menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ファッション   /  
  4. トピック

D&Gがブランドをクローズ - 2012年春夏コレクションで最後のショーを披露

9月22日にミラノファッションウィークで2012年春夏コレクションを発表した「D&G」。D&Gをプロデュースする「ドルチェ&ガッバーナ (Dolce&Gabbana)」は、2012年春夏シーズンをもってD&Gを終了することを発表した。

ブランドクローズの原因については明らかにされていないが、今後はファーストラインのドルチェ&ガッバーナ(Dolce&Gabbana)にD&Gのアイテムを統合することで、ファーストラインをより幅広い展開にするという。

D&Gは昨年すでに日本市場から撤退していたが、今回の発表により「D&G」ブランドは完全になくなることになる。ミラノファッションウィークで発表されたばかりの2012年春夏コレクションがラストのショーとなった。

左写真) デザイナーのドメニコ・ドルチェ(Domenico Dolce)とステファノ・ガッバーナ(Stefano Gabbana) - D&G 2012年春夏コレクション ショーフィナーレにおいて

 

 
D&G 2012年春夏コレクション」より

Photos(3枚)

D&Gがブランドをクローズ - 2012年春夏コレクションで最後のショーを披露|写真1 D&Gがブランドをクローズ - 2012年春夏コレクションで最後のショーを披露|写真2 D&Gがブランドをクローズ - 2012年春夏コレクションで最後のショーを披露|写真3

Photos(3枚)

D&Gがブランドをクローズ - 2012年春夏コレクションで最後のショーを披露|写真1 D&Gがブランドをクローズ - 2012年春夏コレクションで最後のショーを披露|写真2 D&Gがブランドをクローズ - 2012年春夏コレクションで最後のショーを披露|写真3

キーワードから探す

ブランドプロフィール