menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. 映画   /  
  4. トピック

映画『娼年』松坂桃李、女性の欲望に触れ成長する娼夫に - 石田衣良の恋愛小説を実写化

石田衣良の恋愛小説『娼年』を、松坂桃李主演で映画化。2018年4月6日(金)より、全国で公開される。

石田衣良の恋愛小説を映画化

『娼年』場面カット|写真1

原作は、2001年の直木賞候補となった石田衣良の同名小説。「娼夫」として生きることになった主人公・森中領(もりなかりょう、通称:リョウ)が、一人の人間として、男性として成長する姿を描き、性の極限を表現したセンセーショナルな内容が話題となった。

また2016年には三浦大輔演出、松坂桃李主演で舞台化され、原作に忠実にセックスを描いたストーリーと松坂桃李の体当たりの演技が注目を集めた。今回の映画では、再び三浦大輔と松坂桃李がタッグを組み、舞台とは一味違う映像表現の限界に挑戦する。

キャスト

松坂桃李が体当たりの演技に挑む

『娼年』場面カット|写真2

主演を飾るのは、2018年に『不能犯』、『孤狼の血』などが立て続けに公開を控える松坂桃李。「娼夫」として女性の欲望や奥深さに触れ、一人の人間として成長していく主人公リョウを演じる。舞台に引き続くキャスティングとなり、映画という枠でどのような表現に挑むのか、期待が高まる。

『娼年』場面カット|写真7

秘密の会員制ボーイズクラブ「パッション」のオーナーで、リョウが想いを寄せる御堂静香には『無限の住人』、『帝一の國』などの映画をはじめ、ドラマ、舞台と幅広い活躍を見せる、元宝塚歌劇団の真飛聖。女性の心の闇や性を大胆かつ繊細に演じる。静香の娘・咲良役には、冨手麻妙。「パッション」に入るための"情熱の試験"の場でリョウの前に現れる。過去には『新宿スワン』、『みんな!エスパーだよ!』に出演。

『娼年』場面カット|写真6

その他にも、リョウが「娼夫」として出会う様々な客たちとして、魅力的な登場人物たちが登場する。わけありの泉川(いずみかわ)夫妻の夫役には西岡徳馬、上品な老女役には舞台に引き続き江波杏子が扮する。

監督は舞台化も手掛けた三浦大輔

メガホンを取ったのは『何者』、『裏切りの街』を手掛けた三浦大輔。映画監督としてだけでなく劇作家、演出家としても活躍する。三浦監督は映像化について次のように話す。

「色んな意味で舞台化よりさらに困難な作業になりましたが、原作の石田衣良さんの小説の意思を受け継ぎ、性描写に関しては一切妥協せず、でも、よりポップに描き切ったつもりでいます。結果、あまり前例がない、新しいエンターテイメントが産まれた予感がしています。」
「R18+作品ですが、いろんな人に観てもらわないと意味がない。普段映画館へ⾏かない人まで広まったら、面白いことになるんじゃないか、映画界が賑やかになるんじゃないかと思っています。」

『娼年』場面カット|写真3

ストーリー

主人公の森中領は東京の名門大学生。日々の生活や女性との関係に退屈し、バーでのバイトに明け暮れる無気力な生活を送っている。ある日、領の中学校の同級生で、ホストクラブに勤める田嶋進也が、美しい女性をバーに連れてきた。女性の名前は御堂静香。「女なんてつまんないよ」という領に静香は“情熱の試験“を受けさせる。それは、静香が手がける女性専用コールクラブ、「Le Club Passion」に入るための試験であった。入店を決意した領は、その翌日に静香の元を訪れ、娼夫「リョウ」として仕事を始める。最初こそ戸惑ったが、娼夫として仕事をしていくなかで、女性ひとりひとりの中に隠されている欲望の不思議さや奥深さに気づき、心惹かれ、やりがいを見つけていく。

詳細

『娼年』
公開時期:2018年4月6日(金) TOHOシネマズ 新宿 他 全国ロードショー
出演:松坂桃李、真飛聖、冨手麻妙、猪塚健太、桜井ユキ、小柳友、馬渕英里何、荻野友里、佐々木心音、大谷麻衣、階戸瑠李、西岡德馬、江波杏子
脚本・監督:三浦大輔
原作:石田衣良「娼年」(集英社文庫刊)
レイティング:R18+
(C)石田衣良/集英社 2017映画『娼年』製作委員会

■特典付きムビチケカード 1,400円 <数量限定>
発売日:2月10日(土)
特典:オリジナルポストカード3枚セット(場面写真2点+スペシャルショット1点)
※取扱映画館など詳細は映画公式サイトにて要確認。

Photos(9枚)

『娼年』場面カット|写真1 『娼年』場面カット|写真2 『娼年』場面カット|写真3 『娼年』場面カット|写真4 『娼年』場面カット|写真5 『娼年』場面カット|写真6 『娼年』場面カット|写真7 『娼年』場面カット|写真8 『娼年』場面カット|写真9

Photos(9枚)

関連ニュース

キーワードから探す

ピックアップ

【2021年公開】注目の洋画作品はコレ!マーベル最新作、ディズニー&人気ゲーム実写映画など
【2021年公開】注目の洋画作品はコレ!マーベル最新作、ディズニー&人気ゲーム実写映画など
『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』あの感動再び⁉大森貴弘監督×吉田玲子脚本
2021.11.5(金)
『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』あの感動再び⁉大森貴弘監督×吉田玲子脚本
2021年公開「おすすめホラー&スリラー映画」邦画&洋画の“恐怖のウォッチリスト”
2021年公開「おすすめホラー&スリラー映画」邦画&洋画の“恐怖のウォッチリスト”
映画『そして、バトンは渡された』永野芽郁×田中圭×石原さとみ、令和ベストセラーを実写化
2021.10.29(金)
映画『そして、バトンは渡された』永野芽郁×田中圭×石原さとみ、令和ベストセラーを実写化
2022年公開予定の<アニメ映画>話題作はコレ!スラムダンク映画化やミニオンズ最新作など
2022年公開予定の<アニメ映画>話題作はコレ!スラムダンク映画化やミニオンズ最新作など

スケジュール

映画『スウィート・シング』アレクサンダー・ロックウェル最新作、姉弟2人の悲しいけれど幸福な旅
2021.10.29(金)
映画『スウィート・シング』アレクサンダー・ロックウェル最新作、姉弟2人の悲しいけれど幸福な旅
映画『そして、バトンは渡された』永野芽郁×田中圭×石原さとみ、令和ベストセラーを実写化
2021.10.29(金)
映画『そして、バトンは渡された』永野芽郁×田中圭×石原さとみ、令和ベストセラーを実写化
ホラー映画『ハロウィン KILLS』“ブギーマン”が再び街に!恐怖度UPで前作のその後を描く
2021.10.29(金)
ホラー映画『ハロウィン KILLS』“ブギーマン”が再び街に!恐怖度UPで前作のその後を描く
映画『モーリタニアン 黒塗りの記録』9.11同時多発テロ“衝撃の真実”を暴く法廷サスペンス
2021.10.29(金)
映画『モーリタニアン 黒塗りの記録』9.11同時多発テロ“衝撃の真実”を暴く法廷サスペンス
アニメ映画『アイの歌声を聴かせて』転校生してきた美少女は“ポンコツAI”?!土屋太鳳が主演
2021.10.29(金)
アニメ映画『アイの歌声を聴かせて』転校生してきた美少女は“ポンコツAI”?!土屋太鳳が主演
 スケジュール一覧