JANET COLLIN

ジャネット コリン

ブランドのはじまり

2005年、自身の名を冠したバッグのブランド「ジャネット コリン」をスタート。

ジャネット コリンについて

ジャネット コリンは、1971年、アメリカのサンフランシスコ生まれ。プロダクトデザインのオフィスでキャリアをスタート。

その後、マルベリールイ・ヴィトンなどでアクセサリーのデザインを経験。

自身の独立したデザインを目指して独立を決意、2005年、自身の名を冠したブランド「ジャネット コリン」をスタートする。

紋章、城など中世からインスピレーションを受けた独特なデザインで、インパクトがありながら、実用性も伴ったエレガントなフォルムが特徴。定番モデルのDIXIEやISOLDEというモデルのバッグが人気。これらのバッグはショルダーの部分にカバー付きのミラーも装備していることが特徴。

ブランドを設立するとすぐにモデルなどのセレブ、ファッション系のエディターに人気となり、話題となった。

日本ではアダム・エ・ロペなどが取り扱っている。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.janetcollin.com/

Data - ジャネット コリンの関連データ

用語: フォルム ブランド: ガント マルベリー ルイ・ヴィトン

ブランド・デザイナー紹介