BAGGU

バグゥ

ブランドのはじまり

2007年、デザイナーのEmilyが、アメリカ・カリフォルニアにて設立したバッグブランド。

バグゥについて

2007年よりスーパーのレジ袋を模した、ナイロン製のバッグを発売。

従来のレジ袋2~3個分の荷物を入れることができ、持ち手部分が長く、手に持っても、肩や腕から掛けることもできる便利さから人気が出た。

鮮やかな流行色からダークな定番色まで、現在は40色以上のカラーバリエーションが揃う。素材は、アウトドア用品にも使用される、軽くて丈夫なリップストップナイロン。付属のポーチにコンパクトに折りたたみが可能だ。

現在は拠点をブルックリンに移し、リサイクルコットンを使ったトートバッグや、メイドインUSAにこだわって作られたレザーシリーズなど、環境に考慮したプロダクトを提案。使用シーンに応じて選べるよう、様々な大きさや形のアイテムを展開。パソコンケース、ポーチなどの小物も取り扱う。

国内では、全国の百貨店や雑貨店、公式サイトで購入が可能。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.baggu.jp/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

バグゥ取り扱い店舗

Data - バグゥの関連データ

用語: トートバッグ ナイロン リップストップ

ブランド・デザイナー紹介