ホーム > ファッション用語集 > その他 > サブカルチャー:subculture

サブカルチャー:subculture

解説:サブカルチャーについて

伝統・文化や体系的・商業的なマスカルチャーに対して、非伝統・非文化や前衛的・非商業的もしくはストリート的な文化の意。アンダーグラウンドと同義。

News-用語「サブカルチャー」が使われているニュース

「うめだスーク」大阪・うめだ阪急で開催 - 宇宙や理科、ロリータなどテーマにした雑貨やイベントが集結

「うめだスーク」大阪・うめだ阪急で開催 - 宇宙や理科、ロリータなどテーマにした雑貨やイベントが集結

…企画や雑貨アイテムが勢ぞろいする。様々なサブカルチャーが混ざり合う空間は、見ているだけでも楽しめる。…

「ヨコハマトリエンナーレ 2017」横浜で3年に1度行われる、現代アートの国際展

「ヨコハマトリエンナーレ 2017」横浜で3年に1度行われる、現代アートの国際展

…も交えながら展開していく。 日本のサブカルチャーに影響を受けた美少女を、アナログな手法で描いた…

C.Eから、田名網敬一とオリバー・ペインの合作をプリントしたTシャツが発売

C.Eから、田名網敬一とオリバー・ペインの合作をプリントしたTシャツが発売

…にテレビゲームやパンクロックシーンなど、サブカルチャーを土台にした作品を制作し続けている。 …

Brands-用語「サブカルチャー」が使われているブランド

タケオキクチ

…菊池武夫は1939年、東京に生まれる。64年から銀座でオーダーメード服を作り始める。パリ等の海外遊学を経て、71年、友人等とレディースウェアブランド「ビギ(BI…

ステューシー

…が無視していたヒップホップ、スケート等のサブカルチャー的な商品を展開してゆく。ラッパーやスケーターにも人気が広がり、やがてはブティックや専門のマーケットでも販売…

ヒステリックグラマー

…を持つ。60~80年代のロック、アート、サブカルチャーの要素を取り入れたコレクションが中心。カラーはさまざまな色を用いているが、モノトーン、ロックテイストが基調…

スロウガン

…スロウガン(SLOWGUN)は日本のメンズブランド。 「なつかしくて新しい服」が、基本テーマ。60〜70年代の映画、音楽をインスピレーションの根源とし、 …

トローヴ

…ペクティブ)」。主に60年代、70年代のサブカルチャーなどアンティーク、ヴィンテージコレクションからインスピレーションを受けている。 ヒッピーといっても、…

ノム ド ゲール

…名により手掛けられている。ニューヨークのサブカルチャーを融合させたコレクションが特徴。 アイウェアで有名なブランド、オリバーピープルズとコラボレーションに…

セイバー

…ク、スケートボード、サーフィンなど様々なサブカルチャーからの影響を受け、デザインはクラシックなもの、ユニークなもの、近未来的なものまで幅広いラインナップでコレク…

ドレスドアンドレスド

…展開。 アンダーグラウンドシーン、サブカルチャーをバックグラウンドに、東京の次世代を担う新進ブランド。…

カーハート

…ック、アート、スケートボードなど、様々なサブカルチャーを積極的にサポートしながら、アーバン・ライフスタイルにフィットする革新的ブランドとして世界中で親しまれてい…

エイチ・ナオト

…たコレクションが特徴。 ジャパン・サブカルチャーを巻き込みつつ独自のファッション観を展開し、マリリン・マンソンやスティーブン・タイラーなど海外のアーティス…