WRAPS

ラップス

ブランドのはじまり

1997年に創業。

ラップスについて

スポーツを楽しむアクティブな人々へのライフスタイルの提案として「ストリートファッション、ハイテクノロジー、機能性の融合」がコンセプトのバッグブランド。

ユニセックスでかつカジュアル、ドレスにも適合するデザイン、スタイルが人気。「シンプルなデザイン」「色鮮やかなカラーチョイス」「機能性」といった特徴的なスタイルにの中で絶妙な「機能美」が生まれている。

アメリカ・ロサンゼルスにあるバッグ工場が、長年養ってきた知識と感覚的なデザインコンテンツベーススタート。カリフォルニア州、オレンジカウンティーのファクトリーで生産されている。

2009年、環境系プロジェクト「MOT from MOTTAINAI」に参加。通常コレクションでは扱わないコンビネーションの残布を使ったナイロンのウエストポーチを発表した。このプロジェクトにはダニエル&ボブジャスエムビーなども参加している。

【代表アイテム】

FLOATER TOTE:表面が透湿防水のナイロンタフタ素材で裏地にはポリエステルフリースを使用。フリース素材がクッションにもなり、繊細な機器を収納できる。軽くソフトな感触を実現している。

CALM P-TOTE:素材にはリップストップナイロンのキルティングを使用。撥水加工を施したキルティングなので水ものにも強い。

MASSIVE COURT:コットンキャンバス素材の裏側にカラフルなウレタンコーティングを施したバッグ。2009年に発表。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.sellts.com/wraps/

ブランド・デザイナー紹介