D&G

ディー&ジー

ブランドのはじまり

1994年にスタート。

ディー&ジーについて

D&G(ディー&ジー)は1994年に発表されたドルチェ&ガッバーナのセカンドライン。D&Gのロゴを取り入れたデザインが有名でTシャツなど様々なアイテムに組みこむ。

「自由の肯定形。偽りのない表現に、かつてになく都会的な感性が加えられ、型にとらわれずそこから脱却した洗練のスタイル。」がコンセプト。

D&GはもともとIT Holdingがライセンス権を持ち、展開していたが、2007S/Sシーズンからドルチェ&ガッバーナ社から展開されるようになった。(IT Holdingはマーロを傘下に置き、ロベルト カヴァリのジャスト・カバリやヴェルサーチヴェルサスなどディフュージョンラインの展開をしていた。)

2005年、コスチュームジュエリーを発表。

■デザイナー

ドメニコ・ドルチェ(Domenico Dolce)は、1958年、イタリアのシチリア島に生まれる。父はシチリアで縫製工場を経営していた。幼い頃から服飾デザインの基礎を学ぶ。マランゴーニ・ファッション学園出身。

ステファノ・ガバーナ(Stefano Gabbana)は 1962年、イタリアのヴェニスに生まれる。マランゴーニ・ファッション学園出身。グラフィックアートを学び広告代理店に勤めた。

85年、「ドルチェ&ガッバーナ」のブランドでレディースコレクションを発表。94年、セカンドライン「D&G」を発表。ドメニコ・ドルチェとステファノ・ガバーナは現在でも公私等もにパートナーを続けている。

[ 続きを読む ]

ブランド・デザイナー紹介