ホーム > ニュース > 映画 > ドキュメンタリー映画『≒草間彌生 わたし大好き』ユジク阿佐ヶ谷や東京都写真美術館ホール他で上映決定

ドキュメンタリー映画『≒草間彌生 わたし大好き』ユジク阿佐ヶ谷や東京都写真美術館ホール他で上映決定

草間彌生唯一のドキュメンタリー映画『≒草間彌生 わたし大好き』が東京都写真美術館ホールにて2017年4月1日(土)より、再び上映が決定。他にも、アミューあつぎ.comシネマ(神奈川県)では3月11日(土)より、ユジク阿佐ヶ谷では4月15日(土)より、横浜ジャック&ベティでは5月13日(土)より上映が開始。


©YAYOI KUSAMA

現在、国立新美術館にて展覧会「わが永遠の魂」開催中の草間彌生。『≒草間彌生 わたし大好き』は、未だに止むこと無く世界の美術界を疾走する草間を、1年半もの間追い続けた渾身のドキュメンタリー映画だ。

「生」と「死」と「愛」のせめぎ合いの中から湧きあがる草間芸術の真髄を、カメラは時には饒舌に記録し続ける。それだけに観る者を、有無をいわさず一瞬にして未知なる世界に引きずり込み、魂を激しく揺さぶる。

映画は、F100号のモノクロ作品シリーズ50作が完成するその貴重な瞬間に密着する。真っ白なキャンパスから作品完成までを、定点カメラで捉えた映像は観る者を圧倒するだろう。
今まで観ることの叶わなかった、草間の創作活動と日常。自らを天才と自負する揺るぎ無き自信、作品に挑む時の凛とした精神の高み、日常の佇まいに見え隠れする人間味あふれる表情と仕草など、映像の一つひとつが解き明かす草間ワールドは、永遠に見続けていても決して飽きることがない。

草間彌生は、映画を観る人に向けてメッセージを残している。「私の足跡を記録してそれを映画にして下さった映像スタッフの方々に感謝で一杯です。永久にこの映画は人々に感動を与えつづけるでしょう。みなさん、私と一緒にすばらしい人生を発見しつつ足音も高く生と死を携えて人の世の美しさに身を埋めたい。人の世はすばらしい。芸術もものすごく感動にみちている。永遠に輝いた人生を高らかに歌い上げよう。いつも、いつも、“わたし大好き”。」(詩「わたし大好き」より抜粋)

【詳細】
『≒草間彌生 わたし大好き』
監督:松本貴子 製作:B.B.B.inc.
協力:草間彌生スタジオ 
作品情報:
2008年/日本/ Blu-ray /102分/カラー
©2008 B.B.B.Inc. 
©YAYOI KUSAMA 

【上映日程】
■ アミューあつぎ.comシネマ
3月11日(土)~17日(金)絶賛上映中
■ 東京都写真美術館ホール
4月1日(土)~21日(金)
※4月1日(土)、8日(土)監督舞台挨拶アリ(予定)
休映日:4月2日(日)、3日(月)、10日(月)、17日(月)
■ ユジク阿佐ヶ谷
4月15日(土)~28日(金)
※4月15日(土)、22日(土)監督舞台挨拶アリ(予定)
■ 横浜ジャック&ベティ
5月13日(土)~19日(金)
※5月13日(土)監督舞台挨拶アリ(予定)

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

 ドキュメンタリー映画『≒草間彌生 わたし大好き』ユジク阿佐ヶ谷や東京都写真美術館ホール他で上映決定 画像1
 ドキュメンタリー映画『≒草間彌生 わたし大好き』ユジク阿佐ヶ谷や東京都写真美術館ホール他で上映決定 画像2
 ドキュメンタリー映画『≒草間彌生 わたし大好き』ユジク阿佐ヶ谷や東京都写真美術館ホール他で上映決定 画像3
 ドキュメンタリー映画『≒草間彌生 わたし大好き』ユジク阿佐ヶ谷や東京都写真美術館ホール他で上映決定 画像4

ニュースデータ

日時:2017-03-13 17:20