menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   >  
  2. ニュース   >  
  3. 映画   >  
  4. インタビュー

映画『楽園』吉田修一の「犯罪小説集」を瀬々敬久監督で映画化、綾野剛・杉咲花ら出演

映画『楽園』が2019年10月18日(金)に全国ロードショー。ベストセラー作家・吉田修一の「犯罪小説集」を主演・綾野剛、杉咲花、佐藤浩市ほか出演で映画化する。監督は『64-ロクヨン-』の瀬々敬久。

ベストセラー作家・吉田修一の「犯罪小説集」が原作

原作は、『悪人』『怒り』と映画化が続く吉田修一の「犯罪小説集」。吉田自身「こんなにも物語をコントロールできず、彼らの感情に呑み込まれそうになったのは初めて。」と表現した5つの短編集の中から「青田Y字路」と「万屋善次郎」の2作品を組み合わせ脚色。映画『楽園』では、原作とはひと味違ったオリジナルのストーリーが展開される。

Y字路で起こった少女失踪事件

物語の舞台は、青田が広がるとある地方都市。屋台や骨董市が溢れ、祭客でごった返したある夏の日、Y字路で少女失踪事件が起こった。必至の捜索活動が行われるもの、少女の行方は知れぬまま。空しくも事件は未解決のままとなり、失踪した少女・愛華と直前まで一緒だった、親友・湯川紡(つむぎ)は、この事件を機に心に傷を抱え、罪悪感を感じながら成長していく。

そして12年後のある夜、後方から迫る自動車に動揺して転倒した紡。そんな彼女を助けたのが、青年・中村豪士(たけし)だった。幼き頃、母に連れられ日本へとやって来た豪士もまた、孤独な日々を過ごしていた。紡と豪士はそれぞれ互いの不遇に共感し合い、心を開いていく。しかし、そんな矢先、再び悲劇が。あのY字路で一人の少女の消息が途絶えた。

容疑者として名が上がったのは豪士。住民の懸念が一気に豪士へと浴びせられ、追い詰められた彼は街へと逃れるが…。

綾野剛×杉咲花

主演・豪士を演じるのは、吉田修一原作『横道世之介』『怒り』に続き三作品目の出演となる俳優・綾野剛。そして、Y字路での少女失踪事件をきっかけに心に深い傷を抱えながらもがき生きる少女・湯川紡役は、杉咲花が担当する。杉咲花が演じる紡は、原作「青田Y字路」の登場キャラクターとは一味違った形で描かれる。

杉咲花から綾野剛へ、リレーインタビュー

映画『楽園』を公開前に、「ずっと共演したいと思っていた」と話す綾野剛、杉咲花にインタビューを実施。後輩俳優から先輩俳優へバトンを繋ぐリレーインタビューを通して、互いの印象や映画『楽園』にまつわるエピソードにフォーカスを当てる。

杉咲花「こんな形で現場に行ったのは初めてでした」

Q.杉咲さんが演じた紡(つむぎ)は、原作に登場するキャラクターではありますが、映画『楽園』では全く異なる形で描かれていますね。

杉咲: はい。台本をいただいた際に、原作を知って、半分くらい読み進めたのですが、台本から感じた紡の印象と、原作の紡をうまくリンクさせることができなくて。台本から受ける印象を大事にしたいなと思い、作品に入る前、敢えて原作を読まずに臨むことにしました。

Q.台本を読んだ時に受けた紡のイメージとは?

杉咲:
正直今回は、紡がわかりそうでわからなかったです。

Y字路の写真をいただいてその写真を見るようにしたり、失踪事件でいなくなった愛華ちゃんのことを考えたりとかはもちろんしましたが、理解できそうで紡がすごく遠いところにいる感じがしました。

今まで演じる役の気持ちがわからないまま、現場に入ってはいけないと思っていましたし、それは失礼ではないかという考えが自分の中にありました。抽象的なシーンや台詞も多いので、考えれば考えるほど、紡の気持ちや役作りの方法がわからなくなっていきました。

そんな時、ふと紡の台詞「わからなくたっていい」という言葉を思い出しました。わからないまま一回やってみようと、こんな形で現場に行ったのは初めてでした。

Photos(31枚)

楽園 画像1 楽園 画像2 楽園 画像3 楽園 画像4 楽園 画像5 楽園 画像6 楽園 画像7 楽園 画像8 楽園 画像9 楽園 画像10 楽園 画像11 楽園 画像12 楽園 画像13 楽園 画像14 楽園 画像15 楽園 画像16 楽園 画像17 楽園 画像18 楽園 画像19 楽園 画像20 楽園 画像21 楽園 画像22 楽園 画像23 楽園 画像24 楽園 画像25 楽園 画像26 楽園 画像27 楽園 画像28 楽園 画像29 楽園 画像30 楽園 画像31

関連ニュース

キーワードから探す

関連用語

ピックアップ

東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
【映画】2020年 邦画作品を一挙紹介 - 人気漫画の実写化からオリジナルまで注目作が満載
【映画】2020年 邦画作品を一挙紹介 - 人気漫画の実写化からオリジナルまで注目作が満載
2020年公開映画<洋画の話題作>ノーラン新作、キングスマンやミニオン続編など
2020年公開映画<洋画の話題作>ノーラン新作、キングスマンやミニオン続編など
おすすめ展覧会2020 - 東京・大阪・京都などの美術館で鑑賞できる注目アート&スケジュール
おすすめ展覧会2020 - 東京・大阪・京都などの美術館で鑑賞できる注目アート&スケジュール
[2020年]夏スイーツ特集 - ホテルのかき氷からコンビニアイスまで一挙紹介
[2020年]夏スイーツ特集 - ホテルのかき氷からコンビニアイスまで一挙紹介

スケジュール

フランソワ・オゾン監督映画『グレース・オブ・ゴッド 告発の時』ヨーロッパ震撼の衝撃事件に基づく実話
7月17日(金)公開
フランソワ・オゾン監督映画『グレース・オブ・ゴッド 告発の時』ヨーロッパ震撼の衝撃事件に基づく実話
又吉直樹作の恋愛小説『劇場』が山﨑賢人×松岡茉優で映画化、監督に“セカチュー”の行定勲
7月17日(金)公開
又吉直樹作の恋愛小説『劇場』が山﨑賢人×松岡茉優で映画化、監督に“セカチュー”の行定勲
映画『今日から俺は!!劇場版』福田雄一×賀来賢人で描く北根壊編、三橋&伊藤のツッパリおバカコンビ再び
7月17日(金)公開
映画『今日から俺は!!劇場版』福田雄一×賀来賢人で描く北根壊編、三橋&伊藤のツッパリおバカコンビ再び
山田孝之主演の映画『ステップ』シングルファザーと娘の10年の軌跡、重松清の感動作を実写化
7月17日(金)公開
山田孝之主演の映画『ステップ』シングルファザーと娘の10年の軌跡、重松清の感動作を実写化
映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』長澤まさみや東出昌大が再び詐欺師に、白濱亜嵐らも出演
7月23日(木)公開
映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』長澤まさみや東出昌大が再び詐欺師に、白濱亜嵐らも出演
 スケジュール一覧