ホーム > ニュース > ライフスタイル・カルチャー > マームとジプシー藤田貴大演出による「ロミオとジュリエット」東京芸術劇場で上演 - 衣装は大森伃佑子

マームとジプシー藤田貴大演出による「ロミオとジュリエット」東京芸術劇場で上演 - 衣装は大森伃佑子

マームとジプシー主宰/演劇作家の藤田貴大が演出を手掛ける舞台「ロミオとジュリエット」が、2016年12月10日(土)から21日(水)まで、東京芸術劇場プレイハウスで上演される。

 
左)藤田貴大 ©篠山紀信 右)青柳いづみ

宿命的な出会いと短かく悲しい破局をむかえる話はあまりにも有名であり、様々な悲恋物語のモチーフとなっている作品「ロミオとジュリエット」。シェイクスピア没後400年を迎える2016年、気鋭の若手演劇作家の藤田貴大が、誰もが知る名作戯曲をまったく新しいオリジナルな切り口で現代に蘇らせ、これまで取り組んだことのない古典作品に挑む。

キャストには、藤田作品にはおなじみの青柳いづみ、川崎ゆり子、吉田聡子らのほか、オーディションによって選出された12名の女性キャストが出演。1980年代を代表する伝説的なサブカルチャー雑誌「Olive」を支えてきたスタイリスト・大森伃佑子が手掛けるの衣装にも注目だ。

【概要】
「ロミオとジュリエット」
作:ウィリアム・シェイクスピア
翻訳:松岡和子
上演台本・演出:藤田貴大
会期:2016年12月10日(土)〜21日(水)
※12/12、12/19は休演日
時間:
・12月10日(土)・11日(日) 18:00〜
・12月13日(火)〜16日(金)、19日(月) 19:00〜
・12月17日(土)・18日(日)※1 13:00〜
・12月21日(水) 14:00〜
※1=視覚障害者のための「舞台説明会」及び、聴覚障害者のための「ポータブル字幕機提供」実施(要事前申込)。
会場:東京芸術劇場 プレイハウス
チケット発売日:2016年10月15日(土)
チケット料金(全席指定):S席5,500円(税込)、A席4,500円(税込)ほか
※未就学児は入場できない。
チケット取扱い:
・東京芸術劇場ボックスオフィス
TEL:0570-010-296(休館日を除く 10:00〜19:00)
URL:http://www.geigeki.jp/t/(PC) http://www.geigeki.jp/i/t/(携帯)
ほか各種チケットサービス

<スタッフ>
音楽:石橋英子、須藤俊明、山本達久
照明:富山貴之
音響:田鹿充、角田里枝
映像:召田実子
衣裳:大森伃佑子
演出助手:吉中詩織
舞台監督:森山香緒梨
宣伝美術:名久井直子
宣伝イラスト:ヒグチユウコ
衣裳装飾:YUKI FUJISAWA
衣裳協力:DOUBLE MAISON/きものやまと

<出演>
青柳いづみ、あゆ子、石川路子、内堀律子、花衣、川崎ゆり子、菊池明明、小泉まき、後藤愛佳、西原ひよ、寺田みなみ、豊田エリー、中神円、中村夏子、中村未来、丹羽咲絵、吉田聡子、石井亮介、尾野島慎太朗、中島広隆、波佐谷聡、船津健太、山本達久(ドラマー)

【問い合わせ先】
東京芸術劇場ボックスオフィス
TEL:0570-010-296(休館日を除く10:00〜19:00)

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

マームとジプシー藤田貴大演出による「ロミオとジュリエット」東京芸術劇場で上演 - 衣装は大森伃佑子 画像1
マームとジプシー藤田貴大演出による「ロミオとジュリエット」東京芸術劇場で上演 - 衣装は大森伃佑子 画像2
マームとジプシー藤田貴大演出による「ロミオとジュリエット」東京芸術劇場で上演 - 衣装は大森伃佑子 画像3
マームとジプシー藤田貴大演出による「ロミオとジュリエット」東京芸術劇場で上演 - 衣装は大森伃佑子 画像4

ニュースデータ

日時:2016-11-16 21:15