menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. 映画   /  
  4. トピック

映画『流浪の月』広瀬すず&松坂桃李W主演、本屋大賞の人気小説を李相日監督で映画化

凪良ゆうの人気小説『流浪(るろう)の月』が実写映画化。広瀬すず&松坂桃李を主演に迎え、2022年5月13日(金)に公開される。

人気小説『流浪の月』を映画化

『流浪の月』場面カット|写真20

凪良ゆうによる原作『流浪の月』は、2020年の本屋大賞を受賞し、同年の年間ベストセラー1位に輝いた人気小説。10歳のときに誘拐事件の“被害女児”となり、広く世間に名前を知られることになった女性・家内更紗(かないさらさ)と、その事件の“加害者”とされた当時19歳の大学生・佐伯文(さえきふみ)の関係を描いた物語だ。15年後に再会した更紗と文の選んだ道とは?そして事件の契機となったそれぞれの秘密とは――?

『悪人』『怒り』の李相日が監督

『流浪の月』場面カット|写真1

繊細に揺れ動く2人の思いが胸にせまる『流浪の月』の映画化を担当するのは、『悪人』『怒り』で知られる監督・李相日(リ・サンイル)。また、『パラサイト 半地下の家族』『哭声/コクソン』などを手がけてきた撮影監督ホン・ギョンピョ、『キル・ビル Vol.1』『フラガール』などで活躍する美術監督・種田陽平らが集結する。

広瀬すず&松坂桃李のダブル主演

『流浪の月』場面カット|写真5

家内更紗(かないさらさ)...広瀬すず

10歳のときに誘拐事件の“被害女児”となり、広く世間に名前を知られることになった女性。15年後に“加害者”とされた佐伯文と出会う。『ラストレター』『一度死んでみた』『いのちの停車場』などで好演し、国民的女優としての地位を築き上げている広瀬すずが主演を務める。

『流浪の月』場面カット|写真6

佐伯文(さえきふみ)...松坂桃李

少女誘拐事件の“加害者”とされた当時19歳の大学生。広瀬すずと共にW主演を務めるのは、『孤狼の血』で日本アカデミー賞最優秀助演男優賞、『新聞記者』で同最優秀主演男優賞を2年連続受賞するなど映画界で存在感を放つ松坂桃李。

広瀬すず&松坂桃李にインタビュー

W主演を務める広瀬すず&松坂桃李には、インタビューも実施。映画『流浪の月』での役作りについて、たっぷりと語ってくれた。

『流浪の月』場面カット|写真14

・中瀬亮...横浜流星

広瀬すず演じる家内更紗の婚約者。更紗を愛しながらも、彼女の過去を受け止め切れず自分を見失ってしまう。担当するのは、映画『きみの瞳が問いかけている』、連続ドラマ「あなたの番です」「着飾る恋には理由があって」などで活躍し、『嘘喰い』で主演も務める横浜流星。

『流浪の月』場面カット|写真8

・谷あゆみ...多部未華子

癒えない心の傷を抱える文に寄り添う看護師。

『流浪の月』場面カット|写真11

・更紗の同僚でシングルマザーの安西...趣里

『流浪の月』場面カット|写真12

Photos(33枚)

『流浪の月』場面カット|写真1 『流浪の月』場面カット|写真2 『流浪の月』場面カット|写真3 『流浪の月』場面カット|写真4 『流浪の月』場面カット|写真5 『流浪の月』場面カット|写真6 『流浪の月』場面カット|写真7 『流浪の月』場面カット|写真8 『流浪の月』場面カット|写真9 『流浪の月』場面カット|写真10 『流浪の月』場面カット|写真11 『流浪の月』場面カット|写真12 『流浪の月』場面カット|写真13 『流浪の月』場面カット|写真14 『流浪の月』場面カット|写真15 『流浪の月』場面カット|写真16 『流浪の月』場面カット|写真17 『流浪の月』場面カット|写真18 『流浪の月』場面カット|写真19 『流浪の月』場面カット|写真20 『流浪の月』場面カット|写真21 『流浪の月』場面カット|写真22 『流浪の月』場面カット|写真23 『流浪の月』場面カット|写真24 『流浪の月』場面カット|写真25 『流浪の月』場面カット|写真26 『流浪の月』場面カット|写真27 『流浪の月』場面カット|写真28 『流浪の月』場面カット|写真29 『流浪の月』場面カット|写真30 『流浪の月』場面カット|写真31 『流浪の月』場面カット|写真32 『流浪の月』場面カット|写真33

キーワードから探す

関連用語