menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ブランド

LARSEN & ERIKSENラーセン&エリクセン

ブランドのはじまり

2016年、デンマーク・コペンハーゲンでデザイナーのマグナス・エリクセンとジェッペ・ラーセンがスタート。

ラーセン&エリクセンについて

ラーセン&エリクセン(LARSEN & ERIKSEN)は、2016年にスタートした北欧コペンハーゲン発の腕時計ブランド。デザイナーは、マグナス・エリクセンとジェッペ・ラーセン。

マグナス・エリクセンとジェッペ・ラーセンは幼馴染であり、2人が小さい頃からの夢であったデザイン事務所を設立。時代性と北欧の伝統的な繊細さをミックスした、ミニマルなデザインが特徴の腕時計を展開する。

時計のデザインは一貫してコペンハーゲンにある小さなアトリエで行い、スイス製ムーブメントを使用。素材にもデザインにもこだわりを持った「ものづくり」を行っている。

ラーセン&エリクセンの代表的な腕時計として、コペンハーゲンを象徴する「自転車」をイメージして作られた「ABSALON」が挙げられる。その他、デンマークの有名なルイジアナ近代美術館(MoMA)とのコラボレーション「LOUISIANA」、 ニューヨーク在住で数々の国際的な賞を受賞しているデンマーク人デザイナーであるマッド・ヤコブ・ポールセンとの数量限定コラボレーション「NUMBERS」などの腕時計もグローバル展開している。

2020年8月に、日本上陸。

公式サイト

https://larseneriksen-jp.com/

News - ラーセン&エリクセンのニュース

関連用語

 その他のブランドを見る