ホーム > ニュース > 映画 > 映画『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』トム・クルーズ主演 - 美しきミイラが見せる人間への壮絶な復讐

映画『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』トム・クルーズ主演 - 美しきミイラが見せる人間への壮絶な復讐

アクション・アドベンチャー映画『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』が2017年7月28日(金)より全国公開。

『魔人ドラキュラ』、『フランケンシュタイン』、『ミイラ再生』、そしてそのリメイク作品『ハムナプトラ/失われた砂漠の都』など、今日まで世界中の人々を魅了し続けてきたユニバーサル・スタジオのモンスター達。本作は、その歴史上、ミイラというキャラクターの原型となった『ミイラ再生』が新たに生まれ変わって誕生した。

人智を超えた驚愕の世界へ、想像を絶する復讐の世界

物語のはじまりは古代エジプト。誰よりも気高く美しい王女アマネットは、次期女王として選ばれていた。しかしその約束は裏切られ、激しい怒りと力への欲望をため込んだ彼女は闇に堕ち、生きながらにして棺に封印される。そして、歴史と共に地下深くに埋められたのだった。しかし2,000年の時を経て、中東砂漠で調査中に彼女の棺が発掘される。憎悪を募らせた王女が再びこの世に目覚め、全ての人間たちへ想像を絶する復讐を始める。

トム・クルーズ主演、本作でもアクションシーンに挑む

主人公・ニックを演じるのはトム・クルーズ。これまでのアクション・ヒーロー像とは違った一面を披露する。なぜなら今回のトムはごく普通の“一般人”。しかし、世界を救うために強大な敵に立ち向かう姿は本作でも健在だ。また、中東での銃撃戦、実際に無重力で行われた飛行機シーンの撮影など、『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』でも見せてきたようなアクションスタントは、本作でもトム自身がこなしている。

また、王女アマネット役は、『スター・トレック:BEYOND』のジェイラ役でも抜群のアクションを披露した女優・ソフィア・ブテラが演じる。本作で魅せるトム・クルーズとの対決シーンは見どころのひとつだ。また、物語の鍵を握るジキル博士役にラッセル・クロウ、トム・クルーズとともに行動する考古学者にアナベル・ウォーリスが抜擢されている。

豪華俳優陣の指揮を執るのは『トランスフォーマー』、『ミッション:インポッシブル』シリーズを手掛けてきた監督兼プロデューサーのアレックス・カーツマンだ。古代エジプトと現代ロンドンを舞台に繰り広げられる人智を超えた驚愕の世界へと見る者を誘う。

ストーリー

中東の戦闘地帯で古代エジプトの文字が刻まれた石棺が発見された。発掘に立ち会った米軍関係者のニック(トム・クルーズ)、考古学者のジェニー(アナベル・ウォーリス)らが同乗し、調査のために石棺をイギリスに輸送する途中にアクシデントが発生。ジェニーは辛うじて脱出するが、ニックたち米軍関係者を乗せた輸送機はロンドン郊外に墜落、石棺は行方不明になってしまう。やがて世界を恐怖の底に引きずり込む、想像を絶する物語が始まる――。

【作品概要】
『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(原題:The Mummy)』
公開日:2017年7月28日(金)TOHOシネマズ 日劇ほか全国ロードショー
監督:アレックス・カーツマン,
プロデューサー:アレックス・カーツマン、クリス・モーガン、ショーン・ダニエル
エグゼクティブプロデューサー:サラ・ブラッドショウ
脚本:ジョン・スぺイツ、クリストファー・マッカリー
出演:トム・クルーズ、ソフィア・ブテラ、アナベル・ウォーリス、ジェイク・ジョンソン、コートニー・B・ヴァンス、ラッセル・クロウ
配給:東宝東和
© Universal Pictures

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

映画『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』トム・クルーズ主演 - 美しきミイラが見せる人間への壮絶な復讐 画像1
映画『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』トム・クルーズ主演 - 美しきミイラが見せる人間への壮絶な復讐 画像2
映画『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』トム・クルーズ主演 - 美しきミイラが見せる人間への壮絶な復讐 画像3

ニュースデータ

日時:2017-04-20 16:25