に収蔵コレクションを紹介
原美術館で、ドリス ヴァン ノッテン 青山店の17世紀絵画とその解釈作品にフォーカスした限定展示
3月29日(金)~3月31日(日)開催
原美術館で、ドリス ヴァン ノッテン 青山店の17世紀絵画とその解釈作品にフォーカスした限定展示
 スケジュール一覧